08年3月30日 塔ノ岳へ

画像
(3/22豊さんが撮った富士)
本来ならこの富士が見えるはずだったが

2008/3/30栗ノ木洞(902m)、鍋割山(1272m)、塔ノ岳(1491m) 水平距離13.5Km
メンバ:得さん、豊さん、hiro君、tomoさんと5人
二俣で落合う予定がそこを勘違いし下のルートを通ってしまった。鍋割山で全員合流。
後半は予定通り。初めての大倉尾根の下りなかなかでした

7:40県民の森ゲート→8:50栗ノ木洞→9:12後沢乗越→10:17鍋割山11:00→11:31二俣分岐
→11:54金冷し→12:10塔ノ岳
13:00塔ノ岳→13:17金冷し→13:30立花山荘→14:17堀田の家→14:40駒止茶屋
→15:08見晴らし茶屋→15:49大倉BS


7:42県民の森ゲート直後林道
画像

7:50 ここで間違い ここを上がってしまった
画像

7:52 海が見える
画像

階段道
画像

8:20 薄々おかしいと思っていたがルート間違いが完全に判明

画像

画像


上がって来た道 かなりきつい
画像

8:39まずは栗の木洞へ
画像

8:50栗の木洞(908m) 標識で再確認
画像

8:57 後沢乗越方面
画像

8:59下り
画像

9:12後沢乗越 結構人がここから登ってくる(当初コース)
画像

9:17後沢乗越からの上がり
画像

9:55 やっと急坂から開放された
画像

10:11 見晴らし良くなり 海も
画像

10:13 しかが三匹いました
画像

10:17 鍋割山  ちらりと雪も 豊さんの姿見え ホッー 
画像

無事合流 軽い食事を取った 外はかなり寒く あったかいものが美味しい
画像

11:04鍋割山稜を 天気なら最高だろうな 残雪ほとんど無
画像

11:23
画像

11:31二俣分岐 下れば小丸尾根で二俣へ
画像

11:39
画像

11:54金冷し
画像

12:08最後の階段 ここまで若干雪あったが凍ってはなくアイゼン不要であった
画像

12:10塔ノ岳 ガスって景色はまったく ダメでした
画像

しかが みごとな角
画像

13:03 下山
画像

13:19
画像

13:22
画像

13:30立花山荘
画像

13:35 下りの景色抜群
画像

画像

画像

13:40
画像

14:17堀田の家
画像

14:40駒止茶屋
画像

14:44
画像

15:02
画像

15:08見晴し茶屋 ここから小雨に
画像

15:49 無事大倉BS到着
画像

渋沢の温泉につかり帰途に

スタートのミスから始まり大いに反省する点があった。豊さんが持っているGPSやはり
初心者には必要かと

(実績)
県民の森ゲート→(70分)→栗ノ木洞→(22分)→後沢乗越→(65分)→鍋割山→(31分)→
二俣分岐→(23分)→金冷し→(16分)→塔ノ岳
塔ノ岳→(17分)→金冷し→(13分)→立花山荘→(47分)→堀田の家→(23分)→
駒止茶屋→(28分)→見晴らし茶屋→(31分)→大倉BS



今回コース
画像

画像







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

Peak Hunter
2008年04月02日 07:29
今までの記事をBLOGへ移されたのですね!
PDFを開くより快適に見れますね。

30日に丹沢へ行かれたのですか。
この日は、雨降ってましたよね?
お疲れ様でした。
今後の山行記録も楽しみにしています!

この記事へのトラックバック