08年09月21日 立山へ

画像

大学同期のW君に誘われ立山から剱岳へ出かけた。北
アルプスは初めて。当初20日予定であったが台風の関
係で一日ずらし、台風一過の天気を狙ったつもりだった
が、スタートから雨になってしまった。扇沢に5時半頃
到着。一番のバスで出発、結構登山者が多い。黒部ダム
は放水でごうごうと音を立てており水煙が上っていた。
雲は低く棚引き周りの山は全く見えなかった。ケーブル
に乗り、再びバスで室堂に到着。雨は止みそうにない。
雨具を着けて出発。草は枯れ色の黄土色とまだ枯れてな
い緑色、それにハイマツの緑が織りなす秋山の色彩の中
を一ノ腰へ向った。所々に赤色が混じり紅葉だ。晴れて
いればもっと鮮やかな紅葉なのだろう、残念。雪渓もま
だ残っている。一の越までは舗装道路のような道。高度
が上がりガスがさっと抜けると盆地の紅葉を上から見る
感じだが色彩が高山の色合い、綺麗だ。一の越は270
0m。雨は益々ひどくなる。ちょっと休憩して雄山へ向
う。ここからは傾斜もきつく、石や岩の道。50分程で
雄山の神社に着いた。上から見ると結構雪渓が見える。
社務所でお祓いを受け雄山頂上の社で記念写真をとった
。上から見る室堂辺りの景色は湖があり噴煙が上がって
いるし、ちょっと不思議な感じがした。上に居ると優越
感なのかな???周りの山々は雲がかかり山の名前は?
大汝山への道も石、岩の道。大汝山の山頂は岩の間を上
がったところで狭い。交代で写真取り早々に大汝休憩所
へ降りた。雨で人は一杯だった。富士ノ折立を巻き、真
砂岳と雷鳥沢の分岐のところで雨だから真砂岳も巻こう
と言うことになりW田君の先導で雷鳥沢方向へ進んだ。
それがどうも間違いであった。W君の過去の記憶間違
い。剣山荘へ向うつもりが雷鳥沢へ降りてしまった。途
中で気がついたが、雨なので雷鳥沢のどこかで泊まり、
明日の天候見てどうすうか決めることにした。雷鳥沢へ
の下りの途中で雷鳥に出合った。これが写真を撮れと言
わんばかりの石の上に乗った姿。ちょと下が白くなり冬
毛に変わる時期か?テント場を過ぎ、雷鳥沢ヒュッテに
宿泊。雨のためか宿泊客は少なかった。露天風呂で身体
を暖め、疲れを取った。翌朝も雨模様。剱岳は諦め下山
することにした。7:00に出発し室堂へ。雨は降った
りやんだり。8時前には室堂へ到着。初めての北アルプ
ス、雨であったのが残念だがちょっとアププスの雰囲気
と山小屋の雰囲気味わい、良かった。誘ってもらって良
かった。立山は岩の山なんだ。

立山:大汝山<3015m>、雄山<3003m>
雨  9.4Km +965m -965m
メンバ:Wさん
富士見3:45→扇沢5:30
室堂9:45→10:31一の越▲10:48→11:34雄山▲<3003m>12:01
→12:21大汝山▲<3015m>12:50→12:58富士の折立巻き道
→13:21雷鳥沢分岐→14:53雷鳥沢キャンプ場→15:00雷鳥沢ヒュッテ
雷鳥沢ヒュッテ7:00→7:50室堂


9:45 室堂 雨の中を出発
画像

9:56 秋の匂いがする中を
画像

10:02 ミヤマアキノキリンソウ?
画像

10:02
画像

10:07
画像

10:12 雪渓の横を
画像

10:30
画像

10:33 一の越
画像

10:48 雨、風激しくなる中雄山へ
画像

10:55
画像

11:02 前行く人もガスの中
画像

11:16
画像

11:20 一瞬ガスが晴れると歩いてきた道が
画像

11:33 あれが大汝山?
画像

11:34 雄山到着
画像

11:44 立山頂上登拝(立山頂上雄山神社)
    祈祷付き参拝料@500
画像

11:45 少し晴れ間が 室堂方面
画像

11:58 黒部川 山々 鳴沢岳、赤沢岳?等
画像

12:00 大汝山の先の道
画像

12:04 もうすぐ大汝山
画像

12:20 記念撮影 なんとか来れた
    雨と風で稜線に出ると結構寒い
画像

12:58 富士の折立巻き道へ
画像

13:15 天候は?
画像

13:21 天候ダメで大走りルートで
    剱岳断念
画像

13:25
画像

13:46
画像

13:49 かなり紅葉している
画像

13:49 地獄谷が見え始めた
画像

13:50
画像

13:54
画像

14:12 雷鳥が岩の舞台で様子して
     さすが雷鳥沢つがいの雷鳥が見れました まだ夏毛
画像

14:32
画像

14:37
画像

14:47
画像

14:50
画像

15:00 雷鳥沢ヒュッテに泊まり

   本来は剣山荘予定であったがここで
   温泉につかりお酒も少々
   夕食時隣の席であった御夫婦と盛り上がり
   私も七十過ぎても山へ登りたいと益々思う

<二日目>
やはり小雨が降っており完全に剱岳は断念
朝風呂でゆっくりして帰ることにした。

6:44 もうほとんど出発 我々と後二組5人のみ
画像

7:06 ヒュッテ出たところで昨日歩いた立山連峰
画像

7:08 テント場と雷鳥沢 昨日は右尾根を降りてきた
画像

7:09 奥大日、剱岳への道
画像

7:11 地獄谷
画像

7:15 本来ならあの場所越えて行っていたのだがと・・
山の上に剱御前小舎が見える
画像  

7:27 りんどうが
画像

画像

7:28
画像

7:28
画像

画像

8:26 山は雲の中
画像

私としては初めての山での泊まり経験、山の紅葉に囲まれた温泉
最高であった。



高速代 @8000
ガソリン代 @8000
扇沢-室堂交通費 @8800
宿泊代(晩、朝、昼飯付き) @9500



今回のコース
画像

画像

当初計画コース(いつか再チャレンジ)
画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック