08年11月山スケッチから

今月は三十年来の友と足柄峠で雄大な富士山を見ながら
〝昼酒と料理で青春〝で始まり、日本百名山の深田久弥
終焉の地である茅ヶ岳、編笠山、大山と歩いた。八ヶ岳の
カラマツの紅葉もふもとまで降りて来ており、各アルプスの
峰は、雪を抱き冬到来近しの様相。もうすぐ冬枯れの中を
歩く事になるなあ!!!
今月は富士山がよく見えた。秋で空気が澄んできたからで
しょう。東側と山梨側から眺めたがやはり山梨側からの姿
が好きだ。

11/1足柄峠より
画像

三十年来の友と立つ
足柄峠
富士を見ながら
一瞬で
あの頃へ


11/8甲斐駒(富士見より)
画像

紅葉の中
甲斐駒が
一足先に行くよと
雪のせて
笑ってる


11/11 八ヶ岳(茅ヶ岳より)
画像

はるかに望む山々は
雪を抱いて冬模様
何故か雪のない八ヶ岳
陽射し受け
暖かそう


11/11瑞牆山、金峰山(茅ヶ岳より)
画像

茅ヶ岳に立つ
カラマツの紅葉逃さぬと
瑞牆山
金峰山
垣根作っているようだ


11/13 北岳(木々の間から)
画像

突然木々の間から
朝日で濡れたように
北岳が輝き
姿を現した
もはや人を寄つけぬように

11/13 乗鞍岳・穂高連峰(編笠山から)
画像

おー
乗鞍が見える
穂高も見える
あれは後立山かなあ
アレ 西岳のむこう諏訪湖だ

11/13 富士山(編笠山から)
画像

11/22 富士山(大山から)
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック