09年4月4日 檜洞丸へ

画像

初めて西丹沢へ行ってみた。ツツジの時期である五月下旬、又
は秋が登山適期と紹介本には書かれているが、この時期どうか
と檜洞丸へ登った。西丹沢自然教室からツツジ新道登山コース
を登り、ゴーラ沢出合、展望園地と登った。ゴーラ沢出合まで
の途中でミツマタが群集して咲いてみごとだった。ゴーラ沢出
合は広い河原で清流がながれ気持ちいいところだ。ゴーラ沢出
合からは短いクサリがあり、展望園地では僅かに霞んだ富士山
が見られた。ともあれ富士が見れてよかった。展望園地からは
少しづつ勾配が急になりガレぽくなってきた。稜線の北面は雪
が残っていたが登山道にはほとんど雪はなかった。稜線と合流
部からは木道を歩く、途中鹿もいた。バイケイソウの芽がちょ
こんと出ていた。頂上は少し雪が残っていたがほとんどないに
等しい状況だった。28日ごろの情報だと15cmとのことで雪を
覚悟していたが無くてよかった。帰りは石棚山から箒沢BSへ降
りた。ヤブ沢の頭までは気持ちいいブナ林の尾根道だったが、
そこからは登降を繰り返し板小屋沢ノ頭からは一気に降下。
板小屋沢ノ頭の手前からは雨になり、嫌な下りとなった。雨の
下りで少し時間かかりバス時刻に全員の到着が危なかったが
、バスの発車少し待ってもらい全員乗車ほっとした。

檜洞丸<1601m>、石棚山<1351m> 13Km
メンバ:minaさん、toyoさん、tomoさん、msakaさん、wtabiさん
hiroくん、doさん、kdoさん、hiraさん、山頭克
(おじん山登り愛好会内ブルースカイクラブメンバー)
新松田→バス→西丹沢自然教室(新松田→タクシー→西丹沢自然教室)
西丹沢自然教室▲8:48→8:57ツツジ新道入口→9:36ゴーラ沢出合9:47→10:38展望園地10:50
→11:37ベンチ11:44→11:57箒沢分岐→12:17檜洞丸(▲青ヶ岳山荘)
檜洞丸13:33→13:45箒沢分岐→14:02テシロノ頭→14:40石棚山→14:48ヤブ沢ノ頭
→15:39板小屋沢ノ頭→16:40沢→17:07箒沢BS

8:57 ツツジ新道入口
画像

8:59 木橋、はしごが続く
画像

9:17 東沢側 ミツマタの群生
画像

9:19 権現山
画像

9:36 ゴーラ沢出合で川渡る
画像

ゴーラ沢出合からの登り口 コンクリート階段
画像

10:24 徐々に勾配急なり ガレ
画像

10:31
画像

10:38 展望園地から 僅かに富士山が見えた
画像

11:35 もう少しで稜線部へ
画像

11:54
画像

11:56 木道
画像

11:57 木道
画像

12:03 鹿が7頭ぐらい
画像

12:07 バイケイソウの芽が
画像

12:13 もう一息
画像

頂上で集合写真
画像

13:47 石棚山尾根への下り
画像

14:02 テシロノ頭
画像

14:30 石棚山
画像

14:55 ヤブ沢ノ頭下り
画像

14:56
画像

15:02 下り
画像

15:24 下り
画像

16:12 下り
画像

16:40 沢へ到着
画像

16:52 最後の
画像

17:07 箒沢BS 到着


なかなかハードなコースだった。途中雨が降り始めたところが
急坂の下りであり、神経使いながら降りた。くさり、岩場、急
登、急降下、沢渡りと結構変化にとんでおり面白かった。




新松田-西丹沢自然教室 タクシー代 @8990
箒沢BS-新松田     バス代   @1150


今回コース
画像


画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック