09年7月5日 三頭山へ

画像

梅雨の合間をぬって奥多摩の三頭山へ初めて登った。
同行は久し振りのmoriさんとkomiさん。moriさんとは
昨年の2月以来。中央線上野原駅からバスで郷原へ
、そこから槇寄山→大沢山と歩いた。やはりこの時期
湿度が高く結構汗が出たが尾根に上がってからは少
し風もありヒンヤリ。ギンリュウソウ、イチヤクソウが結
構咲いていた。三頭山避難小屋までは人も少なく静か
な歩きが出来たが三頭山には結構な人がおり、都民
の森からの手軽さなのかな?と思った。
下山時ガスが少し出たが幸い雨には降られず、のん
びり歩けた。道はかなり歩き易い感じがした。ただ、
郷原からの猪防御の網までの道は草がのびヤブに
なっており先頭はくもの巣が。展望があるところは大
沢山手前と避難小屋前と展望台のようだが今回は
まったくなし。この時期は仕方ない。

三頭山<1531m>、大沢山<1482m>、槇寄山<1188m> 8.5Km
メンバ:moriさん、komiさん
中央線上野原駅8:28=バス=9:14郷原 @900
郷原BS9:20→10:27扁盃分岐→10:43西原峠分岐→11:22クメクタワ→
12:00ハチザスノ頭→12:15大沢山12:47→12:51三頭山避難小屋→
13:05三頭山(西峰)13:41→13:47三頭山(中央峰)→13:49三頭山(東峰)→
13:50展望台→14:39鞘口峠→14:55都民の森BS
都民の森15:28=バス=15:39数馬15:42=バス=16:38武蔵五日市駅@900

9:14 郷原BS  結構山深いところへ来た感じ
画像

9:19 スタート  車が入れる道は結構きつい坂道
画像

9:33 竹林
画像

9:43 落葉の道はふわふわ
画像

9:58
画像

10:20 つね泣き峠 奥多摩情話由来説明板


10:25 展望が一瞬開ける
画像

10:44 槇寄山付近 分岐
画像

10:45 薄暗い杉林へ
画像

10:55 かわいいヤマアジサイが咲いている
画像

10:56
画像

11:10
画像

11:13 ギンリュウソウ
画像

11:15 アカショウマ
画像

11:18 イチヤクソウ
画像

11:22 クメケタワ
画像

11:36 ちょっと大きな石が
画像

11:47
画像

12:00 ハチザスノ頭
画像

12:13
画像

12:14 こんな展望が見えるはずだが!
画像

12:15 大沢山 昼食 ベンチが2個あるだけ展望なし
画像

画像

12:51 リッパな避難小屋
    小屋前に展望がありそうなところが
画像

12:54 最後の登り
画像

13:05 三頭山(西峰:1524m) 結構人出 展望なし
画像

13:48 三頭山(中央峰:1531m) 展望なし
画像

13:49 三頭山(東峰:1527m) 展望なし
画像

13:50 展望台 なにも見えず
画像

13:57 下り
画像

14:09
画像

14:11
画像

14:13 下からガス
画像

14:43 コアジサイ
画像


いつもの河辺温泉に行こうかと思ったが五日市線であり通らず温泉なしで帰宅
数馬の湯に入るコースなんだと調査不足なげく



今回コース

画像


画像




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック