2009/10/4 丹沢山へ

画像

秋の長雨の時期に突入したこともあり、2週間山歩き
が出来ずにいた。幸い長雨の谷間となったので近くに
ありながらなかなか行けてなかった丹沢山に出かけた
。大倉尾根経由でピストンした。塔ノ岳まではガスっ
ており展望まったくなし。途中フジアザミが二株咲い
ていた。あとリンドウが一輪。登山者は結構登ってお
り中には82歳のおばあさん?も。すごい。登るスピ
ードも私なんかと変わらない。自分も80まで登れる
かな?塔ノ岳から先は初めての歩き、そこだけはぽっ
かり晴れ間で笹の緑の尾根と始まったばかりの紅葉。
来た甲斐があった。気持ちのいい尾根を左前方に不動
の峰、正面に丹沢山、下に箒杉沢、熊木沢出合を見な
がら歩けた。人も少なくいい感じだった。丹沢山は展
望のない山だった。ただ何故か陽だまりの静かな温か
な場所のように感じた。帰りも塔ノ岳手前までは日差
しがあったが、塔ノ岳ではガスの中。大倉尾根の下り
は前日の雨で石畳階段がスベル!下りの弱い私は神経
使い辛い下りになったが、今日は私の初めてのところ
(塔ノ岳~丹沢山)だけ天が日差しを届けてくれたと
思いつつ下山。山歩き初めてちょうど百回目いい記念
になった。

丹沢山(1567m)、塔ノ岳(1491m)  20.1Km

大倉BS▲7:10→7:51見晴茶屋→8:22駒止茶屋8:27→8:41堀の家
→9:22花立山荘9:30→9:43金冷シ→9:58塔ノ岳▲10:09→10:25日高
→10:47竜ヶ馬場→(30)→11:08丹沢山▲11:34→11:53竜ヶ馬場
→12:31塔ノ岳12:45▲→12:56金冷シ→13:08花立山荘13:17
→13:50堀の家14:00→14:15駒止茶屋→14:44見晴茶屋14:54
→15:27大倉BS▲


7:51 見晴茶屋から 雲で見えず
画像

8:52 階段が始まる
画像

9:00
画像

9:01 フジアザミが迎えたくれた
画像

9:11
画像

9:14 ここにも フジアザミ咲いていた
画像

9:18 霧の中
画像

9:58 塔ノ岳
画像

取り合えず 写真を
画像

10:12
画像

10:18 アザミの群生
画像

10:20 崩落地の迂回路
画像

10:33 日高から竜ヶ馬場
画像

10:38 下見ると
画像

11:08 丹沢山 バンザイ!
画像

一等三角点
画像

11:09 山頂広場
画像

11:18 山頂で木の実
画像

12:00 竜ヶ馬場、日高の中間から日高方面
画像

12:01 リンドウ
画像

12:15 塔ノ岳は霧の中
画像

12:18 塔ノ岳への登り手前から 紅葉
画像


初めての大倉尾根登り
初めての丹沢山
気持ちいい笹尾根
82歳の元気


今回のコース
画像



画像









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック