2009/10/10 不老山へ

画像

連休の初日に西丹沢の不老山へ出かけた。台風の後で
天気は夕方まではまずまずの筈であったが、駿河小山
駅を出る頃からあやしい雲行き。金時公園までの間で
早めに雨対応の準備をし、不老山へ向かった。金時公園
までは舗装道でしゃべりながら歩いていて、登り口を見
落としてしまった。金時公園には大きなマサカリがあり
、展望台と書いてある道標から登り始めた。展望台を
左に見て進むと、不老山への道標が出てきてそこからは
林道沿いに進む。雨を避けるため林道の端で木々が
少し覆いかぶさっている場所を選んで歩き、林道と林の中
を歩くコースとが分かれているところでは、雨を避け林の中
へ。本格的な雨になりそうで、再び合流する手前の林の中
で完全雨対応に。不老千人の広場からは今までと違い
少し急登りに変わったが、50分ほどで南峰についた。
この頃になると雨がやみ日差しが出てきたが、富士山は
残念ながら姿隠したままだった。不老山山頂は展望ない
がベンチがある。雨の中の昼飯を想像してたが、青空の
下の楽しいランチになった。最高!
下りは世附峠方面へ下り、気になる「樹下の二人」の場所
へ、展望が非常にいいところで、絵になる場所だった。
前方は湯船山、後方が不老山、左手が「すすき」越しに
箱根、愛鷹山、富士の裾野が見え、一日景色眺めても
いいような所だった。不老清水、不老の滝を経由駿河小山
へ下った。くだり道は林道歩きでハイキング、途中アケビが
一杯あるのだが手が届かず、一つも食れなかった。残念!
林道が終わったあとは舗装道になり登山靴にはちょっと辛
い。しかし田圃のあぜ道歩いたり楽しい歩きだった。駿河
小山の温泉に入り、松田で反省会。今回はゆっくり楽しい
歩きだった。

不老山(928m) 18.4Km
メンバ:minaさん、komiさん、msakaさん
駿河小山駅▲8:45→9:20金時神社▲→9:55林道交差10:02→途中20分休憩
→10:55不老千人の広場→途中10分休憩→11:41南峰→11:48不老山

不老山12:54→12:58南峰13:02→13:21世附峠→13:29樹木の二人13:46
14:13不老清水→14:52不老ノ滝15:11→15:28山口橋→16:23健康福祉会館ゆったり湯

9:20 金時公園 大きな「まさかり」が
画像

9:41 展望台過ぎて上がったところ 
画像

9:48 
画像

9:55 林道交差
画像

10:17 雨を避け林道の端を歩く
画像

10:20 崩落したところが
画像

10:24 林コースと分岐
画像

10:55 不老千人の広場とか 林道と合流
画像

10:55 雨本格化の中
画像

11:15 
画像

11:29
画像

11:37
画像

11:38 生土経由駿河小山ねの分岐
画像

11:41 南峰到着 日差しが戻った 青空も
画像

展望 富士が見えるはずだが・・・
画像

11:48 不老山到着
    静かな陽だまりの中
画像

ひさしぶりのカップヌードル
画像

12:54 山頂はトリカブトが多い
画像

12:58 南峰 やはり 富士はダメだった


13:02 世附峠へ
画像

13:21 世附峠
画像

世附峠からの展望
画像

13:27 湯船山方面へ歩く 愛鷹山が見える
画像

13:29 「樹下の二人」で樹下の二人
画像

こちらも二人
画像

四人で
画像

「立て札」の記載
-・-・-・-・-
あれが安達太良山
あの光るのが阿武隈川
こうしてことば少なに座っていると
うっとり 眠くなる
ここは あなたの生まれたふるさと・・・

あれが湯船山、不老山
あの光るのが 駿河湾
こうして静かに座っていると
うっとり 夢心地になる
ここは あなたやわたしの夢のひろば

小会は会員二人で湯船山-不老山コース整美を志し
平成5年ここを「樹下の二人」勝手に呼びました。
老残の身・・不老の活を入れ今後10年白寿、米
寿まで頑張る覚悟です。
-・-・-・-・-・-
とはうれしい!!!


13:33 不老山が大きく見える
画像

13:35 湯船山 ずっと行くと山中湖へ続くのだが
画像

14:07 世附峠へ戻り 不老清水へ ここからはずっと林道歩き
画像

14:13 不老清水 
飲んだが表面流れているからか冷たく感じなかった
画像

14:26 あけび がナッテル 取れない・・・
画像

14:52 不老の滝
画像

15:14 林道歩き
画像

15:53 駅へ
画像


スタートから雨模様、雨の中の食事と思ったが、ブル
ースカイクラブの面目で山頂の食事は青空の下。四人
の登山者にしか会わない静かな山歩き、半分はハイキ
ング気分で「あけび」探しに、しゃべり道中。
先週は82歳の女性に会ったが今回は78歳の男性に
、67からはじめ百名山すませたそうだ。今月末韓国
の山へ出かけるための足慣らしで来たそうだ。二週連
続、すごいなあと。


今回のコース
画像


画像




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック