09/12/12 鍋割山~栗ノ木洞~櫟山

画像

前回鍋割山へ登った時、混雑しており鍋焼うどんを食
べることが出来なかった。どうも心残りで、再度出かけ
た。今回は県民の森ゲートから小丸尾根経由で鍋割山
へ登り、鍋焼うどんを食べ、栗ノ木洞、櫟山経由で寄BS
へ降りた。前日の雨が上がり、天気は晴れ、展望は良か
ったが、季節はずれの高温で12月?と言う感じだった。
toyoさんhiro君と二俣で合流、小丸尾根を徐々に高度あ
げて行くと1000m越えあたりから富士山の頭が見え始め
じぐざぐ道で富士山が見えるたびに裾野が広がっていく。
1200mでは裾野の全望も見え、大きな雪の富士山、
相模湾、伊豆半島一望。絶景だ!msakaさん、wtabiさん
は2月にもこのコース登っているが、今回の展望に感激
した様子。待望の鍋焼うどん うまかった!量多いとの
ことで二人で半分づつこして食べたが一人でも食べれる
かなと・・・。下りは後沢乗越へ下り、登り返して栗ノ木洞
への最後の急登りは少しきつい。そこから櫟山へ。櫟山
の広々とした気持ちいい場所でコーヒタイムをとり寄BSへ。
日差しがあるところで止まれば、すぐ日向ぼっこしながら
寝てしまいそうな、暖かくて冬とは思えない山歩きになった。

鍋割山<1272m>、栗ノ木洞<908m>、櫟山<810m> 晴れ
12.9Km +1362m -1544m
メンバ:minaさん、komiさん、moriさん、toyoさん、hiroくん
msakaさん、wtabiさん
渋沢駅=(タクシー)=県民森ゲート @
県民森ゲート▲7:43→8:07二俣8:15→9:10標高900m休憩9:16
→10:12小丸尾根分岐10:20→10:50鍋割山11:36▲→12:16後沢乗越12:20
→12:41栗ノ木洞→12:58櫟山13:24→13:48林道横断→14:22寄BS▲
寄14:35→バス→新松田駅 @510


8:08 二俣で toyoさん待つ間 水遊び
画像

8:13 合流
画像

8:36 小丸尾根 落ち葉がいい感じ
画像

8:37
画像

9:34 光る海
画像

9:38
画像

9:56 富士山の全景が
画像

9:58 じぐざぐ道でちょっと上がると
画像

10:03
画像

10:07 皆で景色堪能
画像

10:12 富士山バックに
画像


10:12 大山方面
画像

10:13 相模湾
画像

10:18 気持ちいいところで一枚
画像

10:20 鍋割への尾根道
画像

10:27
画像

10:31
画像

10:32 鍋割山荘の向こうに富士山と南アルプス
画像

聖岳、赤石岳、塩見岳あたりかな?
画像

10:50
画像


10:58 待望の・・・


画像

画像


11:03 おいしい
画像

11:18 全員集合
画像

12:12 後沢乗越へ下り
画像

12:17 後沢乗越
画像

12:29 栗ノ木洞への急登スタート
画像

12:41 栗ノ木洞
画像


13:07 櫟山でコーヒータイム 結構きもちいいところだ
画像

画像

13:27 ショートカット?
画像

14:03 茶畑
画像

14:17 あそこから茶畑の脇を降りてきた
画像


寄は以前ジダンゴ山へ登ったときに来たことがあり、久し振りで
あったが思い出した。栗ノ木洞からの下りは結構歩きやすかった。
新松田からの帰途、鶴巻温泉で反省会帰途に。
ブルースカイメンバーでの歩きはいつも天気に恵まれる。


今回コース
画像

画像



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

よぼ爺
2009年12月15日 09:25
山頭克様、
アラ80の爺ですが初めまして、見させて頂いてたら無性に鍋割の「鍋焼き」食べたくなりました、あの魅力に取り憑かれて居る一人です、冬場は特に美味しいから雪道になったら長靴履きで訪ねようと思います、小丸尾根良いですね眺めが良くて、大倉よりこの方が好きです。
それと、山歩きして居ると病気もなく薬も要らず元気で長生きの様です、山頭克さんも70歳など云わず、是非お続け下さい。

この記事へのトラックバック