10/03/13 六甲山へ

画像

六甲山へ初めて登った。新田次郎の「孤高の人」を読
んで一度歩いてみたかった。ルートは彼が歩いた塩屋
から宝塚のコースではなく関西の山100選に出ていた
芦屋川から有馬のコースにした。準備不足でスタート時
の食料調達に手間取ったが何とか7時半には高座ノ滝
へ向かって出発できた。すぐに霧雨になったが暑くなく
ちょうどいい感じ、高級住宅地を抜け滝に到着。滝まで
は近所の人の散歩コースになってるらしく挨拶交わし
ながら歩いた。滝から先は岩場の連続でなかなか面白
かった。眼下に神戸の町を見ながら高度を増していく。
風吹岩には多数の人が上がっていた。そこから先は眺
望がなくなり樹林の中をあるく。途中に湿原があり少し
ぬかるんだが、花の時期にはどんな花が咲くのかなあ
と思いつつ歩いた。山頂直下からは雪が残っていた。
一週間前には30cmほどの雪があったそうだ。山頂は
展望よさそうだが生憎の曇り空で眼下の海と町しか見
えなかった。晴れていたら瀬戸内海の島々が見えて
いいだろうなと思った。有馬への下りは丁度北斜面に
なるため雪道、凍ってはいなかったので助かった。雪が
なければ歩き易い道だ。風が冷たく、道はぬかるみズ
ボンが結構汚れてしまった。温泉街に入ると観光客が
多くさすが温泉観光地!ただ駅までの道は?でGPS
が頼り、なんとか12時には到着。いろんなコースがあ
るようで突然人が現れビックリさせられたが結構歩き
やすかった。有馬温泉にも入りたかったが観光客との
違和感もあり帰路についた。


芦屋川駅7:32→7:58高座ノ滝→8:34風吹岩→9:16雨ヶ峠9:25
→9:36本庄橋跡→10:14一軒茶屋10:21→10:27六甲山10:32
→11:26射場山西肩分岐→11:42稲荷神社→12:03有馬駅

六甲山<931m>
小雨、12.6Km +1146m -820m
三百名山


7:35 芦屋川沿いを歩く
画像

7:58 高座ノ滝
画像

8:02 岩場から
画像

8:08 ロックガーデンの立て看板
画像

8:11
画像

8:34 風吹岩
画像

8:36 風吹岩から
画像

8:45 湿った道に
画像

8:57 川も結構水量が
画像

9:08 ゴルフ場脇を
画像

9:32
画像

9:36 本庄橋跡からの階段
画像

9:48 アセビ
画像

10:14 一軒茶屋
画像

10:23 凍結した上り
画像

10:31 六甲山頂
画像

10:33 展望
画像

10:46 有馬への下り 北斜面
画像

11:07
画像

11:12 ところどころに雪が残っている
画像

11:26 射場山西肩分岐
画像

11:30
画像

11:42 稲荷神社
画像


今回コース
画像


画像





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック