10/04/09 諏訪大社下社御柱祭

画像

4月4日に諏訪大社上社の御柱本宮四の木落しを見た時、
下社の木落しの方が距離、斜度とも厳しいことを知った。
それで、上社を見たのだから下社もと、出かけた。丁度青
春18キップが二枚余っており、先輩を誘い朝4時半に家
を出、下諏訪に8時40分頃到着。シャトルバスで会場へ
。10時30分頃到着、もう大勢の人が来て待っており木
落とし時刻になったら、どれだけの人波になるのか!!!
開始前のアトラクションでスピードスケートの長島選手(
銀メダル)、加藤選手(銅メダル)が出てきてビックリ、
ここが企業の地元であった。若いなあ!
位置の関係で全体を見れる位置ではなかったが、木落し場
はさすが傾斜は急、距離も長い。上社と同じように沸いて
くるような人で徐々に準備が進み。木遣、ラッパでいざ木
落し・・・。あっと言う間に駆け落ちていった。スピード
感があった。見えたのは約1秒の間。その後怒涛のごとく
の人の群れ。すごい。祭りだ。祭りだ。
帰りに木落し場の下に立ってみたが見上げるようだ。上か
ら除いてみたく、行きかけたが、警察に止められダメ。い
つか上に立ってみようと思う。観覧場所が遠く臨場感に欠
けたが帰りのテレビ中継などでよく分かった。里曳きも見
てみようかと思った。
ただ、祭りは見るだけでは今一、やはり参加して実地に雰
囲気を感じたいものだ。
帰り下諏訪まで歩こうとしたが交通規制で歩く道がなし、
変だ、しかたなくバスで戻った。帰りの電車も、取った電
車は上諏訪止り、上諏訪で乗った電車が茅野止りと効率悪
かったが待ち時間に食べた蕎麦が美味かった。


6:49 行きの甲府盆地 桃の花が
画像

10:37 会場
画像

10:38 木落し場 ちょっと見えにくいが
画像

11:26 アトラクション 加藤選手、長島選手
画像

11:40 春宮四の綱が下ろされ始めた
画像

12:09 
画像

12:42 垂れ幕と人が降りてきた
画像

13:00:32 木落とし始まったか?
画像

13:00:36 見えた
画像

13:00:36
画像

13:00:36
画像

13:00:36 通り過ぎた
画像

13:00:40 後から人が
画像

13:00:46 次から次へ
画像

13:13 下で記念写真を 最大斜度35度 見上げるようだ


画像

画像


15:11 春宮三の中継
画像

16:59 帰りの電車から八ヶ岳
画像

18:21 甲府盆地は桃の花盛り
画像


蕎麦屋で色々話してくれたが、前回までは途中斜面に
段差(旧中仙道がはしっていた)を7年かけて直し、
斜面に笹を植えて直したそうだ。
これからも諏訪は一年をかけて小さい神社も御柱を建て
替えていくそうだ。秋祭りかな?うまく情報収集して見に
行くと面白いかも!



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック