10/11/27 丹沢主脈、主稜縦走 -初めて蛭ヶ岳へ-

画像

「おじん山登り愛好会」に久し振りの参加、丹沢山へ
行くことになった。どうせ行くならと私と魚壱さんは
そのまま主脈、主稜を縦走することにした。初めての
蛭ヶ岳である。見晴茶屋先のもみじは、今紅葉真っ盛
り、紅のトンネル。堀山の家過ぎたあたりからどうも
右足の調子よくなくゆっくり、ゆっくり。天候も晴れ
予報だがガスが出始めすっきりしない。なんとか塔ノ
岳へ、まだガスの中だ!ここで皆と別れ丹沢山へ向か
う。以前来たとき崩落しかかってた箇所ちゃんと新し
くなっていた。晴れてたら気持ちいい日高、竜ヶ馬場
もガスの中。丹沢山に着いても晴れる様子なし。足の
調子が2人とも良くなく、みやま山荘泊も頭をよぎった
が、休憩後予定通り蛭ヶ岳まで進むことにした。
ここからの道は初めての道。笹尾根を一気に早戸川乗
越へ下り棚沢の頭へ登り返す。目の前に登り返しの道
が見え晴れていたら最高だろうと思いつつ足を動かし
、あずまや「避難小屋」経由棚沢の頭へ。アップダウ
ンを繰り返し鬼ヶ岩へ。目の前に蛭ヶ岳が見えるはず
だがガスで見えない。岩場を下り最後の登り。ガスの
中、蛭ヶ岳山荘に三時過ぎに着いた。到着後早々に「
おでん」、「すき焼き」で宴会。外はガスの中で展望
はまったく無い。途中埼玉の夢さんと無線交信。偶然
会った学校の後輩等々と熱燗、ウイスキーでワイガヤ
。気持ち良く、お腹も一杯になった。八時消灯でぐっ
すり、3時過ぎに外を見に行くと夜景がきれい、星が
きれい。今日はいい景色が見れるとワクワクしながら
5時前からラーメンの朝食。夜明けの景色はいつも素
敵だが今回もそうだった。前に富士山を見つつ、約3
00mの下り、きつい。少し登り返してミカゲ沢ノ頭
へ再び下り、登り返すと臼ヶ岳。振り返ればよく降り
てきたなあと・・・。再度神ノ川乗越へ200m降下
、アップダウンを繰り返し金山谷乗越へ前に檜洞が立
ちはだかるようになり、最後のきつい登りを300m
上ると檜洞丸。ここも富士山が良く見えた。軽くサン
ドイッチとコーヒーで休憩。ここからは一度登った事
のある急坂をゴーラ沢へ下った。バスの時間もあり、
改めてここでものんびり休憩。沢コースで西丹沢自然
教室へ向かった。ここまで降りると紅葉は綺麗いで見
とれてしまうぐらい。帰路は丹沢マラソンで道路が渋
滞時間かかった。これなら中川の温泉で渋滞やり過ご
したほうが良かったと後悔。鶴巻温泉で下車、反省会
ご帰途に着いた。結構歩きがいのある、景色のいい道
だった。今度丹沢主脈を全部歩いてみるかなと思った



丹沢主脈、主稜縦走
塔ノ岳<1491m>、丹沢山<1567m>、蛭ヶ岳<1673m>
臼ヶ岳<1460m>、檜洞丸<1601m>
24.3Km +2883m -2622m 27日曇り、28日晴れ
メンバ:魚壱さん
塔ノ岳まで:eさん、minaさん、toyoさん、komiさん、yasuhさん
msakaさん、wtabiさん、hiraさん

<27日>
大倉BS▲7:40→8:25見晴茶屋→9:01駒止茶屋9:07→9:24堀山の家
→9:47戸沢分岐→10:06休憩10:11→10:19花立山荘10:24
→10:37金冷シ→10:58塔ノ岳▲11:22→11:50日高→12:13竜ヶ馬場
→12:39丹沢山▲13:08→13:28早戸川乗越→13:42休憩13:48
→13:54あずまや→14:03不動ノ峰→14:16棚沢ノ頭
→14:34鬼ヶ岩14:40→15:14蛭ヶ岳▲
<28日>
蛭ヶ岳▲6:10→7:12ミカゲ沢ノ頭→7:29休憩7:36→7:47臼ヶ岳
→8:10神ノ川乗越→8:36休憩8:42→8:45金山谷乗越→9:13休憩9:18
→9:46檜洞丸▲10:01→10:14石棚山稜分岐→11:01展望園地11:18
→11:49休憩11:56→12:10ゴーラ沢出合12:35→13:20西丹沢自然教室


8:04 整列して歩くとなかなかの光景だ
画像

8:32 紅葉のトンネルだ
画像

8:50
画像

10:10 つらい花立山荘手前の階段
画像

11:15 塔ノ岳で同好会メンバと別れる前に
画像

11:34 新しく修理されていた
画像

11:52 日高付近 ガスの中
画像

12:33 竜ヶ馬場の先 天気なら気持ちいいい風景なのに
画像

12:40 丹沢山で 取りあえず記念写真を
画像

13:11 箒杉沢が見える
画像

13:18 早戸川乗越へ下り不動ノ峰へ
    登山道が良く見える
画像

13:27 早戸川乗越から
画像

13:35 歩いてきた道 塔ノ岳方面も
画像

13:54 あずまや 避難場所
画像

14:03 不動ノ峰
画像

14:07 不動ノ峰から棚沢ノ頭、鬼ヶ岩ノ頭
画像

14:12 不思議な木
画像

14:40 鬼ヶ岩の下り
画像

14:42
画像

14:52 ガスで鬼ヶ岩は見えず 残念
画像

15:06 蛭ヶ岳への最後の登り
画像

15:13 山荘が見えた
画像

15:54 宴会料理 豪華?
  おでん、すき焼き、キンピラ、ラッキョウ、白菜つけもの
  ビール、ウイスキー、熱燗・・・
画像

<<お休み>>
・・・・



3:53 蛭ヶ岳からの夜景
画像

5:42 朝明け
画像

6:07 出発前の記念撮影
画像

6:11 スタート 富士山が目の前に
画像

6:25 ここは急降下だ
画像

6:31 富士山がほんのり赤く
画像

6:32 下る下る
画像

7:47 臼ヶ岳から蛭ヶ岳
画像

7:55 ヒメシャラの林
画像

8:24
画像

8:37 目の前に檜洞丸が
画像

8:43 金山谷乗越
画像

8:49 蛭が遠くに
画像

9:19 かなりの急登り
画像

9:27 見える歩いた尾根
画像

9:38 青ヶ岳山荘
画像

10:01 檜洞丸 ピークは完了
画像

10:03 迎えてくれた富士
画像

10:33 下り
画像

11:09 展望園地で最後の富士山
画像

12:55 紅葉まっさかり
画像

13:03 沢道
画像

蛭ヶ岳からの展望
画像


<参考>鍋割山コースの写真をちょっと
鍋割山でのくつろぎ
画像

カレーうどん部隊
画像


今回コース
画像

画像





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック