2011/2/13 雪の塔ノ岳へ -最高の展望-

画像

ここ二日雪が降り晴れの予報、雪の山歩きをと塔ノ岳
に行くことにした。電車に乗っている時moriさんから
のメールが入り渋沢駅で合流、二人で登ることにした
。渋沢駅で待ち合わせの為バスを二便やり過ごしたが
、いずれも満車。雪の山歩き狙い、皆同じ気持ちなん
だ!杉林の中を歩き始めると、雪垂がなんとも言えな
い感じだ。見晴茶屋先の急坂で早々にアイゼンを着け
た。途中で見える表尾根も青空の中に山の雪姿がくっ
きり。駒止茶屋を過ぎて最初富士山がに見えるところ
では雲一つ無い青空に富士山が姿をあらわした。山頂
での展望に期待が高まった。花立山荘手前の階段でち
ょっとへばりかけたが、すばらしい景色で復活。千葉
、三浦半島、江ノ島、伊豆半島、大島、神津島とよく
見える。馬ノ背あたりでは富士山の横に聖岳、赤石岳
、荒川岳の南アルプスが姿を現た。金冷シから塔ノ岳
の間の一番雪が多い場所で積雪30cmぐらいのイメ
ージだった。ちょうどいいぐらい。山頂からの展望は
今までで一番だった。雲一つない。蛭ヶ岳と大室山の
間には甲武信ヶ岳、大菩薩、八ケ岳が見え、檜洞丸の
横から甲斐駒から聖岳までの南アルプス、富士山、越
前岳、箱根山、相模湾からスカイツリーも確認できた
。ここまで見えるのはなかなかない。最高の展望に遭
遇、来た甲斐があった。下りは堀山の家で休憩した時
アイゼンをはずしたが、ちょっと早すぎでもう少しつ
けておくほうが滑るのを気にせず降りれた。最後に富
士の見えるところではもう雲が出ていつもの富士山の
景色になっており、今日の幸運に感謝。大倉に着きレ
ストハウス前のベンチで後始末をしていたら中から合
図が・・・k さんだ!もうビールを飲んで反省会だ。
バスが来たので言葉交わさず別れ、われわれは「東海
大学前」で下車、温泉に浸かり、軽く反省会して帰宅
。いい一日であった。


塔ノ岳<1491m> 丹沢 関東百名山
晴れ 14.1Km +1311m -1315m
メンバ:moriさん

大倉7:41→8:28見晴茶屋→8:30アイゼン装着8:36→9:06駒止茶屋9:13
→9:30堀山の家→10:21花立山荘10:39→10:55金冷シ→11:15塔ノ岳12:20
→12:31金冷シ→12:45花立山荘→13:15堀山の家13:24→14:07見晴茶屋14:15
→14:48大倉    7時間7分(休憩1時間53分)

6:47 渋沢駅から
画像

6:36 見晴茶屋の先の坂 アイゼン装着
画像

8:43
画像

9:07 駒止茶屋手前
画像

9:21 雲ひとつない
画像

9:54
画像

10:08
画像

10:10 青空へ向かって
画像

10:16 大倉尾根 花立山荘手前
画像

10:38 花立山荘から
画像

10:46 
画像

11:17 記念写真
画像

11:18 箱根
画像

11:18 富士山から南アルプス
   (聖岳から甲斐駒まですべて)
画像

11:18 八ヶ岳と大菩薩、甲武信ヶ岳
画像

11:45 スカイツリーも
画像

11:49 赤いヘリコプターだ! 越前岳をバックに
画像

12:05 大山、丹沢表尾根
画像

12:38 馬の背から
画像

12:43 パラグライダがのどかに
画像



今回のコース:大倉尾根ピストン






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

驚いた
ナイス

この記事へのコメント

Peak Hunter
2011年02月15日 12:46
ひょんな所でお会いしましたね!
山頭克さんも楽しめたようで、何よりです。
赤いヘリコプターは私も見ましたよ!
では・・・またどこかの山で!

この記事へのトラックバック