2011/4/17 鷹ノ巣山へ -稲村岩尾根~石尾根-

画像

moriさんの誘いでまだ登ったことのない鷹ノ巣山へ出
かけた。東日原から稲村岩尾根で鷹ノ巣山へ、下りは
六ツ石山から石尾根を奥多摩駅まで下るコース。バス
を降り歩き始めると前方青空の中にドーンと稲村岩と
尾根が見える。あれだな!と少しワクワク。川へ下り
巳の戸橋で日原川を渡り進んで行くと、大きな石が転
がっている巳の戸沢へ。「ハシリドコロ」が咲き始めた
ばかりで、いたるところに点在していた。「ハシリド
コロ」の沢?沢筋から離れると一気に急登になり、稲
村岩のコルへ。一息いれた。かなりの急坂だった。そ
こからの尾根道もなかなかの急坂、久し振りに「登っ
ている」と言う感じだった。ヒルメシクイノタワまで
延々と登って休憩。そこはちょうどいい日差しで、座
り込むとそよ風、「ほっと」した。そこから山頂まで
にはちょっと雪が残っており、じゅるじゅる、枯葉の
下には凍ってるところもあり、少し前だとアイゼンが
必要だったかも。山頂へ出ると急に開け、オーと声が
出る展望。少し霞んでいるが大岳山、御前山、三頭山
、富士山、雁ヶ腹摺山、滝子山、大菩薩嶺が一望。来
て良かった!雲取から続く石尾根も気持ちよさそう。
好きになりそうな場所だ。下りは所々急坂があるが、
広く歩き易く、展望のいい道。水根山、城山は気を付
けてないとさっと通過してしまいそうだった。六ッ石
山からは歩いてきた鷹ノ巣からの尾根が見えた。三ノ
木戸山は細長い漠然とした場所で山頂がなかなか分か
らなかった。それらしいところを写真に撮ってよしと
した。三ノ木戸山から先は枯葉で登山道が埋まり歩き
にくいし、じゅるじゅる道だった。杉林に入るとこの
あたりはちゃんと管理され間伐されいるようで、残っ
ている木々も美しかった。下りが長いコースだったが
なかなか良かった。

鷹ノ巣山<1736m>-関東百名山
水根山<1620m>、城山<1523m>、六つ石山<1478m>、三ノ木戸山<1177m>  
2011/4/17 晴れ  17.1Km +1759m -2042m

奥多摩駅7:25→(バス)→7:50東日原
東日原BS7:58→8:12巳の戸橋→8:40沢終り→8:53稲村岩コル9:04
→10:22ヒルメシクイノタワ10:33→11:04鷹ノ巣山11:45→12:06水根山
→12:26城山→13:14六ツ石山13:20→13:50三ノ木戸林道分岐
→14:06三ノ木戸山14:08→14:53三ノ木戸方面分岐
→14:58稲荷神社→15:09登山入口→15:30神社→15:50奥多摩駅

8:05 日原川への下り
画像

8:11 エンザイスミレ
画像

8:25 沢へ
画像

8:26 ハシリドコロ
画像

8:28 岩がごろごろ
画像

8:38
画像

8:41 沢から離れ急登り
画像

8:56 稲村岩のコル
画像

9:44 続く急坂
画像

10:34 ヒルメシクイノタワ
画像

10:58 山頂直下 まだ雪が・ 凍って滑るところも
画像

11:04 鷹ノ巣山到着
画像

11:05 富士山
画像

11:20 三頭山、富士、雁ヶ腹摺山、滝子山が見える
画像

11:46 水根山と榧ノ木山
 遠くに大岳山、その手前の御前山
画像

11:48 尾根道
画像

12:06 水根山
画像

12:23 尾根道
画像

12:26 城山
画像

12:27
画像

13:15 六ツ石山

画像

画像


13:16 六ツ石山から鷹ノ巣山方面
画像

13:26 祠が?
画像

13:34
画像

14:05 三ノ木戸山付近
画像

14:13
画像

14:58 稲荷神社
画像

14:59 可愛い風神
画像

今回コース
画像

画像 




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック