2011/4/19 十二ヶ岳~節刀ヶ岳~鬼ヶ岳へ -富士山のいい展望-

画像

毎日新聞旅行のツアー「御坂十二ヶ岳~節刀ヶ岳~鬼
ヶ岳」に参加、奥御坂の核心部を歩いた。登山口から
いきなり急登の始まり、それも直登が多く足の腱が伸
びる、ひさしぶりだ。1400mを越えた目の前に十二ヶ
岳が見える場所で休憩。そこからより急勾配になるが
木立の中に真白な富士山が見え始め、直前まで天気予
報が悪かっただけに少し期待が出てきた。段々傾斜が
急になり、ロープ箇所が増え始めてくるが時折、眼下
に西湖が見えたり、最後に登る鬼ケ岳が見えたり、ゆ
っくり眺めたい気になるが単独でないのでそこそこに
前進、十二ヶ岳手前のちょっと広い木立の中で昼食。
十二ヶ岳の標識は少し行った祠のある所で展望はいい
。残念ながら富士山の頭に雲がありったが、富士山の
雄大な裾野を正面に見、眼下には西湖、すばらしかっ
た。十二ヶ岳北鞍部への下りはロープで降り、ハシゴ
で登り返えす場所。人数が多い為時間がかかり、丁度
日も翳ったせいで、待ってる間に身体が冷えてしまっ
た。ロープ場を過ぎ笹の道を登ると金山。展望はない
。金山から20分弱で奥御坂の最高峰の節刀ヶ岳に着
いた。節刀ヶ岳からの展望も、十二ヶ岳と鬼ヶ岳の間
に富士山が見え、なかなか良かった。金山まで戻り、
鬼ヶ岳へ。鬼ヶ岳も展望がよかった。残念ながら今日
は雲がかかり鳳凰だけで他の南アルプスは見えなかっ
た。鬼ヶ岳から少し下り、はしごを降り、少し登ると
雪頭ヶ岳に到着する。ここも眼下に西湖、雄大な富士
の裾野が広がり気持ちがいい南斜面の山。一日居たい
感じだった。ハードなコースだったが天気が良いと最
高の展望を味わえるコースだと思った。今度は毛無山
からのコースを歩いてみたいと思った。

十二ヶ岳<1683m>、金山<1686m>、節刀ヶ岳<1736m>、鬼ヶ岳<1738m>
雪頭ヶ岳<1720m>  
2011/4/19 曇り晴れ  9.7Km +1256m -1256m

桑留尾9:55→10:22文化洞トンネル方面分岐→11:02沢→11:26休憩11:30
→12:06十二ヶ岳12:36→12:41ロープ待13:05→13:32金山13:35
→13:53節刀ヶ岳14:00→14:13金山→14:40鬼ヶ岳14:43
→14:56雪頭ヶ岳15:06→15:32ブナ原生林標識→15:55休憩16:00
→16:21堤→16:37魚眠荘前


11:20 登る
画像

11:36 オー! 富士山 雲がほとんど無い
画像

11:38 坂! 坂!
画像

11:49 眼下に西湖が見える
画像

11:51
画像

11:52 益々急に
画像

12:06 山頂付近 食事場所
画像

12:34 十二ヶ岳にて
画像

12:38 十二ヶ岳から下り
画像

12:55 ロープ待ち中 本栖湖が見える
画像

12:58 ロープ待ち 向こうに登り返しコースが見える
画像

13:02 ロープ下り 二本のロープ持ち降下
 途中で右側を降りる
画像

13:08 さあ登りだ
画像

13:09 先ほど下ったロープ場
画像

13:26 笹道を行く
画像

13:32 金山 展望なし
画像

13:55 節刀ヶ岳でsさんと
画像

13:56 節刀ヶ岳から富士
    左に十二ヶ岳 右に鬼ヶ岳
画像

14:40 鬼ヶ岳手前の岩
画像

14:42 鬼ヶ岳で
画像

14:42 鳳凰三山が見える
画像

14:46 下りのハシゴ
画像

14:58 雪頭ヶ岳からの眺め
画像

15:15 根場へ下り
画像

16:37 根場からの富士
画像

17:05 富士山 最高
画像


毎日新聞旅行のツアー参加3回目になるが、今回初め
て参加時のs添乗員さんと一緒になった。3回で2回
一緒とは縁がありそうだ。前の鹿島槍のツアーは山小
屋貸切状態でゆったり、のんびり出来、展望も台風一
過で最高。sさんもなかなか無い良いツアーだったと
の事、またあんな山歩き一緒にしたいですねと別れた


今回コース
画像

画像





 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック