2011/5/2 北横岳、縞枯山、茶臼山へ -雪山ハイク-

画像

いつもの仲間と北八ヶ岳へ出かけた。昨年はピラタス
ロープウェイを使い北横岳から雨池を歩いたが、今
回は北横岳へ登った後、坪庭へ戻り縞枯山、茶臼山を
回るコース。北横岳へは3回目になるが何時もこの時
期今回が一番雪が残っていた。坪庭から樹林の中を九
十九折れで登り始め、下に坪庭、先に縞枯山、南八ヶ岳
が見え始めるが今回は黄砂の影響でぼんやり。北横ヒュ
ッテからの登りは相変わらず急坂、北横岳の南峰まで
上がるとやはり風があり寒かった。展望は近くの蓼科
山のみ。北峰までピストン、早々に坪庭へ降り、食事
して今回の目的である縞枯山、茶臼山へ向かった。縞
枯山荘手前の木道は雪解けで水に浸かってるところも
あった。雨池峠で再びアイゼンを装着、縞枯山へ。ち
ょっとコース間違いかけたがGPSを携帯してたので
すぐに修正できた。徐々に傾斜が急になり、ほとんど
直登に近い道だったが距離が短くてよかった。山頂は
木々が枯れていて縞枯の中、変わった風景だ。尾根の
雪道を歩いていくと岩が見えそこが展望台。南八ヶ岳
が霞んでかろうじて見えた。黄砂がうらめしい。五辻
分岐へ下り、茶臼山へ登り返し、縞枯への登り程じゃ
ないが急登。茶臼山の標識のある場所は展望がないが
少し西に行ったところに開けたところがあり展望がい
い。五辻分岐まで戻り、五辻まで樹林帯の中を下るが
ちょっと踏み跡をはずすと、ズボ!ズボ!と残雪には
まり込み、体力消耗だ!五辻からはなだらかな登りで
山頂駅に到着。黄砂で展望は今一だったが、雪山ハイ
クを楽しめた。車へ戻りコーヒーでくつろぎ、komiさ
んお勧めの御射鹿池に寄り、温泉で疲れ癒し帰った。
雪道歩きはやはり疲れる。今度丸山、中山辺りを歩い
て見たい。


北横岳<2480m>、縞枯山<2403m>、茶臼山<2384m> 
2011/5/2 晴れ(黄砂) 9.4Km +668m -668m
メンバ:minaさん、komiさん、moriさん、msakaさん

山麓駅8:40→(7分 往復@1800)→8:47山頂駅
ピラタス山頂駅8:56→9:05アイゼン装着9:13→9:46北横ヒュッテ9:58
→10:09北横岳南峰10:15→10:19北横岳北峰10:31→10:34北横岳南峰10:36
→10:45北横ヒュッテ10:50→11:11坪庭→11:14休憩11:42
→12:01雨池峠12:08→12:34縞枯山12:40→12:55展望台13:00→13:09五辻分岐
→13:27茶臼山13:37→13:48五辻分岐→14:12五辻→14:46ピラタス山頂駅

9:11 坪庭から北横岳へ
画像

9:35 下に坪庭
画像

9:43 もう少しで北横ヒュッテ
画像

10:00 北横ヒュッテから北横南峰への急登
画像

10:13 南峰で
画像

10:14 南峰から南八ヶ岳方面 黄砂で霞
画像

10:17 北峰へ
画像

10:24 北横岳北峰 後ろに蓼科山
画像

11:57 縞枯山荘手前
画像

12:09 雨池峠 これから縞枯山へ
画像

12:24 なかなかの急登
画像

12:36 縞枯山
画像

12:39 縞枯山
画像

12:43
画像

12:55 展望台
画像

12;57 展望台から
画像

13:04 縞枯山からの下り
画像

13:27 茶臼山
画像

13:30 茶臼山の展望台
画像

13:31 蓼科山方面 蓼科山、北横岳
画像

13:32 南八ヶ岳方面
画像

13:50 五辻へ
画像

14:41 もう少しで山頂駅
画像

黄砂でなければ青空の下最高の展望に会えたのではな
いかと思われ残念であった。


16:09 帰りの御射鹿池にて
画像


今回コース
画像


画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

2011年05月07日 14:09
やはり八ヶ岳近辺をうろついていましたか?
雪上ハイキング、楽しそうですね!
暫く八ヶ岳に居るのかな?
私は、連休に入ると同時に左足が痺れるようになり、山どころでなくなってます。 参った!
行き先の計画書だけはいっぱい作ってあるのですが・・・。

この記事へのトラックバック