2011/8/17 編笠山(八ヶ岳)へ -残念展望・・・-

画像

木曜から天気が下り坂と言うこともあり今日なら先日
登った御嶽山が見えるのではないかと思い登ってみる
事にした。富士見平までの防火帯にはシラヤマギク、
タチフウロ、キキョウ、ワレモコウが咲きちょっと秋
の気配。富士見平では富士山が春霞の中のようにぼん
やり。今日はちょっと無理かなと不安が過ぎる。富士
見平から展望台の間の笹道は緑の中にマルバタケブキ
、キオンが黄色い花を咲かせて、コオニユリも見える。
ここは今の時期がいい。展望台ではなんとか甲斐駒が
見えるが北岳は雲の中。雲海では富士山は霞の中に隠
れてしまった。押手川を過ぎ、2300mの展望所に
着くが今度は南アルプスが雲の中。今日の展望ダメそ
うである。山頂からの展望は甲府側は霞、南アルプス
も、御嶽山はまったく見えない残念!蓼科山、阿弥陀
岳、赤岳には流れてくる雲がかかり、権現もその影響
を受けそうである。どうもいい天気は西岳と編笠山だ
けのようだ。時間が早いので権現へ行こうかとも思っ
たが阿弥陀、赤岳へ流れてくる雲が黒っぽい雲で展望
もだめそう。編笠でコーヒーを飲み早々に降りること
にした。編笠の山頂にはウメバチソウ、シナノオトギ
リ、ウスユキソウ、ヤマハハコが咲き、リンドウがも
う少しで咲きそうだった。ウメバチソウはなかなか可
愛い花だ。下りで富士見平近くの笹道を下ってる時、
近づくと笹から白い小さな蝶が沸き舞い上がり、あっ
と言う間に収まってしまう光景に遭い幻想的だった。
蝶ではなく蛾の一種かな?笹の葉の裏に居て舞い上が
りすぐまた笹の葉の裏に隠れてしまう。いろんなもの
がいるなあ!


編笠山<2524m>
2011/8/17(晴れ)13.4Km +1395m -1395m

富士見4:46→5:41富士見平5:47→6:03展望台→6:21雲海6:25
→6:53押手川6:58→7:22展望所(2300m)7:26→7:54編笠山8:40
→9:03展望所(2300m)→9:25押手川→9:49雲海→10:03展望台
→10:17富士見平10:26→11:09富士見



5:09 シラヤマギク
画像

5:42 富士見平から 茅ヶ岳がかろうじて見える
画像

5:52 キオン、マルバタケブキが一面に
画像

6:04 甲斐駒だけ見える
画像

7:51 頂上直下 編笠の上は青空だ!
画像

7:55 頂上
画像

8:34 リンドウはつぼみ
画像

8:35 ウスユキソウ
画像

8:35 ウメバチソウ 今が良い時
画像

8:37 シナノオトギリ
画像

8:38
画像

8:40 ヤマハハコ
画像

8:53 いつもは青年小屋からまくが
  登った道降りると結構きつい下りだ
画像

9:05
画像

10:05 富士見平手前
画像

10:32 タチフウロ
画像



番外編
8:29 遠くに天狗岳が見えました
画像

画像

私が編笠から眺めていた頃
天狗岳目指してmoriさんmsakaさんが登っていたようです。
びっくりです


画像

画像


天狗の奥庭
画像


追記:
後で気がついたのだがこの編笠山の山歩きが
私の山歩き200回目だった。2007年6月から
山を歩き始め4年2ヶ月。分かっていればいつも
の仲間と登りたかったがこれもまたよし。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2011年08月18日 17:06
八ヶ岳の近くに別荘があると好いですね。
思い立ったら、直ぐに涼しい山へ行けるので羨ましい。 私は、ここのところ糞暑い丹沢と箱根ばかりです。

この記事へのトラックバック