2011/10/10 月山富田城と足立美術館へ

画像


山陰の旅最後の日、安来にあるがまだ一度も行ったこと
のない足立美術館へ行ってみた。開館前に昔従兄弟と登
ったことのある月山富田城へ寄っった。歴代の出雲国守
護職の居城で、戦国時代には大名尼子氏の本拠地。三日
月に七難八苦を祈り、敗れても、敗れてもなお毛利に滅
ぼされた尼子再興の望みを捨ず毛利に立ち向かった山中
鹿介は子供の頃話を聞いたことがある。50年振りに登っ
たが色々整備されていた。七曲だけが記憶にある。月山
富田城のある月山は標高197m、約20分で登れる。本丸跡
からは中海方面が開けいい眺めだった。いろいろ従兄弟
が説明してくれたこと思い出した。抜け穴があるとか・
・・。懐かしい。足立美術館は自然の山も取り込んだ庭
園がすばらしかった。人が少ないともっといいだろう。
今の私にとっては、やはり山に登って見る景色の方がす
ばらしい。墓参りもでき、蒜山、三瓶山と中国地方を代
表する山々にも登れ、大田ではちょっと美味しい肴に酒
、いい旅であった。同行してくれたkasaさんに感謝。


7:59 案内看板
画像

8:01
画像

8:06 石の道
画像

8:07 親子観音
画像

8:10 七曲り
画像

8:15 三の丸
画像

8:17 二の丸
画像

8:21 二の丸にて

画像

画像


8:23 本丸から中海方面
画像

8:25 本丸の勝日高守神社
画像


9:07 足立美術館の庭
画像





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック