2011/10/29 ニュウ、中山(八ヶ岳)へ -カラ松紅葉と絶景-

画像

いつものメンバーで八ヶ岳の紅葉探しに出かけた。白
駒池からニュウ、中山、高見石を周遊するコース。以
前ニュウまでは歩いたことがあるが、中山、高見石は
初めて。駐車場から白駒池までは苔蒸した樹林の中を
歩くがこの時期苔が乾燥した感じだった。白駒池を約
半周しニュウへ向かう道に。湖面は風がなく静かで対
岸が湖面に映ってきれい。 wtabiさんの「どら焼き」
の声、なるほど。石がごろごろした原生林の中を進ん
で行くと白駒湿原、ここでは笹の葉に氷がつき綺麗だ
った。稲子への分岐を過ぎると木の根っこがはびこっ
た急登に、尾根に出て再度稲子への分岐を過ぎると、
再び急登でニュウへ到着。霞んでいるが穂高連峰、槍
、常念、大天井、立山まで見える。方向変えると奥秩
父に富士山、北は浅間山、いい展望だ。展望を楽しん
だ後中山へ、ここも結構歩きにくい樹林帯を行く。中
山と天狗岳への分岐で中山方面へ向かうと、前方に縞
枯れ現象が見えて来て、そこを過ぎると急登り。視野
が開け、浅間山、奥秩父山塊が見え始めた。ちょっと
樹林帯へ入ると突然中山の標識があらわれた。展望な
し。少し行ったところに展望所があり。編笠山の山頂
のような大きな石の展望所。御嶽山から五竜岳まで見
え良いところだ。さすが人も多かった。中山からの下
りも石がごろごろ結構降りにくい。高見石は高見石小
屋の裏にあり、大きな石が集まっての盛り上がった所
だが、結構展望がいい。山荘の裏で心配なくボーと出
来るところだ。白駒池へ降り、白駒荘の前を通り、駐
車場へ到着。晩秋にしては風も無く、暖かいぐらいの
山歩き日和だった。周りの山々の展望とカラ松の紅葉
、ダケカンバの落葉した木肌が群生した山肌、印象に
残る山歩きだった。

ニュウ<2351m>、中山<2495m>
晴れ 8.8Km +570m -579m
メンバ:komiさん、moriさん、msakaさん、wtabiさん

白駒池P7:50→8:06青苔荘→8:23ニュウ分岐8:28→8:35白駒湿原
→8:545稲子分岐19:05→9:25稲子分岐2→9:40ニュウ10:05
→10:47中山分岐10:50→11:00中山11:04→11:10展望台12:00
→12:42休憩12:56→13:11高見石13:36
→14:04白駒荘→14:21白駒池P

7:52 スタート
画像

8:20 白駒池の向こうに茶臼山
画像

8:25 湖面に映り あ!どら焼き!の声
画像

8:30 苔むした原生林
画像

8:35 白駒湿原 声がこだまする
画像

8:37 笹に尖った霜
画像

8:53 稲子分岐からニュウへ
画像

9:30 再び稲子分岐からの登り
画像

9:33 もう少し
画像

9:36 あれがニュウ
画像

9:38 北アルプス
画像

9:44 ニュウの上で
画像

9:52 浅間山
画像

9:53 天狗岳
画像

9:57 硫黄岳の横に富士山
画像

10:03 ニュウの小さな看板の前で
画像

10:55 中山の手前 縞枯れ現象
画像

10:59 中山手前の登り
画像

11:05 中山にて
画像

11:41 中山展望台から御嶽山
画像

12:15 下り
画像

13:06 高見石小屋
画像

13:11 高見石へ登り
画像

13:18 高見石でのんびり
画像


今回コース
画像

画像




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック