2012/2/5 高尾から陣馬山へ -残雪の陣馬山-

画像

来週の山歩きの偵察も兼ねて高尾から陣馬まで歩いた
。先月の25日に高尾から景信山まで歩いてから、2
週間経っているのに陣場山には結構雪は残っていた。
稲荷山コースを登ったが、登山口からの登りは凍結、
登山道が南面に回り込むと雪はほとんど無し。もみじ
台、ここは何時も雪溶けで”じゅるじゅる”状態だっ
た。もみじ台からの下り階段も路肩を踏めばアイゼン
入らずの状況だった。一丁平付近は結構な雪が残って
来週ここで食事会予定だが難しそう。城山も雪は残っ
ているがちょっとある程度、2~30人が休憩してい
た。そこから小仏峠への下りも雪はあるが注意すれば
アイゼン入らず。しかし、小仏峠から10分ぐらい登
ったところの登山道は凍結、アイゼンないと上がれな
いところがあった。アイゼンなしの人は必ずスッテン
コロリン。(脇の木立を進めばなんとかなる)そこを
越えると景信山はまったく問題なし。景信山にも結構
人がいた。景信から先は雪道歩き2~30cmの量で
気持ちがよかった。底沢峠手前で陣場高原下への道を
聞かれたが、アイゼン持ってこず本来は藤野駅まで歩
きたいとの事だったので一緒に歩くことにした。田舎
は新潟のimさん。食事をしてないとのことで明王峠で
食事を取り、陣場山へ。以降は色々しゃべりっぱなし
で雪道を歩いた。陣場山でもそれなりに人はいた。や
はり富士山は見えず。アイゼン無しで一ノ尾根を降り
れるか心配したがもう午後になっており雪も緩んでい
たので慎重に降りればなんとかなった。降り始めの急
坂をクリアすれば、あとはいい雪の尾根道、ここもな
かなかいい。標高550m以下は雪もなく秋山の雰囲
気だった。imさんが好きな場所で紅葉がいいところだ
そうだ。今日は霞と雲で展望はよくなかったが途中か
らにぎやかな道中となった。車道に下りて酒屋でビー
ルを買って藤野駅まで飲みながら歩いた。これもなか
なかよかった。imさんとまたどこかで会えるかな?
(明王峠でのしょうが湯、下りてからのビール有難う
御座います)

小仏城山<670m>、景信山<727m>、陣馬山<857m>
晴 21.2Km +1578m -1553m
メンバ:単独

高尾山口8:05→8:09稲荷山登山口8:13→8:43あずまや
→9:11高尾山階段下→9:17もみじ台→9:51一丁平→10:11小仏城山
→10:31小仏峠→11:06景信山11:18→11:59堂所山下
→12:13分岐12:18→12:30明王峠12:54→13:31陣馬山13:45
→15:04陣馬登山口→15:38藤野駅

8:13 稲荷山登山口 凍結
画像

8:43 あずまや やはり霞んでいます
画像

9:17 もみじ台 じゅるじゅるで靴が重たく
画像

9:18 大室山は見えるが・・・
画像

9:28 下り階段 路肩を踏めば
画像

9:51 一丁平 雪多い
画像

10:11 城山
画像

10:31 小仏峠
画像

10:44 ここは凍結 ここはアイゼンナシでは・・・
画像

10:57 景信山手前
画像

11:08 景信山
画像

11:18 景信山から堂所山へ
画像

11:42 堂所山への中間地点
画像

12:12 奥多摩方面大岳山
画像

13:31 陣場山
画像

13:32 imさんと
画像

14:04 一ノ尾根
画像

14:33 一の尾根 秋山みたい
画像


今回コース
画像


画像




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

2012年02月08日 13:58
週末は高尾陣馬でしたか。 実は私も当初同じコースを単独で行こうかと思っていましたが、きっと泥田になっていると思い、丹沢へ行きました。
山頭克さんも最近単独が多いですね。
たまには一緒に行きましょうか?

この記事へのトラックバック