2012/2/26 金時山へ -樹氷の金時山だった-

画像

四国の同級生3人で金時山へ出かけた。当初23日に
出かける予定であったが天候がよくなく、ずらした。
予報では8時には天気マークだったが・・・。小田原
からバスで仙石に着くと金時山は見えず矢倉沢峠の尾
根は白い雪化粧。前夜雪が降ったようだ。山頂に到着
する時間には晴間が出ることを期待して金時神社から
登り始めた。しかし早々に小雪が降り出し、金時宿り
石あたりでは結構降り始め地面も白くなってきた。矢
倉沢峠への分岐から上は樹氷の世界。展望は全然ない
が樹氷を楽しめた。山頂への道は雪の量は多くないが
結構滑る道。アイゼンは着けなかったが下りはやばそう
な感じだった。今年の雪は一度全部溶けており新たな
雪だそうだ。金時山山頂は周りの景色はまったく見え
ず。金時山の看板前で証拠写真を撮り休憩。金時山か
ら乙女峠への下りは念の為アイゼンを着けて降りた。
滑る心配はなかったがアイゼンの底に雪が付着気をつけな
いと高いポックリを履いた状態になる。景色はダメだ
がずーと樹氷の世界を楽しみながら乙女峠へ。ここで
昼食、雪の降る中カップラーメン、コーヒーを食べ、
ゆっくりした。はげしい雪でなくなかなか乙なものだ
った。当初桃源台ばで歩く予定であったが、展望無い
し、ここから下に下りることにした。富士山と芦ノ湖
の展望を期待して来たが期待はずれ、だだ思いがけな
く樹氷の世界味わえたのは良かった。帰り宮城野の勘
太郎の湯に入り反省会。nonbo さんが2回目、mkatsu
さんは初めての雪山。なかなかよかったかも。


金時山<1212m>、長尾山<1144m>
雪 8.0Km +685m -646m
メンバ:nonboさん、mkatsuさん

仙石▲8:29→8:38金時神社BS→8:45金時神社▲→9:20金時宿り石
→9:52矢倉沢峠分岐→10:17金時山▲10:46→11:27長尾山
→11:44乙女峠▲12:37→13:19乙女峠登山口→13:32金時神社BS
→13:41仙石▲

8:45 金時神社
画像

9:20 金時宿り石
画像

9:52 矢倉沢峠分岐
画像

9:57 樹氷の世界に
画像

9:59
画像

10:06
画像

10:06 長尾山への尾根
画像

10:28 金時山にて
画像

11:12 樹氷 結構長い
画像

11:13
画像

11:29 長尾山
画像

11:34
画像

12:37 乙女峠で
画像


今回コース
画像








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

Peak Hunter
2012年02月27日 23:17
案ずる安し野世界でしたね?
私も行きたかった・・・。

この記事へのトラックバック