2012/04/30 美ヶ原(王ヶ頭)へ -穂高、槍の展望台なのに!-

画像

当初、北横岳か権現岳の予定であったがメンバの体調
もあり美ヶ原を歩くことにして出かけた。予報は晴で
あったが雲模様ですっきりしない天気。車はビーナス
ラインで標高を上げて行く。八ヶ岳が霞んでいるが辛
うじて姿が見える。浅間山も。山本小屋へ到着、そこ
からスタート。北斜面に少し雪が見える程度で道には
まったく雪は無し。まずは美しの塔へ。振り向くと霞
んだ八ヶ岳が。次に消えそうに霞んだ槍ヶ岳と常念岳
がなんとか見えた。美しの塔では尾崎喜八氏の「美ヶ
原」の碑が。前回は塔を遠くから眺めただけだたので
今回初めて読んだ。「登リツイテ不意ニ開ケタ眼前ノ
風景ニ・・・此ノ高サニオケル此ノ広ガリノ把握ニ尚
モクルシム。・・・尋常ノ尺度ニハマルデ桁ガハズレ
テイル。・・・」下から登ってないがそう言う気持ち
はよく分かる。今日の空は曇り空の灰白色、澄んだ青
でないのが残念だ。塩くれ場辺りでは浅間山が姿を見
せる。そこで右に折れアンテナ塔の立ってる王ヶ頭へ
。四阿山もなんとか。地図を開き、山を比定しながら
のんびりと。王ヶ頭で記念写真撮り、三色団子でちょ
っと休憩。 wnabeさんの一声で王ノ鼻へ。王ノ鼻は初
めてであったがこれまた展望がいい所だ。松本の町と
北アルプスの展望台。正に穂高と槍の展望台だ。北ア
ルプス方面を眺めていると霞んではっきりしないが、
雲が薄れてちょと五竜岳が見えた気がして嬉しかった
。王ヶ頭のホテル前へ戻り軽い食事をして帰途へ。広
い高原を場違いなザックを背負いのんびり歩きながら
のおしゃべり姿の仲間達。いつもなら真剣に下山して
る時間だが・・・。これもまた良し!帰りに諏訪の天
然温泉千人風呂に入って昭和初期の雰囲気を楽しんだ
。熱めでいい湯だった。


美ヶ原(王ヶ頭)<2034m、百名山>、王ノ鼻<2008m>
曇、8.7Km +235m -236m
メンバ:minaさん、komiさん、moriさん、msakaさん、wnabeさん

山本小屋8:40→8:57美しの塔9:02→9:11塩クレ場9:14→9:47ホテル前9:51
→9:55王ヶ頭10:06→10:28王ノ鼻10:44→11:07ホテル前11:51
→12:13塩クレ場→12:29山本小屋

8:45 美しの塔へ
画像

8:53 八ヶ岳と霧が峰
画像

8:58 美しの塔にて
画像

9:22 延々と続く道
画像

9:42 浅間山もかすかに
画像

9:46
画像

9:48 ホテル前で
画像

9:58 下の三城牧場
画像

9:59 王ヶ頭にて
画像

10:05 三色団子 ピンクはもう食べてしまった
画像

10:09 王ノ鼻へ
画像

10:28 王ノ鼻
画像

10:28 王ノ鼻から松本平野 残念北は雲の中
画像

10:39 王ノ鼻にて
画像

13:48 千人風呂 片倉館
画像

今回コース
画像



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

2012年05月10日 15:49
山頭克さん
近くに拠点があるといいですね!
うらやましい!

この記事へのトラックバック