2012/5/26 小金沢連嶺から大菩薩嶺へ -小金沢連嶺縦走-

画像

大菩薩の南に位置する小金沢連嶺でまだ歩いたことの
ない黒岳から先を歩いてみたいと思っていたが、今回
mkatsuさんと湯ノ沢峠登山口から大菩薩嶺までを歩い
た。甲斐大和からタクシーで湯ノ沢峠登山口まで行き
、沢沿いの道を湯ノ沢峠へ向った。沢沿いの笹は結構
背が高く、前日の雨でまだ濡れており衣服だげでなく
頭まで濡れた。沢の水は綺麗で、ニリンソウが咲いた
ばかり、結構群生している。ヤグルマソウも新しい葉
がでたばかり、標高が1550mを越えたあたりで初めて
サンリンソウに会えた。ニリンソウより一回り小さく
可愛い。湯ノ沢峠に着いた時はシャツはしっかり濡れ
てしまった。峠は日が当たり、雨後なのに湿度もなく
さわやか。フデリンドウ、すみれが咲いている。ちょ
っと休憩後白谷丸へ急登開始。振り返れば、早々に大
蔵高丸の上に富士山が姿を現わし、南アルプスも聖か
ら北岳までよく見える。来てよかった!展望を楽しみ
、黒岳へ。樹林帯へ入るとコバイケイソウがお出迎え
、進んでいくと山頂が伐採された黒岳へ到着。展望は
ない。川胡桃ノ頭への道は、木々が結構倒れている。
進んで行くと突然開けたところへ。そこが川胡桃ノ頭
、まだ南アルプスは見えているが雲が多くなった。川
胡桃ノ頭から100mほど下って雁ノ原。広い原っぱで牛
奥ノ雁ヶ腹摺山が見える。牛奥ノ雁ヶ腹摺山への登り
は原っぱの中登るが結構きつい。頂上は結構広く見晴
らしはいい。牛奥ノ雁ヶ腹摺山から小金沢山へは低い
笹原の尾根道歩き。展望が今一になり残念。小金沢山
山頂には数組の登山者がのんびり休憩。湿度が低く気
持ちがいい。小金沢山からは100mほど下るが木の根っ
子が張り出した道でなかなか歩きにくかった。登山者
とのすれ違いも多くなった。樹林帯を出ると草原の尾
根道の先に天狗棚、熊沢山が見える。また上日川ダム
も。しばらく行くと草原の中にぽつんと木が一本立っ
ており、狼平の看板があった。天狗棚には70m程登り
返せば着くが、標識はない。下に狼平、向こうに小金
沢山から黒岳が見えいい景色だ。50mほど下った牛の
寝通りへの分岐のところで休憩、昼飯。熊沢山へは一
登りだ。登山道は熊沢山を巻いているが山頂らしいと
こへ行って見たが標識は無かった。大菩薩峠への道は
樹林帯を降りて行くが岩、木の根っ子等で歩きにくい
。大菩薩峠に着くと突然多くの人が、急に都会だ。大
菩薩嶺への尾根道にも大勢の人が歩いているのが見え
る。mkatsuさんは大菩薩が初めてなので急ぎ大菩薩嶺
へ進み、写真撮影。雷岩まで戻り、休憩。午後なので
富士山等の展望はダメになってしまっていた。上日川
峠までは結構人がいたが、そこからの下りでは全く人
に会わない静かな歩きになった。大菩薩の湯まで下り
、汗流し、反省会。そこで再びワインを頂いたマドン
ナとも再会したが大勢の客でゆっくり話は出来ず、前
半の静かな歩きと後半の賑やかさ、ギャップの大きい
コースだった。

白谷丸<1901m>、黒岳<1987m>、川胡桃沢ノ頭<1940m>、
牛奥ノ雁ヶ腹摺山<1994m>、小金沢山<2014m>、天狗棚<1957m>、
熊沢山<1990m>、大菩薩嶺<2056m>
晴 20.1Km 1404m -1920m
メンバ:mkatsuさん

湯ノ沢峠登山口7:07→7:19林道終点→7:57湯ノ沢峠8:04
→8:31休憩8:37→8:43白谷丸8:49→9:03黒岳9:10→9:12大峠分岐
→9:39川胡桃沢ノ頭9:44→9:56雁ノ腹→10:16牛奥ノ雁ヶ腹摺山10:34
→11:04小金沢山11:17→11:55狼平→12:09天狗棚→12:13石丸峠12:31
→12:50熊沢山→13:05大菩薩峠13:17→13:28賽ノ河原→13:48雷岩
→13:55大菩薩嶺→14:02雷岩14:17→14:51福ちゃん荘15:00
→15:14上日川峠→15:42第二展望台15:47→15:59第一展望台
→16:09登山口→16:12千石茶屋→16:220丸川峠分岐
→16:38大菩薩峠BS→16:48大菩薩の湯

7:20 ニリンソウ
画像

7:22 ?
画像

7:24 沢
画像

7:30 ヤグルマソウ
画像

7:38 笹道
画像

7:46 サンリンソウ
画像

8:13 大蔵高丸の向こうに富士山
画像

8:13 南アルプス
画像

8:45 甲斐駒から聖岳まで
画像

8:46 白谷丸にて
画像

9:03 黒岳にて
画像

9:14 川胡桃沢ノ頭への道結構荒れている
画像

9:18
画像

9:23 バイカオウレン
画像

9:27 コミヤマカタバミ
画像

9:37 川胡桃沢ノ頭手前
画像

9:41 川胡桃沢ノ頭 開けて南アルプスが見える
画像

9:57 雁ノ原から牛奥ノ雁ヶ腹摺山
画像

10:16 牛奥ノ雁ヶ腹摺山への登り 後ろに黒岳も
画像

10:19 牛奥ノ雁ヶ腹摺山にて
画像

10:36 小金沢山への笹の原っぱ道
画像

11:06 小金沢山にて
画像

11:31 下り木の根っ子が
画像

11:51 樹林帯を出る狼平手前
画像

11:55 一本の木 狼平
画像

12:04 天狗棚への登り 
画像

12:07 天狗棚手前 狼平 小金沢山が見える
画像

12:39 石丸峠から熊沢山
画像

13:08 大菩薩峠
画像

13:12 大菩薩嶺への尾根道
画像

13:56 大菩薩嶺にて
画像

14:22 下りの唐松尾根
画像

今回コース
画像

画像



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

Peak Hunter
2012年05月28日 20:40
小金沢連嶺縦走は静かな所ですね。 私も以前何回か歩きましたが、とっても静かで自然がいっぱい残っていました。 でも、大菩薩峠へ行くとまるで都会? このような所が、何時までも残っているといいですね。(黒岳の辺りはちょっと暗いイメージですね?) 

この記事へのトラックバック