2012/9/11 編笠山(八ヶ岳)へ -ちょっといい景色とちょと雨!-

画像

当初、五龍岳へ行く予定であったが天気予報は芳しく
なく雷もありそうなので急遽南アルプスの鳳凰へ行き
先を変更し出発。しかし南アルプスはすっぽり厚い雲
の覆われいるが、八ヶ岳の編笠、権現は青空にすっき
り、予報も昼過ぎまでは良さそうと言うことでまたも
行き先変更、いつも行っている編笠山へ向った。観音
平には車が4、5台少ない。準備をして出発。雲海ま
での間にツリガネニンジン、ワレモコウ、アキノキリ
ンソウ、タチフウロ、トリカブト、シラヤマギク?、
ハナイカリが咲いていた。また色んなキノコ類も可愛
らしい。木立の間からは青空。いい選択だった。雲海
では富士山は雲の中、近くの茅ヶ岳も見えなかったが
2300m付近の展望所では雲海の中に南アルプスの北岳
、甲斐駒、仙丈ヶ岳、富士山が見えいい景色だった。
しかし、残念ながら山頂に到着した時には雲が上り富
士山、南アルプスは隠れてしまい、八ヶ岳の天狗岳よ
り南の南八ヶ岳のみが見える状況になってしまった。
山頂の花は南側の一部にウメバチソウ、ヤマハハコが
咲いているだけ、カラフトイバラはオレンジの実を、
コケモモは赤い実付けて秋だ。木苺も赤い熟した実を
頂いたが甘くて美味しかった。青年小屋への下りでひ
かり苔の標識。みごとなヒカリ苔が見られた。初めて
である。こんなに見事に光るんだと・・・!不思議だ
。青年小屋にはまだヤナギランが咲いていた。小屋で
コーヒーでも頂こうかと思い声を掛けたが、返事がな
い。不思議に思ったら歩荷中の標識が・・・残念。初
めて青年小屋へ泊まってみるつもりもあったが、時間
が早すぎるのと西岳ピストン、又は権現ピストン中に
天候が崩れるの嫌で、下山することにした。案の定、
押手川手前で雨が降り出し、一時雨具を着け下山。雲
海に到着前には晴れ間も見え雨具から開放されたと思
ったのも束の間再び雨、遠く南アルプス方面は雷の音
も。大した雨にも遇わず、まずまずの選択だったと思
う。ゆっくり温泉に浸かり、鍋で反省会。

編笠山<2524m>   
晴一時雨 8.5Km +979m -958m
メンバ:minaさん、komiさん、nonboさん

観音平▲6:31→7:19雲海7:31→8:15押手川8:32→9:03展望所9:24
→9:58編笠山9:26→10:57青年小屋▲11:22→11:52休憩12:00
→12:30押手川12:41→13:12雲海13:23→13:59観音平

8:01 ハナイカリ
画像

9:04 富士山
画像

9:07 北岳、甲斐駒、仙丈ヶ岳
画像

9:08 今日の北岳 かっこいい
画像

9:42 最後の急登
画像

10:01 山頂にて
画像

10:02 赤岳、権現岳
画像

10:21 ウメバチソウ
画像

10:40 ヒカリ苔
画像

10:48 青年小屋、ギボシ、権現、奥三ッ
画像

10:58 ヤナギラン
画像

11:21 今度泊まろう 遠い飲み屋
画像

11:40 苔むした原生林
画像

13:48 最後に雨 笠でしのぐ
画像


下山途中で本日青年小屋へ泊まり、明日権現から赤岳
へ登り、県界尾根を降りると言う女性パーテイに遇っ
た。今度はこのコースを歩いてみたい。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック