2012/10/06 赤岳、阿弥陀岳へ -八ヶ岳の紅葉綺麗だった-

画像

この春にakiさん、saiさんと八ヶ岳の西岳に登った時
、「秋には赤岳へ」の約束。toshi さんも誘い出かけ
た。車でやまのこ村駐車場まで入りそこからスタート
。上りは南沢を行者小屋へ歩き、中岳のコルへ登り、
阿弥陀岳をピストン、中岳を越えて赤岳へ向う、下り
は地蔵の頭から地蔵尾根を下り行者小屋から南沢を戻
るコース。以前阿弥陀岳を外したコースを歩いている
。saiさん、toshiさんは若い頃は山浸けの山男達。緩
やかな行者小屋までの道で若かりし頃の山行話や思い
出話をしながら登って行く。樹林の木々の間から緑の
中に黄色がかった色、紅葉が始まっているのが分かる
。ダケカンバかな?一時間ほど登ってくると赤い色も
混じり始め、期待度が高まる。白河原の手前の河原辺
りから横岳の姿が見え始め小同心、大同心も現われる
。小同心は toshiさんが奥さんと登った思い出の地だ
そうだ。時期は冬だそうだがよくあんな所登るものだ
。垂直に見える。へりポートを過ぎると赤岳が姿を現
わし、行者小屋では阿弥陀岳も頭も。さあこれから登
るぞ!ちょっと開けてるいる北西の方向には雲海とと
もに槍ヶ岳や常念岳が霞んでいるが見える。頂上での
遠景に少し期待が持た。一休み後中岳のコルへ。ダケ
カンバが紅葉している。徐々に上るにつれて硫黄岳や
天狗岳も見えてくる。中岳のコルへのトラバース部分
では、横岳から行者小屋や赤岳鉱泉へ下る山の斜面は
岩肌に黄土色が混じり、徐々に黄色が強くなっている
。少し下がると樹林の深い緑が始まるがその中に混じ
る黄色、赤色の紅葉、地味な感じだがきれいなだ。途
中二箇所ほど斜面が崩れた箇所があり高巻き用ロープ
も張られている。コルでは雲海に浮かぶ富士山、権現
岳の向こうに南アルプスも。やはり絶景でした。この
場所は赤岳から権現に向う尾根の向こうに富士山が位
置する遠景のいい場所だ。コルから空身で阿弥陀岳を
ピストン。結構高度感のある岩場の急登だ。 toshiさ
んは岩登りのプロ、数十年のブランクを感じさせない
。スルスルスルと登って行く。 akiさんと私は慎重に
慎重に。山頂は意外と広く、霞んでいるが北アルプス
の白馬岳辺りから穂高岳まで雲海の上に見える。乗鞍
、御嶽も。青空の中ではないが見える事がすばらしい
。中央、南アルプスも雲多いが見える。下りも toshi
さんはあっと言う間に下りてしまった。途中のはしご
階段も手を使わず。バランス良さに呆れてしまった。
初めての阿弥陀岳、良かった。中岳を越え、赤岳へ。
中岳を越えガレた斜面を急降下、そこから九十九折れ
の急登り、文三郎尾根合流地点で一休みして、再びガ
レ斜面を登り、最後に岩場を登れば赤岳。多くの登山
者で山頂は混雑。写真を撮ってすぐ赤岳頂上小屋へ、
そこで昼食、コーヒを味わった。ガスが上って来てお
りあっと言う間に真っ白!ガスで展望のない中、地蔵
の頭から行者小屋へ降りた。ここは急降下だ。途中ま
で降りるとガスが晴れ、紅葉景色が再び現れた。この
道結構人が登ってくるが登りはきつそうだ。行者小屋
でコーヒーを沸かし休憩、暖かくて美味しかった。赤
岳での展望がダメだったが初めて阿弥陀岳へ登り、そ
こからの展望と紅葉に満足。入社時同じ職場で、一緒
に仕事をし、職場、会社が別になってもずっと付きあ
ってこれた4人での山歩き、こんなこと出来るのはう
れしいことだ。


赤岳<2899m>、阿弥陀岳<2805m>、中岳<2700m> 八ヶ岳
晴一時小雨 14.9Km +1640m -1640m
メンバ:saiさん、akiさん、toshiさん

やまのこ村P5:52→6:00北沢南沢分岐→6:55休憩7:01
→7:58行者小屋▲▽8:12→8:20文三郎尾根分岐→8:59休憩9:03
→9:07中岳コル9:11→9:34阿弥陀岳9:43→9:50中岳コル9:55
→10:25中岳→10:49文三郎尾根合流10:58→11:22赤岳12:05
→12:28赤岳展望荘→12:35地蔵の頭→13:21行者小屋▲▽13:53
→14:54休憩15:03→16:06やまのこ村P


6:00 美濃戸山荘前にて
画像

7:35 大同心、小同心
画像

7:54 紅葉している
画像

8:03 行者小屋から阿弥陀岳
画像

8:03 行者小屋から赤岳
画像

8:03 行者小屋から横岳
画像

8:03 行者小屋から大同心、小同心
画像

8:09 槍が見える
画像

8:46 きれいに紅葉
画像

8:56 中岳コルへ 硫黄岳、天狗岳が
画像

9:04 高巻き
画像

9:07 中岳のコルから 富士山、右手は権現岳
画像

9:15 阿弥陀岳へ
画像

9:22 下に中岳のコルが見える 高度感ある
画像

9:24 よいしょ!岩場
画像

9:26 これを登れば
画像

9:29 ガレた登り
画像

9:35 阿弥陀岳山頂で 結構きつかった!
画像

9:40 乗鞍岳から穂高岳、槍ヶ岳、常念岳見える
画像

9:41 中央アルプス、木曽駒ケ岳、御嶽山
画像

9:42 富士山も雲海の上に
画像

9:58 阿弥陀岳からの下り はしごにtoshiさん 我々はまだかなり上に
画像

10:25 中岳にて
画像

10:26 中岳から阿弥陀岳
画像

11:03 権現岳への分岐 その内歩きたい
画像

11:14 赤岳への岩場
画像

11:18 もう少し
画像

11:23 赤岳頂上にて
画像

11:53 赤岳頂上小屋前でくつろぎ
画像

12:05 下山前に赤岳頂上小屋で
画像

12:30 地蔵の頭へ ガスが上ってきている
画像

12:35 お地蔵さん
画像

12:43 地蔵尾根
画像

12:47 下ります
画像

13:33 行者小屋でコーヒータイム
画像



今回コース
画像

画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック