2012/10/13 平標山、仙ノ倉山へ -尾根は紅葉、しかし強風で撤退-

画像

谷川岳の紅葉と思ったが人が多そうで躊躇、谷川連峰
の西端に位置する平標山と仙ノ倉山に行くこととした
。始発で出発、越後湯沢からタクシーで平標山登山口
へ。雨が上ったばかりのようで気温は6℃寒い。駐車
場にはもう車があり結構登っているようだった。どん
よりと曇り空の下、松手山コースを平標山へ向う。登
り始め早々から階段で整備された急登り、あっと言う
間に暑い。25分程で尾根の端に着きちょっと見晴らし
がある。しかし、周りの山の山頂部はガスの中、予報
の「昼から晴れ」を期待し先ずは鉄塔へ。マツムシソ
ウが咲いている。鉄塔は見えるがなかなか近づかない
。鉄塔では風が強く、風を避けて休憩、止ると寒い、
冬のようだ。ちょっと南は青空が見えてきて予報通り
。筍山の苗場スキー場には日が差してる。10分ほど南
側の展望良い尾根道を歩き、階段の急登りで紅葉の尾
根に飛び出る。平標山までの尾根道も見え、素晴らし
い!紅葉だ!日が当たればもっと素晴らしいがのに、
残念だ。しかし、大らかにゆったりと登って行く尾根
がいい!一目で好きになった。一ノ肩への登りまでの
尾根道は紅葉真っ盛り晴れていればもっと綺麗だろう
に。一ノ肩への登り階段へ差し掛かった頃から、どん
よりとした雲が近づき、北から滝雲の様に雲が尾根を
駆け抜ける。飛ばされそう。寒い。アウター、手袋等
で防備。サーと見晴らし利いたり、真っ白になったり
。雨が降れば厄介だなあと思ったが幸い雨にはならず
、なんとか頂上へ到着。風を避けて昼食、しかし風が
冷たい。目的地仙ノ倉山はガスの中で見ることが出来
なかった。階段を100m弱下り登り返せば約50分で仙ノ
倉山なのだが・・・。取合えず行ってみようと鞍部に
向けて降り始めたが、鞍部は風の通り道で一層風が強
い。風が弱まる気配無く、仙ノ倉山は諦めて、平標山
の家方面へ下山開始。こちらは南斜面で日差しが有り
暖かい。えらい違いだ。仙ノ倉山の姿を一目見たくて
、途中のベンチでコーヒー飲みながら待が、結局山頂
は現われず。諦めて平標山の家へ。途中紅葉してる尾
根が有るが、そこのダケカンバは全て風で傾いている
。やはり位置的に風が半端でないようだ。平標山の家
手前で突然仙ノ倉山が姿を現わした。しかしすぐ姿を
隠す。平標山の家には大勢の登山者がおり食事の最中
だった。平標山の家で休憩中、瞬間的に平標山、仙ノ
倉山が並んで見た。平標山から仙ノ倉山へ続くなだら
かな山波、山腹に紅葉、白い雲と青い空、穏やかない
い景色だった。また来たくなる景色だった。しかし、
5分後には雲で山は覆われ不気味な色に。山の天気は
変わる。名残惜しいが下山開始。南斜面になるので風
も無く暑いぐらいだった。整備された平元新道を下り
、沢沿いの林道をずっと歩く、途中魚影も見える。岩
魚沢林道の名前も付いてるので、岩魚かな?バス時刻
まで1時間半ほど時間が有り待ってる間に小雨も降り
、気温も低下。バスに乗ったときはホットした。待っ
てる間に本日が中途半端な結果なので明日、谷川岳へ
登ることにし、越後湯沢へ宿泊。


平標山<1983m>、松手山<1613m>
曇、晴れ 11.9Km   +1161m -1152m
メンバ:nonboさん、mkatsuさん


平標山登山口▲8:00→8:59鉄塔9:05→9:37松手山9:44→10:19休憩10:23
→10:34一ノ肩→11:00平標山11:25→11:31休憩11:47→12:14休憩12:19
→12:27平標山の家▲12:48→13:33平元新道入口▽→14:23平標山登山口BS


8:25 ちょっと展望
画像

8:25 まず目標の鉄塔
画像

8:28 マツムシソウ
画像

8:33 登り階段
画像

8:54 ロープも
画像

8:59 鉄塔から苗場スキー場方面
画像

9:37 松手山にて
画像

9:43 松手山から平標山への尾根紅葉している 山頂は雲の中 
画像

9:44 紅葉きれいだ
画像

9:53 日があると
画像

10:00 紅葉
画像

10:06 尾根道
画像

10:19 一ノ肩への階段 ガスと風きつく
画像

10:42 登って来た尾根 いい感じ
画像

11:13 平標山 山頂にて
画像

11:19 仙ノ倉山への下り階段
画像

11:23 鞍部 雲が流れる
画像

11:32 仙ノ倉山
画像

11:52 平標山からの下り 階段続く
画像

12:02 平標山からの下り
画像

12:04 風でダクカンバは...
画像

12:32 平標山の家にて 一瞬見えた平標山と仙ノ倉山
画像

12:37 あっと言う間に雲の中
画像


参考
東京6:08→(Maxとき301号)→7:24越後湯沢
越後湯沢→(タクシ@5520、30分弱)→平標山登山口
越後湯沢15:50→(バス@580)→平標山登山口


今回コース
画像


画像



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック