2012/11/24 塔ノ岳・丹沢表尾根へ -あられだ!雪だ!-

画像

10月の谷川岳以来3人で丹沢へ出かけた。秦野からタ
クシーに乗車、車内で表尾根ルートに決定、富士見山
荘跡からスタートした。昼から晴れる予報だが雨具を
着て出発となった。登り始めて30分もすると雨に白い
ものが混じり始め、あられの様。木々が無くなり振り
返れば大山が見えるあたりでは白い大きなものがちら
ちら。雪でした。ガスで霞んで見える山の中腹あたり
は紅葉の黄色とちょい赤が見え隠れ。予報通り晴れて
くれたらなかなかの紅葉が期待できそうだった。こん
な天気だが登山者は多い。やはり紅葉目当てだろうか
?それも若い人が多い。二ノ塔辺りからは大山がすっ
きり姿を現わし、三ノ塔へ到着したころには下から雲
が上り始め。山の景色は水墨画の世界。いい景色だ。
しかし、三ノ塔から烏尾山への下り口までくると、そ
こにあるお地蔵さんは、じっと雲を見てるだけ。晴れ
てたら青空の中富士山を見てるのに。一気にガスの中
。周りはまったく見えなくなってしまった。そこから
はただひたすら歩くだけ。烏尾山、行者岳、政次郎ノ
頭はガスの中。書策小屋跡での休憩中、新大日の方向
に青空が見え始めた。もう雨の心配はなさそうなので
雨具をしまい、すっきりした。暖かさも戻ってきた。
しかし、新大日まで登ると再びガスの中へ。このあた
りは吹き溜まりに雪の痕跡が見える。結構降ったよう
だ。塔ノ岳の直前までガスの中の歩きで展望は全くダ
メだった。山頂の山荘が見えると青空も見えた。頂上
には結構人が居る。風がなく日差しがありゆっくり食
事が取れた。富士見山荘跡をほぼ同じに出発した山ガ
ール4人組は約1時間遅れで到着、疲れたと言いなが
ら、今日は山荘へ泊まるんですよ。と嬉しそう。夜中
の夜景、夜明けのいい景色を見て欲しいと思った。山
頂の写真を撮って下山しようと山頂の碑に向うと。声
がかかり、ビックリ。 murakさんが奥様と登って居ら
れた。2009年の10月に一緒に塔ノ岳へ登って以来、4
年振りだった。ブログ見てますよと言われ嬉しかった
。下山はまたガスの中。戸沢分岐のところで大倉尾根
以外の道を降りようと言うことになり天神尾根にコー
スを変更、以前もそうだったがこのコースは結構急で
、道も荒れており、且つ雨上り、大変だった。林道ば
で降りると紅葉しておりよかった。作冶小屋で缶ビー
ルを買い飲みながら林道歩き。ここちよい気分になっ
たがこんなに林道歩きが長かったとは・・・。表尾根
を歩くのは今回で5回目、比較的静かで晴れた日は歩
くコースの全貌を見ながら歩けるので好きなコースだ
が、天神尾根は静かではあるが、歩きにくくどうも好
きになれない。ただ、作冶小屋見る紅葉はみごとだっ
た。作冶小屋での芋煮会が行なわれていて、そこでの
話で昔は禿山でここまでくるには50年かかってるとの
話だった。芋煮会ももう五十数回を数えるとの事。係
わった人の努力に感心させられる。


丹沢表尾根から天神尾根:
二ノ塔(1140m)、三ノ塔(1204m)、烏尾山(1136m)、
行者ケ岳(1209m)、新大日(1296m)、木ノ又大日(1396m)、
塔ノ岳(1491m)
雨、ひょう、曇り 16.1Km 1207m -1596m
メンバ:nonboさん、mkatsuさん

富士見山荘跡▲7:58→8:28休憩8:32→9:02二ノ塔9:06→9:22三ノ塔9:37
→10:05烏尾山10:09→10:27行者岳10:31→10:50政次郎ノ頭
→10:58書策小屋跡11:09→11:20新大日→11:34木ノ又大日
→11:55塔ノ岳12:56→13:08金冷シ→13:20花立山荘→13:43戸沢分岐
→14:13休憩14:22→14:46天神尾根入口→14:54戸沢→14:59休憩15:05
→15:07作冶小屋15:15→16:39大倉BS

8:54 霞む大山
画像

9:00 あられから雪のなごり
画像

9:04 ニノ塔
画像

9:12 木道の間にリンドウが
画像

9:23 三ノ塔
画像

9:37 なかなかの景色
画像

9:39
画像

9:43 お地蔵さんは・・・
画像

9:51 烏尾山への下り ガスで霞む
画像

10:41 行者ヶ岳からの下り
画像

11:00 書策小屋跡から 大山方面はガスの中
画像

11:01 新大日方面は青空
画像

11:42 塔ノ岳はガスの中
画像

11:54 尊仏山荘が見えました
画像

12:45 山頂にて
画像

12:47 偶然!
画像

12:55 塔ノ岳山頂から 鍋割山稜を越える雲
画像

13:52 天神尾根 
画像

14:00 
画像

15:10 作冶小屋から 紅葉の谷
画像


今回コース
画像

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

Peak Hunter
2012年11月26日 21:50
24日は近くにいたのですね? 確かに登っていた時は寒かったです。 こちらは、反省会目的の登山でした・・・・!

この記事へのトラックバック