2013/03/28 高尾山から景信山へ -花を求めて-

画像

月曜日にykさんから「今年は花早いみたいよ。ハナネ
コノメは盛りを過ぎつつあるよ。」とのメール。すぐ
出かけたかったが、天候と所用で木曜になってしまっ
た。高尾山口から6号路を上り、城山を経由して景信
山へ向い、小下沢へ下るコースを歩いた。降りてから
は日陰沢へ寄り、高尾駅へ、花めぐりポイントを全て
回った。6号路の花はスミレはもちろん、まづはニリ
ンソウがら始まり、ユリワサビ、ハナネコノメ、ミヤ
マカタバミ、ヤマルリソウ、ヨゴレネコノメと続く。
1年振りだ。ハナネコノメは終わりかけ、大半がおし
べが赤から黄へ変っている。写真を撮りながら高尾山
へ。平日だが結構人が来ていた。丹沢方面の展望はよ
くない。今回は花が目的なので気にならない。早々に
一丁平へ。モミジイチゴは芽が出たばかり、アブラチ
ャンも。ここからは平日の為か歩いている人は少ない
。しかし、こんなに少ないのはめずらしい。静かな歩
き!城山にはそこそこの人が。時間が食事時で歩いて
いる人が少なかったと気がついた!小仏峠、景信山。
この道も殆ど人に会わず。景信山には10人ぐらい。や
はり今日は人が少ないようだ。小下沢への下り、ここ
は一度登ったことがあるが下りは初めて。結構な急斜
面だ。キジムシロ、ミヤマキケマン、ヤマネコノメソ
ウにご対面。小下沢のハナメコノメも峠を過ぎている
が一箇所盛りの場所があった。赤いおしべがなんとも
言えない。ちょっと時期遅れた感があったが、まあ満
足して林道を日陰沢へ。ここにはスミレ、ニリンソウ
があちこち。いつものところにハシリドコロも。今度
は日陰沢のアズマイチゲ、キクザキイチギに向う。時
期が遅いのか少ない、また立ち入り禁止でほとんど近
づけなかった。こんなに荒らされてしまったのか?情
けない気分になった。キクザキイチギがちらほら、ア
ズマイチゲはもっと少ない。日陰沢入口の人家の庭に
はいつも通りカタクリ、シロバナエンレイソウ、ショ
ウジョウバカマが咲いていた。帰りはバスとタイミン
グ合わず。高尾駅までのんびり歩き、やはり来て良か
ったと、満足した歩きだった。花めぐりをしたが桜は
まだまだ一丁平でも数輪見ただけ。来週かな?

高尾山<599m>、小仏城山<670m>、景信山<727m>
曇晴 18.9Km 831m -845m
メンバ:単独

高尾山口10:04→11:20高尾山→11:49一丁平12:05
→12:15小仏城山12:20→12:32小仏峠→12:55景信山13:02
→13:51小下沢→14:26日陰沢14:47→15:36高尾駅


10:19 ユリワサビ
画像

10:29 ニリンソウ
画像

11:04 ヤマルリソウ
画像

11:07 ヨゴレネコノメ
画像

11:10 スミレ
画像

11:23 高尾山山頂から丹沢
画像

11:26 アブラチャン?
画像

11:48 ミヤマカタバミ
画像

12:57 景信山
画像

13:03 キジムシロ
画像

13:25 ミヤマキケマン
画像

13:41 ヤマネコノメソウ
画像

13:43 ニリンソウ
画像

13:48 ハナネコノメ
画像

13:56 アズマイチゲ
画像

14:12 ハシリドコロ
画像

14:44 キクザキイチゲ
画像


今回コース
画像







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック