2013/04/27-29 高校同窓会・岐阜にて -絶景の北アルプス-

画像

2009年から始めた高校時代の友との同窓会、今年は岐
阜の旅。飛騨高山散策、平湯温泉、新穂高ロープエイ
からの展望、白川郷散策、下呂温泉、郡上八幡散策の
二泊三日。

27日
朝八ヶ岳の山麓は雲に覆われてるが雪が降ったらしく
霧氷模様。すっきり見えるのは鳳凰三山だけ、甲斐駒
にも雲がかかっていた。松本からバスに乗車、ザック
背負った登山者も結構乗っていた。新穂高から北アル
プスへ入るのかな?安房トンネル付近は雪で雪未対応
車の影響で到着は?とのアナウンス。途中から雪に、
安房トンネルの先は真っ白。30分遅れで高山駅に到着
。広島、四国組と合流、総勢6名。毎年会ってるがや
はり会うと嬉しくなる。あの時代に一直線。ぐじゃ
ぐじゃ言い合いながら早々に高山の陣屋見学へ。唯一
現存する郡代、代官所だそうで興味深かった。色々な
施設がありかなり広かった。その後街中をぶらぶら散
策。連休のせいか大勢の観光客が街を埋めつくしてい
る感があった。外国人も多く観光地の人ごみは性に合
わない。車に乗り込み宿泊地の平湯へ。徐々に雪景色
に変わり、17時に平湯の宿舎に到着。山帰りに入った
ことのある日帰り温泉のすぐ裏の宿「たから荘」だっ
た。笠ヶ岳が見たかったが残念ながら雲の中。入浴の
後、宴会へ、その後も部屋で昼に購入した飛騨の酒で
盛り上がった。

12:34 安房トンネル付近
画像

14:20 高山の陣屋にて
画像

15:21 高山市内散策
画像

17:06 宿舎から アカンダナ山?
画像

18:09 宿舎から 日が射して綺麗だ
画像

18:28 平湯温泉の宴
画像

28日
雪の笠ヶ岳を早々に見たいと外に出ようとするが戸が
開かずいらいら。屋上から見ることに。4時半過ぎか
ら白け出すが笠はぼんやり。空は青空になり錫杖岳の
山裾は日を浴び真っ白に光る。笠は見えず。しかし最
高の天気のようだ。朝食を食べ出発直前に屋上から笠
が雪煙の中顔を出した。綺麗だ。新穂高ロープウエイ
乗り場は大勢の待ち行列すごい人だ。登山者、観光客
入り乱れ。ロープウエイが高度を上げるに連れ白い山
々が姿を現わす。ロープウエイは三回目だが二回とも
6月、この時期の山は形容し難いほど綺麗だ。大ノマ
岳、双六岳、樅沢岳からの西鎌尾根が競り上がってく
る。槍が見えてくる。大喰岳、中岳、・・・西穂高岳
への芹上がり。いいなあ!展望台からは360度。錫
杖岳、笠ヶ岳、抜戸岳。焼岳、乗鞍岳。素晴らしい。
白山は雲がありダメかと思ったが一瞬その方向に白い
山が・・・見えました。最高の北アルプスの雪景色を
堪能する事が出来た。再び平湯を経由こんどは白川郷
へ。世界遺産白川郷、大勢の観光客。ここも外人が多
い。こんなに多い人が毎日入ってくるとこの集落の観
光関係以外の人の生活はどうなの・・・。と思ってし
まった。高台から集落を眺める。合掌造りの集落景色
は昔と変ってないだろうが・・・。ちょっと考え込ん
でしまった。下呂温泉の宿泊所で2回目の宴。豪華に
飛騨牛を・・・、食べすぎか・・・。
々の生活はどうなんだと・・・。

7:24 平湯温泉宿泊宿からの笠ヶ岳
画像

9:01 新穂高ロープウエイから
   抜戸岳、樅沢岳からのびる西鎌尾根
画像

9:03 槍ヶ岳、大喰岳、中岳が
画像

9:13 笠ヶ岳、抜戸岳をバックに
画像

9:14 西穂高岳
画像

9:16 焼岳
画像

9:38 ロープウエイすれ違い
画像

13:12 白川郷
画像

13:16 桜と合掌造りと雪山
画像

13:19 和田家の中で
画像

13:50 展望台から
画像

18:30 下呂温泉宿での宴
画像

29日
下呂温泉を発ち、郡上八幡へ。郡上八幡城と郡上おど
りを見学。城は山城。小さいがなかなかカッコイイ城
、城からの見晴らしもなかなかだった。山内一豊の妻
千代の出身地とか。郡上おどりの会館でおどりも見学
。「・・・はるこま、はるこま・・・」と聞いて、あ
!聞いたことあると思った。下駄と手拍子心地よい。
7月から9月まで3ヶ月やっているとはびっくり。町
の散策を始めたがここもそれなりに人が多い。水の町
のようで宗祇水は名水百選の第一号だそうだ。水源か
ら順に飲料水、米等洗場、野菜洗場、さらし場と区分
されて利用されている。滋賀県のかばたの様。残念な
がら名物蕎麦は混雑であきらめ、終着点名古屋へ。そ
こで最後の打ち上げ。3時過ぎに解散、来年の再会を
約束して別れた。2泊の同窓会は初めてやはり2泊だ
とゆっくり出来る。来年は7月の3連休。楽しみだ。

9:37 郡上八幡城
画像

10:01
画像

10:15 城にて
画像

10:23 城下を
画像

11:19 郡上おどり
画像

11:36 宗祇水
画像



 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック