2013/05/10 湖南アルプスへ -サンショウウオとイワカガミ!-

画像

奈良へ行く途中滋賀県石山の南東に位置する湖南アル
プスへ出かけて見た。京都から石山へ、石山駅は懐か
しい。30代に4ヶ月程仕事で居たことがある。昨日の
同僚懇親会でaki さんと話題にも出た。shuuさんと石
山駅で待ち合わせ、草津の金勝アルプスも案にあがっ
たが、shuuさんが行ったことがない湖南アルプスのス
タート地点上関へタクシーで向かった。瀬田の唐橋を
渡り、宇治方面に満々と流れる瀬田川沿いを走って行
く。懐かしい。上関から新茂智神社前を通り林道へ。
結構広い林道を進んで二股に分かれたところを何気な
く左へ進んでしまった。右手の川は白い砂の川底で水
が綺麗、道は細くなり白い砂地を歩くようになり、何
かおかしく道間違いに気付き引き返した。大きな池の
所に戻った。池では小学生の遠足に出会い、遠足方向
は我々と同じ。池先から登山道になり傾斜が急に、侵
食され両側が壁になった歩きにくい道だ。100m程登り
尾根に上がると大石とマジック書きのの標識があった
。そこからは尾根歩き、展望いい場所もある。結構急
坂のところもあり、花崗岩の砂道で歩きにくい。林道
を横断してからは一気に岩路ぽい所を登る。鳥居が見
えそこからトラバースするように回り込んで行く。大
石の前に祠が見えそこが笹間ヶ岳山頂。梯子で大石(
名物の八畳岩)にのれば絶景、琵琶湖や三上山も見え
た。休憩後矢筈ヶ岳へなだらかに徐々に下り車道に子
供の声が聞こえ遠足の集団と再会。尾根を下っていく
、雨が降り出し傘を差しての歩き。前方に矢筈ヶ岳ら
しき山が見えてくる。小川が現われそれに沿って歩く
。白い砂の川、急に開けそこが大谷河原、そのまま開
けた方へ歩いて行きたい感じだが登山道は左の樹林の
中へ。少し行くと池が見え始める、大きい、静かだ。
続いてちょっと赤ぽい池があり、その先にもう一つ。
水たまりの大きい感じの池が、そこにはサンショウウ
オがいっぱい。ビックリ!昨年上高地で見たのと・・
・可愛い!いい自然が残っている。緩やかに下って行
くと川筋の道に少し北の所から矢筈ヶ岳への道がある
。「枝・矢筈ヶ岳」の道標があり、ずっと樹林の中を
歩いて行く。スミレも咲いてないなあと単調な歩きだ
ったが標高450m付近であれ!。イワカガミが咲いてい
ました。出合峠から10分程で矢筈ヶ岳、急登。一番奥
にあり展望はほとんどない。イワカガミ一株咲いてい
た。出合峠へ戻り、太神山へ。矢筈ヶ岳分岐の手前が
鞍部でそこから登って矢筈ヶ岳分岐でメイン道へ。雨
が激しくなればそこから下るつもりであったが、道は
きつくなく、やはり太神山へ。二尊門、不動寺を通り
太神山へ最後が階段の登り。上には清水寺の舞台のよ
うな堂もあった。大きな岩とお堂があったが山頂三角
点は手前でちゃんと案内板があった。下りは今までと
違い一部、不動橋手前の急坂を除きけば歩き易い道だ
った。不動橋を過ぎるとすぐ舗装道に出てそこからは
舗装道路歩き。ここからは結構長かった。アルプス登
山口のBSを見落とし結局東急団地入口BSまで一区
間余分に歩いたがバス時刻までスーパーに入ることが
出来、少し雨を避けることが出来よかった。天気の関
係で展望も今一だったこともあり、記憶に残るのは、
笹間ヶ岳の岩肌と途中で見たサンショウウオの池、イ
ワカガミぐらいかな?秋の紅葉時期はいいかも。

笹間ヶ岳<432m>、矢筈ヶ岳562、太神山(たなかみやま)<599m>
曇りのち雨 16.4Km +993m -950m
メンバ:shuuさん

JR石山駅→(タクシー:約2500円弱、約20分)→上関BS
上関BS8:59→9:10二又分岐→9:15道間違いに気付く
→9:22池脇→9:53車道オ横断→10:09笹間ヶ岳10:22
→10:28車道出合→10:57大谷河原→11:03池→11:09サンショウウオ池11:14
→11:17御仏河原→11:25標識→11:56イワカガミ12:00→12:07出合峠
→12:18矢筈ヶ岳12:30→12:39出合峠→13:00標識→13:14矢筈ヶ岳分岐13:18
→13:25二尊門→13:36不動寺13:46→13:54太神山14:00
→14:05不動寺14:09→14:17二尊門→14:23矢筈ヶ岳分岐
→14:27泣不動→14:56不動橋→14:59舗装道→15:04ゲート
→15:08迎不動→15:44東急団地入口BS

東急団地入口BS15:56→(バス)→JR石山駅


9:45 展望が開ける
画像

10:08 笹間ヶ岳 祠がある
画像

10:10 八畳岩より 石山、琵琶湖方面
画像

10:11 山頂表示で
画像

10:20 八畳岩 くさりあり 表はハシゴ
画像

10:49 下り
画像

10:57 大谷河原 まっすぐ進みたいが道は左方向 
画像

11:04 大きい池が現われる
画像

11:10 浅い池? サンショウウオが居た
画像

11:56 矢筈ヶ岳・出合峠手前で
画像

12:15 出合峠から急登
画像

12:20 矢筈ヶ岳にて
画像

13:21 太神山への道
画像

13:46 不動寺
画像

13:51 階段です
画像

13:51 お堂が
画像

13:56 太神山山頂表示
画像

14:27 泣不動
画像

14:51 不動橋への急坂(下りで唯一山道らしい)
画像

15:33 人家が
画像


今回コース
画像

画像







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック