2013/05/12 御在所岳へ -アカヤシオとアルプスの展望!-

画像

母の日と言うこともあり、弟と三人で鈴鹿連峰の御在
所岳へ出かけた。2010年の3月に一度来ておりその時
は霧氷の素晴らしい御在所岳であった。今回はアカヤ
シオの時期、また天気は快晴予報でアルプスの遠景も
期待。近鉄特急を乗り継ぎ四日市へ、そこから湯の山
線で湯の山温泉駅に向かう。車窓から青空に御在所岳
が見える。新緑の中に藤も結構咲いていた。ロープウ
ェイで一気に山頂公園駅へ。途中見える登山道には登
山者の列が見える。今日は多い、アカヤシオの記事が
新聞掲載されたとバスで一緒になった登山者が話して
くれた。ゴンドラの中からピンク色が見える。アカヤ
シオだ!山頂はもっと多いかも・・・。登山道の岩の
上に大勢の登山者が居る。今日はルートがよく分かる
。下から2時間半から3時間で登れるとか、静かな時
に登ってみたいと思った。今日の様な混雑はちょと遠
慮したい。公園駅付近もアカヤシオが咲いている。展
望は?乗鞍、御嶽、木曽駒が見える、南アルプスも北
岳、間ノ岳は見えている。いい眺め!リフトで山頂へ
。リフトの下斜面にはリンドウが一杯見える。タテヤ
マリンドウでした。頂上駅前三角点で記念撮影。コー
ヒーを沸かし、おにぎりで食事。青空と展望最高でし
た。ツアーの大勢が来て賑やかに、「実際の山頂は向
こうの岩の上・・・です」。え!さっそく行くことに
して向かう。岩の上へ。初めて、山頂だ!前回は知ら
なかった。そこから見ると御嶽大権現の小高い山がア
カヤシオでピンク。行って見ることにした。行ってみ
るとアカヤシオは疎らちょっとガッカリ、ピンクは目
立つのだ。往復して15分、ちょっと運動になった。来
たルートを戻り、アカヤシオと展望を大いに楽しんだ
。お袋も喜び、いい母の日の贈り物に。アカヤシオは
西丹沢の畦ヶ丸と両神山、赤城山で見たことがあるが
今回は時期的にもいい時期でみごとな花、見ごたえが
あった。この山は冬もいい、春もいい。おそらく秋も
いい山であろう。伊勢湾、アルプスと展望もいい山。
今度は下から上って、途中の岩の上で食事してみたい


御在所岳<1210m>
晴 

5:47 近鉄トクトク切符
画像

8:19 電車の中から御在所岳
画像

9:34 険しそうな登山道
画像

9:35 岩の上に登山者
画像

9:38 ここにも登山者
画像

9:38 この岩に登る為
画像

9:39 アカヤシオが見れます
画像

9:51 公園駅付近から
画像

9:54 霞んでるが御嶽山が見える
画像

9:55 みごとなアカヤシオ
画像

10:15 タテヤマリンドウ可愛い
画像

10:22 一等三角点にて
画像

10:51 御嶽大権現 ピンクだ
画像

   以前の霧氷(2010年3月)
画像

2010年3月御在所岳リンク

10:52 ここがホントの山頂
画像

10:52 山頂から一等三角点場所を見ると(結構離れてる)
画像

10:10 御嶽大権現から鎌ヶ岳
画像

11:52 見晴台から
画像



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック