2013/06/15 巻機山へ -大きくゆったりした山容、花も多い!-

画像

今日は今回のメイン巻機山。朝六日町の宿を出発、途
中朝飯を食べたため桜坂Pに到着したのは6:20頃、登
山届けを出して出発。井戸尾根コースを登る。登山口
から笹に囲まれた石の道、結構歩き難い。三合目らし
い標識がありそこで東方向から北方向に進路を変え緩
やかに登って行く。三合五勺の標識が現われ、道は粘
土質に変り、雨が降ったら滑りそう。四合目、四合五
勺と標識が現われ、折り返しながら登っていくとちょ
っと展望がある五合目に着いた。正面に見える山は雲
の中、正面に見える山の谷筋に残っている雪渓から音
をたてて滝の様に雪解け水が落ちている。ウラジロヨ
ウラクがピンクに咲いて可愛い。五合目を過ぎるとコ
イワカガミ、アカモノが見られ始めた。五合三勺を過
ぎるとチゴユリ、ミツバツツジ、マンサク、ショウジ
ョバカマ、イワウチワ・・・八海山に似た植生だ。標
高1300m当たりから雪が残っているが登山道にはほと
んど無い。登山道は雨水で侵食され歩き難い。六合目
は谷側が見晴らしありそうだがガスって見えなかった
。六合三勺、六合七勺と標識があり、七合目手前では
ミツバオウレン、シャクナゲが姿現わし樹林帯を抜け
た。見晴らしはよさそうだがまだガスの中。七合目で
休憩、天気は明るい曇り。天候はまだ崩れそうな気配
はない。標高1600mを越えると笹の斜面の登り、気を
つけないと根っ子で滑る感じ。タテヤマリンドウ、ナ
エバキスミレが見られた。笹の間をぬって登って行く
。七合五勺にはミツバツチグリ、マイズルソウ、笹道
は長い。八合目からは岩礫の中の階段登り、黙々と登
る。登り切って北へ進むと九合目、ニセ巻機山の標識
。見晴らしは良さそうでガスが薄くなると巻機山や谷
の雪渓がボンヤリ見える。日差しが出てきて、ちょっ
と暑くなり、虫も寄ってくる。巻機山との間の谷間は
大雪渓、米子沢なのかな?昨年の剱沢雪渓を思い出し
た。50m程下ると避難小屋、その前だけは雪の上を歩
いた。避難小屋から50m登り返すと池塘が現われ、ミ
ズバショウが咲いていた。ガスがかかって幻想的だっ
た。そこから一気に100m登ると突然巻機山頂の標識!
地図だと分岐点の筈?右の牛ヶ岳方向に歩いてみた。
400m程歩いたところが標高が高い、縄で進入禁止、石
をケルン上に積み上げ木が挿されているが標識は無し
。しかしどうみてもここが巻機山の1967m地点だ。何
故違うところに標識があるのか?それはさて置き、牛
ヶ岳まで続く尾根道の全貌は見えないが気持ちいい高
原を歩きのようだ。ところどころ池塘も見られよさそ
うだった。チングルマ、ミネズオウ等も今年初めて見
ることが出来た。途中で標識点まで戻り昼食。食事後
下山にかかろうとした時、ニセ巻機山から谷川岳方面
の展望があった。それまでまったくガスの中だったの
で嬉しかった。登山口から前後しながら登って来た高
崎の山ガールとも記念写真をとり下山開始。ニセ巻機
まで戻り巻機山を眺めると本当に大きくゆったりした
山容だ。そこから再びガスに囲まれ、登山道をひたす
ら降りた。長い長い感じ、こんなに登ったのかと言う
印象だった。五合目あたりから雨になり予報が当たっ
た。だた樹林帯に入っており、なんとか雨具を着ずに
三合目まで降りれた、その後は傘をさし、無事駐車場
へ到着した。今回歩かなかったが割引岳、牛ヶ岳への
歩きは気持ち良さそう、一度歩いてみたいと思った。

巻機山<1967m>、前巻機山<1861m>
曇一時晴後雨 11.8Km +1422m -1422m
メンバ:鍋奉行さん、ヤブレ笠さん、風林花山さん

桜坂P6:30→6:35井戸尾根登山口→6:48三合目→7:07四合目7:14
→7:39五合目7:50→8:36六合目8:40→9:16七合目9:36→10:07八合目
→10:21ニセ巻機10:45→10:53避難小屋→11:06巻機山山頂表示
→11:25巻機山(標高1968m)11:33→11:43巻機山山頂表示
→12:36避難小屋→12:43ニセ巻機12:50→13:01八合目→13:21七合目13:35
→14:01六合目14:07→14:35五合目14:41→14:58四合目
→15:18井戸尾根登山口→15:20桜坂P

6:32 桜坂駐車場出発
画像

6:35 尾根コースへ
画像

6:52 
画像

6:58 粘土質の登山道
画像

7:32
画像

7:40 五合目 ちょっと展望
画像

7:40 向こうに見える雪渓から滝のように水が流れてる
   山頂は雲の中
画像

8:03 中途半端な標識
画像

8:14 荒れている
画像

8:32 イワウチワ
画像

9:05 
画像

9:15 七合目の標識が見える
画像

9:50 タテヤマリンドウ
画像

9:50 笹の根っ子の道 滑りやすい
画像

9:54 ナエバキスミレ
画像

10:14 八合目からの階段
画像

10:16 雪渓が見える 結構大規模だ
画像

10:22 ニセ巻機山手前
画像

10:41 ニセ巻機山にて
画像

10:49 避難小屋への下り
画像

10:50 かなり残ってます
画像

10:52 ウメバチソウ
画像

10:59 避難小屋からの登り階段
画像

11:05 池塘脇にはミズバショウ
画像

11:09 登り階段
画像

11:16 突然山頂標識 違うのでは?
画像

11:22
画像

11:27
画像

11:31 地図上の最高地点だ
画像

11:33 チングルマ
画像

11:40 ミネズオウ
画像

11:59 山頂標識で
画像

12:14 ニセ巻機山バックに 高崎の山ガールと
画像

12:18
画像

12:36 避難小屋前
画像

12:44 ニセ巻機山から巻機山 
画像

13:02 八合目からの下り ガスってきた
画像


今回見た花
ミヤマナルコユリ、ヤマツツジ、ウラジロヨウラク、コイワカガミ
アカモノ、コブシ、トウゴクミツバツツジ、イワウチワ、ショウジョバカマ
オオカメノキ、ミツバオウレン、シャクナゲ、タテヤマリンドウ
ナエバキスミレ、ミツバツチグリ、マイズルソウ、ニッコウクスゲ
ウメバチソウ、ミネザクラ、チングルマ、ミネズオウ


今回コース
画像

画像



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック