2013/07/13 日向山へ -八ヶ岳は雲の帽子!-

画像

高校の同期生三人で11年に編笠山に登って又八ヶ岳へ
来ようと言いながら、三人一緒はなかなか果たせなか
った。今回うまくタイミングが合い出かけた。shima
さんも2日間は同行出来る事となり4人で権現岳へ。
今日は本番前に軽く、日向山へ登った。朝乗る予定で
あった特急が、三連休で乗客が多く乗れなかったが、
すぐに臨時の「かいじ」があり少し遅れたが小淵沢に
着き、レンタカーを借りて登山口の矢立石へ向う。ナ
ビのセットがしくじり、道迷い。予定より一時間遅れ
で矢立石へ到着スタートした。日向山は3回目になる
が、初めての時は花崗岩の砂浜にびっくりした記憶が
ある。樹林の中を歩く。前回歩いたときは無かった標
識(10-2とか、10-5とか)があり、どの辺りに居るの
かわかり易くなっていた。カラマツソウ、センジュガ
ンビが咲いており今年初めて見ることが出来た。標識
10-8までくると傾斜は穏やかになりゴールはもう少し
、少し下って雨量計の設置場所から一登りで三角点。
三角点タッチ後雁ヶ原へ。結構人が登っており、昼を
食べていた。我々がほとんど最後かも?八ヶ岳、甲斐
駒とも山頂には雲がかかっていたが、まずまずの展望
だ。砂浜?に腰を下ろし、雄大な八ヶ岳を見ながら食
事。食事後、砂浜歩きと砂浜下りで鞍掛山分岐へ。花
崗岩が作るめずらしい景色の中を下った。分岐からは
ハイキングコースとは思えない急降下で錦滝へ。錦滝
で滝風に吹かれ暫し休息。気持ちがよかった。そこか
らは林道歩きだが、結構道が落石等で荒れておりびっ
くりした。林道歩きの最後には霞んでいるが富士山も
見えた。下山後尾白の湯で汗を流した。やはり連休で
家族連れが多く、キャンプ地には大きなテントが一杯
だった。

日向山<1660m>
晴 6.4Km +615m -581m
メンバ:nonboさん、mkatsuさん、shimaさん

矢立石駐車地10:53→10:57矢立石登山口→11:31休憩11:36→11:47標識(10-5)
→12:16日向山12:20→12:25雁ヶ原12:55→13:03鞍掛山分岐→13:48錦滝14:00
→14:39矢立石駐車地

10:57 矢立石登山口 「10-0」の標識
画像

11:11 シモバシラ
画像

11:17 「10-2」標識
画像

11:21 カラマツソウ
画像

11:53
画像

11:56 センジュガンビ
画像

12:04
画像

12:18 日向山三角点
画像

12:27 雁ヶ原にて
画像

12:28 八ヶ岳
画像

12:58 下り
画像

13:00
画像

13:02
画像

13:16 急です
画像

13:22
画像

13:40 はしご 幅狭い
画像

13:42 
画像

13:52 錦滝 涼しい!
画像

14:03 林道崩れてる
画像

14:16 倒木
画像

今回見た花
ウマノアシガタ、ギンリョウソウ、シモバシラ、カラマツソウ、
センジュガンビ、オトギリソウ、ワチガイソウ、コアジサイ、
ハナニガナ、キリンソウ



今回コース







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック