2013/08/15 編笠山(八ヶ岳)へ -残念ガスで・・・-

画像

奈良でのお盆の帰りに編笠山へ登った。ちょっと午後
天候崩れる予報なので早くスタート。甲六川を渡り、
防火帯へ。防火帯ではツリガネニンジン、シラヤマギ
ク、ワレモコウ、タチフウロ、ヤマハハコ、ノコギリ
ソウ、ユウスゲ、オミナエシが咲いていた。富士見平
ではガスって甲府盆地方面は真っ白。山際に上った太
陽も藻やっていた。富士見平ではカワラマツバ、展望
台の少し下の斜面にはキオンが群生、緑のなかに黄色
が鮮やか、フシグロセンノウも大きいオレンジ色で目
立つ。クルマユリもちらほら。この時期はいい風情の
場所だ。雲海でも展望は無い。押手川で休んでいたら
若い登山者が大きなザックで登って来た。蓼科山まで
縦走とのこと。羨ましい。高度を上げて行くが周囲の
展望はない。展望所を越えるとイワオトギリ、タカネ
ヒゴタイ、ウスユキソウが現れる。山頂には家族連れ
が複数もう上がっていた。にぎやかだ。夏休みなんだ
!いいことだ。コウメバチソウがあちらこちらに咲い
ている。可愛い。南八ヶ岳の山々もガスが上がって来
ているためすっきり見えない。ガスの切れ目に阿弥陀
岳、権現岳、赤岳、遠くに天狗岳、その辺まで。南の
富士山、甲斐駒等はまったく見えなかった。1時間程
山頂でコーヒー飲んだり、軽い食事したりしながら待
ってみたが、どうも今日は展望ダメな様子。あきらめ
て下山開始。登ってくる人と結構すれ違った。若い男
性と家族連れが多かった。若い男性は縦走のようだ。
編笠山は結構展望が良く、好きな山だが今回はダメだ
った。

編笠山<2524m>
晴 13.6Km +1357m -1360m
メンバ:単独

富士見5:05→5:15登山口→6:00富士見平6:05→6:23展望台6:26
→6:44雲海6:48→7:16押手川7:23→7:50展望所2300m7:54
→8:22編笠山9:34→9:59展望所2300m→10:25押手川
→10:53雲海10:57→11:12展望台11:20→11:34富士見平
→12:12登山口→12:19富士見

5:30 防火帯
画像

6:02 富士見平で
画像

6:15 展望台の下 キオンの群生地
画像

8:25 編笠山頂にて
画像

9:22 ガスが上がってくる 阿弥陀岳
画像

9:26 コウメバチソウ
画像

9:34 上空は青空なんだが回りは見えずでした
画像


<今回見られた花>
ツリガネニンジン、シラヤマギク、ワレモコウ、カワラマツバ、
キバナノヤマオダマキ、キオン、マルバタケブキ、ヤマハハコ、
フシグロセンノウ、イワオトギリ、タカネヒゴタイ、コウメバチソウ、
エゾリンドウ、タチフウロ、コバノイチヤクソウ、ウツボグサ、
ノコギリソウ、ソバナ、ハナイカリ







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

2013年08月21日 21:39
羨ましい! 今年の夏は故障ばっかり! 左膝が益々悪くなる。 階段登ると膝からギシギシ音が出る! 左足アキレス腱炎症、左脹脛の肉離れ、ウイルス性の風邪・・・・参った参ったです。

この記事へのトラックバック