2013/08/27-31 北アルプス横断へ -残念ながら槍ヶ岳で撤退- 

画像

北アルプス横断(常念岳~槍ヶ岳~薬師岳)の7泊8
日のツアーに参加した。まだ登ったことのない水晶岳
、黒部五郎岳、薬師岳に行って見たかったが残念なが
ら台風の影響で西鎌尾根から先に進めず上高地へ撤退
した。しかし槍ケ岳までの行程は天気に恵まれ良かっ
た。ツアーは参加者4人と添乗員2名の6名。よく開
催して頂いたものだと感謝。行程は概略以下の予定で
あったが四日目に上高地へ下り、栃尾温泉に泊まり五
日目に帰路に着いた。。
<一日目>一ノ沢~常念小屋
<二日目>常念小屋~常念岳~大天井岳~ヒュッテ西岳
<三日目>ヒュッテ西岳~槍ヶ岳~槍ヶ岳山荘
*<四日目>槍ヶ岳山荘~双六岳~三俣蓮華岳~三俣小屋
*<五日目>三俣小屋~鷲羽岳~水晶岳~三俣小屋~黒部五郎小屋
*<六日目>黒部五郎小屋~北ノ俣岳~太郎山~太郎小屋
*<七日目>太郎小屋~薬師岳~太郎小屋~折立~亀谷温泉
*<八日目>帰路

常念岳<2857m>、大天井岳<2921m>、槍ケ岳<3180m>
36.5Km +3430m -3502m

<8/27>一ノ沢登山口~常念小屋

一ノ沢登山口▲12:00→12:13山ノ神→13:04休憩13:11→13:16大滝
→13:43エボシ沢13:54→14:22笠原沢14:29→14:56休憩15:03
→15:09胸突八丁→15:30最後水場15:37→16:26常念小屋
曇晴れ 5.6Km 1115m -18m

あずさ3号に八王子から乗車、ア!今回の添乗員さん
は3年前初めてツアー参加した鹿島槍でのhanaさん、
同年齢の方でうれしくなった。穂高駅からタクシーで
一ノ沢登山口へ。昼食後出発した。2010年以来二度目
の常念岳だが前回も一ノ沢を登っており懐かしい。時
期もほぼ同じ。沢音を聞きながらゆっくり登って行く
。最盛期ではないが花が迎えてくれる。笠原沢から先
が花が多い。胸突八丁からは沢を外れ九十九折れに登
って行く。上からガスが降りて来て、どうも上は天気
悪そう。槍の姿はは明日へのお楽しみかな?と思いな
がらひと踏ん張り。やはり常念小屋に着いた時槍の穂
先は見えなかった。2700m付近から上は雲の中。意外
と登山者は少なく、4人で一部屋ゆっくり休めた。

あずさ切符
画像

12:13 山ノ神
画像

14:22 笠原沢
画像

15:09 胸突八丁
画像

16:21 常念が見えた
画像

16:27 テン場と横通岳方面
画像


<1日目に見られた花>
ヤマハハコ、キオン、ハンゴンソウ、トリカブト、リンドウ、
クロクモソウ、カニコウモリ、ニッコウクスゲ、シモツケソウ、
オオバミゾホオズキ、センジュガンビ、シシウド、アオノツガザクラ、
コウメバチソウ、ミヤマママコナ、

1、2日目詳細へリンク
13/08/27-28  一ノ沢登山口~ヒュッテ西岳へリンク!

<8/28>常念小屋~常念岳~大天井岳~ヒュッテ西岳

常念小屋▲4:30→5:35常念岳5:45→6:30常念小屋7:40→8:09ヘリコプタ-休憩8:16
→8:59休憩9:07→9:33休憩(お花畑)9:38→10:18休憩10:26→10:39大天荘10:48
→10:55大天井岳11:04→11:10大天荘11:51→12:27大天井ヒュッテ12:35
→13:11休憩13:19→14:00休憩14:08→14:34休憩14:41→14:57ヒュッテ西岳
晴れ 13.0Km +1307m -1065m

今日は前半の山場。計画では8時間半の長丁場。朝
食前に常念岳をピストンする為4時半に出発。日の
出は5時10分頃で暗い。山頂への途中で日の出方
向の空は徐々に青さを増し境界がオレンジ色を増し
、逆方向の山々は静かで暗い。山のこの時間が好き
だ!朝日が出て山頂が見えない穂高連峰の山肌に当
たり始めると山肌が赤く染また。綺麗だ!赤く燃え
る山。東はと見ると雲海の上に八ヶ岳のシルエット
。偶然雲の窓からスポットのように見えるた。山頂
はあっと言う間にガスで覆われてしまい残念だった
。食事後出発の頃になると青空に変わった。まず横
通岳を巻く。2650m付近まで登ると遠くに富士山、
前穂も雲が取れ姿を現した。ガレの中にコマクサが
まだ咲いてた。東大天井岳あたりまでところどころ
に見られた。横通岳の脇を通り東天井岳へ、いい尾
根道だった。振り返れば常念岳、横に穂高。東天井
岳の南斜面はお花畑だ。まだいろいろ咲いている。
東天井岳を巻いて越えると喜作新道、その向こうに
北鎌尾根、硫黄岳、その向こうに双六岳、鷲羽岳・
・・いい景色だ!大天荘にザックをデポして大天井
岳へ。水晶も顔を出しました。大天荘で昼食後、槍
ヶ岳も姿現た。ますます絶景!大天井ヒュッテへ下
り、到着時には鷲羽岳からの北、野口五郎岳等々も
見え始めた。喜作新道は展望を楽しみながら歩いた
。北鎌尾根が・・独標が・・・。赤岩岳近くまで来
るとかなりヘトヘト。当然のことながら常念岳はよ
く見える。U 字に遠回りして歩いているから。3時
前に西岳ヒュッテに到着。疲れた!皆疲れたのか夕
食後即眠ってしまった。

5:13 日の出です
画像

5:15 赤く染まる 穂高連峰
画像

5:33 雲の隙間から八ヶ岳見える
画像

5:38 常念岳にて
画像

8:14 前穂が雲から姿を現した
画像

8:20 まだコマクサ咲いてました
画像

8:25 富士山に南アルプス
画像

8:38 東天井岳が見えます
画像

9:30 振り返れば 常念岳に横通岳と歩いて来た道
画像

9:42 東天井岳を越えれば 双六、鷲羽が
画像

10:33 大天荘が見えた
画像

11:00 大天井岳三角点と
画像

11:51 槍へ
画像

11:56 りっぱな
画像

12:28 大天井ヒュッテ
画像

13:55 赤岩岳へ
画像

14:42 痩せ尾根も
画像

14:57 ヒュッテ西岳
画像


<2日目に見られた花>
トウヤクリンドウ、コマクサ、ミヤマコゴメグサ、ムカゴトラノオ
シナノオトギリ、ハクサンフウロウ、ホツツジ、オヤマソバ
クロウスゴ、トモエシオガマ、ベニバナイチゴ、ヒョウタンボク



1、2日目詳細へリンク
13/08/27-28  一ノ沢登山口~ヒュッテ西岳へリンク!

<8/29>ヒュッテ西岳~槍ヶ岳~槍ヶ岳山荘

ヒュッテ西岳▲6:00→6:31休憩6:39→7:05水俣乗越7:13→7:45休憩7:52
→8:18休憩8:27→8:56ヒュッテ大槍9:11→9:26休憩9:30→10:01槍肩ノ小屋▲10:13
→10:30槍ヶ岳10:47→11:09槍肩ノ小屋▲
晴 5.0Km +815m -418m

3日目槍ヶ岳までの比較的楽な行程。ヒュッテ西岳の
朝は青い空と日の出前のオレンジ色に常念岳の黒いシ
ルエットが浮かび。反対側にはまだ日が当たらない槍
肩の小屋、北穂山荘の光が見える。徐々に日が上がり、
雲海に浮かぶ八ヶ岳が見え、穂高連峰、槍ヶ岳には雲
一つない青空の中に浮かび上がる。最高!!!ヒュッ
テ西岳から一気に木のはしご、鉄のハシゴで200mほど
下る。トリカブトが多い。岩稜帯を登り、下りして水
俣乗越。ここからずっと東鎌尾根の登りに岩場ではし
ごが結構出てきた。段々槍や北鎌尾根が近きいい景色
だった。9時前にヒュッテ大槍に到着。昼食予定だが
早すぎ、肩の小屋で食べることに変更。槍の後に秋の
雲がかかり出し、八ヶ岳、南アルプスも少し霞だした
。岩稜帯を乗り越えながら進む。肩の小屋到着直前に
槍の穂先にガスがかかり始めた。風も出始め、小屋到
着時はまったくガスに覆われてしまった。風が強くな
らないうちと山頂へ。時折強風が吹き身を隠しながら
山頂へ。写真だけ撮って早々に下山。またも何も見え
ない登頂になってしまった。11時に本日の行動は終了
。昼食後、談話室等で本読んだり、昼寝したり、人と
話したり。一旦15時近くにはガスが取れ展望よくなっ
たが風は強い。三重のレンズ雲まじめて見た。今後の
行動は最終的には明日の朝の状況で判断することにし
お休み。

4:41 朝のシルエット 常念岳
画像

4:48 槍から大喰岳、中岳です 肩の小屋の光も
画像

6:10 ハシゴで下る
画像

6:42 西岳からの下りです 結構きつい
画像

7:14 水俣乗越からの登り
画像

7:22 槍がよく見え近づいてきます
画像


7:43 ハシゴの連続
画像

8:50 段々大きくなります
画像

9:41 岩稜帯
画像

9:49 続きます
画像

10:01 肩の小屋到着
画像


10:25 槍への登り
画像

10:40 槍の山頂 またもガス
画像


14:39 午後の晴れ間 風は強い
画像

14:46 レンズ雲が出てます
画像


<3日目に見られた花>
トリカブト、ミヤマリンドウ、イワツメグサ

3、4日目詳細へリンク
13/08/29-31  ヒュッテ西岳~槍ヶ岳~槍ヶ岳山荘~上高地へリンク!

<8/30>槍肩ノ小屋~上高地

槍ヶ岳肩ノ小屋▲6:35→7:15ヒュッテ大槍分岐→7:42滝見岩7:48→7:52天狗原分岐
→8:24水俣乗越分岐8:31→8:52ババ平8:59→9:23槍沢ロッジ9:32
→9:58二ノ俣→10:06一ノ俣10:14→11:02横尾11:43→12:37徳沢12:52
→13:43明神13:47→14:23梨平14:31→14:44上高地BS

雨時々曇 22.52Km +279m -1844m

夜中のトイレへ、飛騨側にあるがそこはヒューヒュー
風の音と雨の音・・・これは最悪かも!!やはり!即
上高地への撤退が決まり、6:30に下山開始。天狗原分
岐まで下ってくると風もおさまりちょっと一段落。あ
とは延々と下るだけ、雨が降ったり、止んだり、横尾
に到着。さすがここは人が多い。ここで昼食、雨具も
脱ぎ、ここからの雨は笠で対応。上高地に15時前に到
着。宿泊地の栃尾温泉までタクシー移動、温泉に入り、
汗と疲れ身体を温泉で癒した。ちょっと残念だったが
いい山歩きができた。次の朝平湯温泉ターミナルから
バスで帰途についた。

6:27 槍は見えません。上高地へ撤退開始
画像

7:21 まだ雨と風が
画像

11:43 横尾に到着
画像


栃尾温泉にて今回のメンバー全員で
画像


今回台風等気象状況で途中撤退となってしまったが、
参加者はベテランぞろい、また添乗員さんも最強の
人達。ツアーにしては全員で6名と言う構成。いつ
もの個人での山行に近い形。即身近な関係になりい
ろんな話も聞けいい経験になり、楽しい思い出にな
る山旅になった。


3、4日目詳細へリンク
13/08/29-31  ヒュッテ西岳~槍ヶ岳~槍ヶ岳山荘~上高地へリンク!


今回のコース
画像







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

tanaka
2013年09月07日 13:47

こんにちは。
北アルプス横断ツアーで一緒でした紅一点tanakaです。槍ヶ岳で途中撤退は残念でしたね。それにしてもあの強風雨凄かったぁ~。
いつかリベンジしたいと思います。
山頭克さんのブログ読ませていただきました。ほぼ毎週山歩きをしている様子に驚きました。そしてなにより山頭克さんの嬉しそうな写真いいですね。これからのブログも楽しみにしています。
ではまた、安全で楽しい山旅を…☆
山頭克
2013年09月08日 10:45
tanakaさんありがとございます。私もリベンジしたいと思ってます。ところで今回600枚ほど写真撮っています。メールいただければ非公開webアルバムに掲載しておきますがどうでしょう
tanaka
2013年09月11日 20:55
登山している自分の後ろ姿が写っていたので感動しちゃいましたぁ~!
600枚とはすごい。
お花など撮影していた写真拝見できたらうれしいです。
山頭克
2013年09月12日 21:31
tanakaさん了解です。私のPCのアドレスにtanakaさんのメールアドレス送ってもらえますか。WebアルバムのURLとパスワード連絡します

この記事へのトラックバック