2013/12/11 玄倉から塔ノ岳へ -塔ノ岳西尾根-

画像

玄倉からユーシン方面にまだ歩いたことがなく、 sno
さんも初めてとの事。玄倉から熊木沢出合、塔ノ岳西
尾根ルートを歩いた。天気の関係で一日ずらして決行
。バスには7人の登山者、玄倉で降りたのは我々二人
だけ熊木沢出合までの 7.5Km、長い林道歩きだった。
時折ダンプも走る玄倉川沿いを小川谷出合へ、西丹沢
県民の森への道と分かれ10分ほど行くとゲート。ふと
見ると山間からの空は青空。まず一つ目の隧道、境隧
道う抜けると山の中に入ったと感じる雰囲気になった
。今年の三月以来の再会で話は切れ目がなく、しゃべ
りながらの歩き、なだらかな林道はその場面にマッチ
していた。青崩隧道はりっぱな隧道で歩きやすい。続
く石崩隧道は未舗装でライト点けづに歩くと歩きづら
い。抜けるとすぐに玄倉ダム。え!ダム?って感じだ
が、水は澄んで深緑色、きれいだった。ダムの事務所
を過ぎ少し行くと小さいがりっぱな滝もあった。渓谷
を歩き第七、第八隧道を過ぎると川幅が広くなり、ま
ず雨峠への分岐雨山橋へ出る。鹿狩りのハンターと遭
遇、ハンターは大勢入っているようで犬用の檻が付い
た車が結構止まっていた。犬の遠吠えも聞こえ、下の
川にはところどころにハンターが獲物待ってる様子、
ちょっといい気持ではなくなった。ユーシン分岐を過
ぎ、熊木沢出合手前で蛭ヶ岳が姿を現し、「ここまで
来たか、しかし長いなあ!」と。ここから先は結構崩
れたところが多く、歩きにくい道に変わった。落石跡
に落葉がいっぱい、また結構崩落場所は荒れていた。
広い沢が現れ箒杉沢、丹沢山へ続いているはずだが、
雲が下がってきており山頂は見えず。鍋割沢筋に入る
と前方に鍋割山稜が見え小丸、大丸あたりの尾根が見
える。鍋割沢の広い河原で標識があり「塔ノ岳2.7Km
川を渡って対岸へ」。遠くて分かりづらいが向うの砂
防堤防の近くに棒に塔ノ岳と書いた看板がちらり、そ
の方向に渡って行く。この辺りが尊仏ノ土平らしい。
ここまで玄倉からだらだらに上って来て標高は850mに
なっている。ここから塔ノ岳へ本格的に登り始めるの
で腹ごしらえをすることにして河原で休憩。鍋割山が
すぐそこに見える。こんな感じなんだとちょっと意外
に感じた。休憩後いよいよ急登、北方向の尾根へ柔ら
かな山道を登る。今までだらだら歩きでストレスが少
なかっただけに足はビックリ状態。よいしょ!よいし
ょ!途中ふっと見ると丹沢山山頂辺りの木が白い。霧
氷!さっき雲の中だったがその為か?気温上がらない
はずだ。傾斜が益々急になり九十九折れに登り続ける
。1200m近くになると一旦傾斜緩くなりベンチが現れ
た。約500mぐらいはなたらか、その後再び急になり、
最後の急上り、階段が始まる。我慢、我慢の登りだっ
た。塔ノ岳山頂には人は見えず、またガスに囲まれ展
望も無し。余りにも寒く尊仏山荘に入りコーヒーを頼
み休憩。10人弱の人が休憩していた。展望まったく回
復する様子ないので山頂写真だけ撮って下山開始。い
つもの大倉尾根、ひたすら降りる。15時に到着、長か
った7時間の歩きが終了。帰りにさざんかの湯で汗流
し、体温め反省会して帰宅した。熊木沢までの林道歩
きは一人で歩くにはちょっと気が滅入そうな道のり、
二人だったので良かった。また下りには使いたくない
なと思った。

塔ノ岳<1491m>
晴 23.0Km +1304m -1335m
メンバ:snoさん

玄倉BS8:08→8:38小川谷出合→8:49ゲート→9:08境隧道
→9:22青崩隧道→9:34玄倉ダム→9:56第七隧道→10:06雨山橋
→10:16ユーシン分岐→10:47熊木沢出合→11:15尊仏ノ土平
→11:09鍋割沢11:41→12:13ベンチ→12:41ベンチ→12:53塔ノ岳13:11
→13:21金冷し→13:30花立山荘→13:55堀山の家→14:28見晴茶屋
→15:03大倉BS


8:08 さあ出発
画像

8:08 富士山
画像

8:39 小川谷出合 立間大橋
画像

8:49 ゲート ここまで車入る
画像

9:08 青空だ!
画像

9:22 復活した青崩隧道
画像

9:30 次は石崩隧道
画像

9:33 玄倉ダム
画像

9:34 水きれい
画像

9:37 発電所
画像

9:41 りっぱな滝
画像

9:59
画像

10:01 隧道
画像

10:06 雨山橋
画像

10:15 ユーシン分岐 ユーシンへの橋
画像

10:46 熊木沢
画像

10:54 ここからは道悪し
画像

10:58 崩落している
画像

11:05
画像

11:11 箒杉沢 向うに丹沢山(しかし山頂はガス)
画像

11:15 尊仏ノ土平 見えるのは大丸?
画像

11:48 登り
画像

11:52 丹沢山霧氷らしい
画像

12:07
画像

12:46 登ってきた階段
画像

12:51 尊仏山荘が見えた
画像

13:10 山頂にて
画像


今回コース
画像

画像




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック