2014/03/6 熱海の岩戸山、日金山(十国峠)へ -なかなかの展望!ー

画像

sno さんのツアーが流れ予定が無くなり一緒に出かけ
る事になった。昨年12月の塔ノ岳西尾根以来。場所は
sno さんが温めていた熱海の日金山(十国峠)。湯河原
の落合橋から入り岩戸山を経て熱海へ降りるコース。
富士山と駿河湾、相模湾が一望でコース。十国峠とし
ては昔ドライブで来たことがあるが登るとは夢にも思
わなかった。落合橋でバスを降りスタート。市街地か
らのスタートは一瞬方向感覚が狂い戸惑う。橋の先に
看板がありなるほど。舗装道路を日金山登山口まで30
分程登って行く。「相州湯河原・丁目」の道標が続い
ており東光寺への道しるべとか。交通量はそれほど多
くなく良かった。十八丁目が日金山登山口、ここから
山道。右日金、左やまの石碑、やまとは・・・大ざっ
ぱだ。沢沿いを登っていくが丸太橋は濡れて滑る。あ
ちこちで倒木が道を塞ぎ、雪の影響のようだ。倒木が
なければ里山気分だが・・・。沢の水は多く、途中に
水源地があった、なるほどうなずけるほど水は多い。
それから先は所々に雪が残り先月の雪の多さが分かる
。岩戸山分岐に出て右手に向かうとすぐに東光寺。お
地蔵様に御地蔵様をお供えしている?また不思議なの
はキン肉マンの顔をした地蔵さんも。そうこうしなが
ら歩いていると草原。向うに愛鷹山、富士山。ちょっ
と雲が。え!あれは塩見岳。南アルプスも駿河湾、相
模湾。海と山の両面展望、バンザイ!展望を楽しみ、
次は岩戸山。岩戸山分岐まで戻り尾根を歩く。背の高
い笹の塀を歩く。眼下に熱海と真鶴半島、ここが岩戸
山。大島も薄ら。ちょっと食事をして下山。尾根沿い
に、送電線沿いに東、七尾原へ下って行くと舗装道路
へ着く。地図によるとちょっと戻る形で登山道がある
が行ってみるとこの先通り抜けできません。しかし、
行ってみることした。下に道路が見えるので藪を降り
たが崩れ止めのがけで降りれず、いろいろ試みたが諦
め別道でルートへ。この間にメガネを紛失、藪の中で
笹に引っかけ飛んでいったようだ。痛い損失になった
。伊豆神社を経て熱海駅へ到着。駅前の共同浴場で汗
流し、寿司屋で反省会して帰途についた。舗装道が多
い歩きだったが日金山での展望とちょっとした道さが
しなかなか面白かった。sno さんとは今年少し多く歩
くことになりそうで、楽しみだ。

岩戸山<734m>、日金山(十国峠)<771m>
晴 15.4Km 826m -860m
メンバ:snoさん、

湯河原駅→(バス)→落合橋BS

落合橋BS8:37→9:09日金山登山口9:13→9:35休憩9:38→9:40林道横断
→9:45水源地→10:14岩戸山分岐→10:17東光寺→10:34日金山10:50
→11:06岩戸山分岐→11:30岩戸山11:50→12:17舗装道路→12:18道探し12:48
→13:19伊豆神社13:30→14:00熱海駅


8:37 落合橋BS 手前の橋を渡り進む
画像

8:56 道標 十一丁目
画像

9:08 もうすこしで登山口
画像

9:10 日金山登山口
画像

9:11 右 日金山 左 山
画像

9:24 沢筋を登る
画像

9:32 倒木
画像

9:45 水源
画像

10:07 残雪が
画像

10:14 岩戸山分岐
画像

10:19 東光寺
画像

10:21 道端の地蔵
画像

10:26 富士山が 雲の中だ
画像

10:32 駿河湾
画像

10:35 山頂にて
画像

10:36 富士山と愛鷹山の間に塩見が
画像

10:41
画像

10:42 沼津アルプス
画像

11:03 東光寺
画像

11:31 岩戸山
画像

11:49 岩戸山から 熱海方面 初島、大島が見える
画像

11:53
画像

11:59
画像

12:18 ここを降りてみた ダメでした
画像

12:22 眼鏡が・・・
画像

13:19 伊豆山神社
画像

13:36 桜
画像


今回コース
画像

画像





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

面白い
ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック