2014/03/18 陣馬山へ -高尾日影沢でハナネコノメ-

画像

最近、nonboさん、shimaさんと歩いて無く、月曜に大
菩薩行こうと二人を誘ったが日程調整で火曜日になっ
た。しかし、3月中の大菩薩の湯は火曜日は定休日。
急遽、陣馬山へ行先変更、omさんも誘い4人の山歩き
になった。 shimaさん、omさんとは2010年鹿島槍のツ
アーで一緒になりそれ以来の付き合い。その後 shima
さんとは那須岳、権現岳等々9回程同行している。om
さんとは両神山のツアーで一緒になっただけで、後は
山でのすれ違い遭遇があるだけ。久しぶりである。藤
野駅に集合、和田までバスで移動、そこからスタート
。登山口から尾根まではいきなり急登り、霞んでいる
が真白の富士山が見える。木陰にはまだ雪が残ってい
る。避けながら登っていくとダンコウバイが黄色い花
を咲かせている。いつも春一番ぐらいに山で見る黄色
の花だ。ぼちぼち山も春が近い。一ノ尾根と合流、そ
こで山作業の二人と会った。間伐作業の事前調査だそ
うで2日目とか。山作業用の地図見せてもらったが、
びっくり、杭が全部載っており、番号が付いている。
それ見るとどこに居るのかすぐ分かる。これだと道迷
いはない。山作業は事前調査が大変だそうだ。4人で
のんびりしゃべくりながら陣馬へ。陣馬山山頂には10
人程が休憩。春霞みでぼんやりの展望だが日差しがあ
り、風も強くなく春景色だ。写真を撮り、休憩して堂
所山へ。所々に雪が残っている。今回はまき道は使わ
ず、真面目に堂所山へ歩いた。堂所山から陣馬山を初
めて見た。なぜ今までちゃんと見てなかったのだろう
。陣馬山ってちょっと茫洋とした山なんだと思った。
早いが昼食を食べ、景信山へ。景信山も平日の為か人
は疎ら、静かだ。小仏峠まで来て、高尾まで歩くか、
止めるか・・・ここで降りることにして小仏BSへ下山
。この道を降りたのは初めて、降りてくると雪が一杯
残っており、以外だった。途中の水場も初めて、美味
しかった。車道へ出て歩くと途中で宝珠寺。都の天然
記念物のカゴノキがあるとのこと、初めて見学した。
クスノキ科で樹皮がシカの子供のまだら模様のようで
あることから名前がついてるそうだ。小仏BSに着いた
が小下沢の梅林を見に行こうと言うことになり梅林へ
。途中でスミレと福寿草が見られた。梅林はまだ蕾が
多く、ちょっと早いが梅の香と紅梅、白梅・・・。見
頃はあと一週間後かな?続いて日蔭沢へ。アズマイチ
ゲが咲く山肌には雪が残っていたが、しかし、沢には
ハナネコノメが咲いたばかり、可愛かった。春を感じ
ながらの歩き、大満足だった。いつものように高尾の
湯に浸かり反省会、いい一日だった。


陣馬山<854m>、堂所山<731m>、景信山<727m>m
晴 15.8Km 870m -1017m 
メンバ:nonboさん、shimaさん、omさん

和田BS8:38→9:16一ノ尾根合流9:23→9:55陣馬山10:20→10:56明王峠
→11:21堂所山11:58→12:44景信山13:05→13:30小仏峠13:42
→14:03ヤゴ沢作業道→14:09景信山登山口→14:17宝珠寺14:20
→14:23小仏BS14:28→14:43小下沢木下梅林15:12
→15:20日影沢15:31→15:34日影沢BS


8:44 登山口
画像

9:38 残雪
画像

9:54 山頂手前階段
画像

9:56
画像

9:57 かすかに富士山
画像

10:10 山頂にて
画像

10:27
画像

11:21 堂所山
画像

12:39
画像

12:46 景信山にて
画像

13:06 ミツマタ
画像

13:55 かなりの残雪
画像

14:18 カゴノキ
画像

14:36 スミレ
画像

14:46 木下沢梅林
画像

14:48
画像

15:04 木下沢梅林にて
画像

15:07 すこし青っぽい
画像

15:24 ハナネコノメ
画像

15:27 咲いたばかり
画像

今回コース
画像







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック