2014/04/07 妙義山へ -中間道を歩く-

画像

nonbo さんから久しぶりに足慣らしをしようとの誘い
、 shimaさんも誘い、山は妙義山に決まった。神社付
近は桜も見頃のはず、信越本線の松井田駅へ。信越本
線の響きも懐かしい。碓氷峠、アブト式、峠の釜飯、
・・・懐かしい。車窓から浅間山と妙義山が見え、す
っきり青空。松井田駅でタクシーを呼び、石門群登山
口へ。妙義神社あたりは桜満開だが、石門付近のさく
らの里付近はまだまだ。準備をして出発。早々に「カ
ニのこてしらべ」ホー!少し登っていくとカタクリの
花が!今年初めて!妖精みたいだ!和む!春だ!第一
・第二石門を経て大砲岩への標識。進むとまた声が、
オー!どうやって出来たんだろうと・・・。奇岩の景
色を進む。第二石門らしい窓が見える。近づいて行く
と鎖が。カニノヨコバイ、門の方に回り込んでいる。
足のステップがつくられており進んで行くと第二石門
へのカニのタテバイ。登り切ると下り、しっかり鎖が
着いている。門を越えるところがちょと狭かった。次
は片手さがり?・・・見てなるほど。そこから登り、
手すりが見え広場らしいのが上に見えてくる。手前に
第三石門への案内板、第三石門へは横へトラバースし
て再び戻る。第四石門手前広場で休憩。ここまでフィ
ールドアスレチックみたいで面白い。第四石門を通し
て大砲岩が見える。ホント大砲みたい。休憩後石門を
くぐり、登って大砲岩分岐、荷物をデポして大砲岩へ
。鎖で下り、ヨコバイして登ると大砲岩への尾根。大
砲岩方面に女性が二人いるのでますぐ進み、下って登
ると「天狗のひょうてい」。絶景。荒船山の向こうに
真っ白な赤岳が見える。高度感がある。近くの奇岩、
奇峰も。見慣れた山ではない。景色を楽しみ戻った。
これが妙義山!中間道を進む、結構アップダウンがあ
る。せり出した岩の下も進む。ちょっと黒部の水平歩
道を思い出した。ひとしきり進むと今度は鉄の階段、
一気に下る。両サイドは切れている。アップダウンを
繰り返し、四阿のある場所に。ここで昼食。風も無く
暖かい。普通の山道になりのどかな歩きに。カタクリ
、スミレが日当たりのいい場所で見られる。本読みの
僧を通過、進むと第二見晴の標識。なるほど石門辺り
の山容が目の前に見える。見方によっては怖そうは山
に見える。(マジに恐そう)この辺りではミツバツツ
ジが満開。第一見晴を通過すると10分ほどで妙義神社
に到着。ここは枝垂桜が満開。見事な枝垂桜を堪能し
妙義神社参道入口の茶店に到着。無事妙義山中間道を
踏破した。残念ながら、月曜日で温泉施設は休み、茶
店で刺身こんにゃくとビールで乾杯。タクシーで松井
田駅に戻り帰途に着いた。ピークを踏んだ訳ではない
が桜やカタクリに出会えなかなか面白い歩きが出来た


妙義山(中間道)
6.1Km +444m -769m 晴れ メンバ:nonboさん、shimaさん

松井田駅→(タクシー約4800円)→妙義公園管理事務所

妙義公園管理事務所10:36→10:41第一石門→10:51カニの横這い
→10:54第二石門→11:08片手さがり→11:19第三石門
→11:21第四石門11:38→11:41大砲岩分岐→11:49天狗のひょうてい11:59
→12:11大砲岩分岐→12:29鉄階段→12:51四阿13:24→13:40本読みの僧
→13:58第二見晴→14:19第一見晴→14:30妙義神社14:42
→14:49妙義神社参道入口

妙義神社参道入口→(タクシー約1800円)→松井田駅

10:33 石門群登山口風景
画像

10:35 石門群登山口
画像

10:38 カニのこてしらべ
画像

10:40 カタクリの花
画像

10:41 第一石門
画像

10:46 第二石門
画像

10:53 カニのヨコバイ
画像

10:55 カニのタテバイ
画像

11:04 第二石門下り
画像

11:10 片手さがり
画像

11:15 かわいいスミレ
画像

11:30 第四石門で 大砲岩も
画像

11:46 大砲岩への下り
画像

11:47 大砲岩への登り
画像

11:50 天狗のひょうていへの下り
画像

11:51 天狗のひょうていからの眺め
画像

11:51 大砲岩
画像

11:52 天狗のひょうていへの登り
画像

11:54 荒船山がよく見える 遠く赤岳が
画像

11:58 天狗のひょうていから戻り
画像

12:24
画像

12:28 頭打ちそう
画像

12:32 鉄梯子で降下
画像

13:40 本読み僧
画像

13:58 石門群付近
画像

14:17 ツツジ盛り
画像

14:45 妙義神社枝垂桜
画像

今回コース
画像







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2014年04月09日 21:44
この山は、意外とスリルあって面白い山ですね。 また行ってみたいけど、遠いのが難点ですね。 おまけに足代が高い!

この記事へのトラックバック