2014/07/06 早池峰山へ -ハヤチネウスユクソウと対面-

画像

以前から本物を見たくてしかたがなかったハヤチネウ
スユキソウ、やっと早池峰山に来ることが出来た。朝
盛岡駅からバスに乗り河原の坊へ、約2時間のバス乗
車。バスの中ではずっと曇り空、河原の坊へ近づくと
青空になった。河原の坊で降りる人は少なく以外。念
の為携帯トイレを購入して出発。沢渡り、夏雰囲気の
樹木の中を進む、大きなフキが目立つ。道は石ゴロゴ
ロの河原道の様子、歩きにくい。沢音を聞きながら登
るが風が無く暑い。沢はロープが設置してありちょっ
と安心感がある。沢が右手になると前方が開け目指す
早池峰山の頂きが見え始める。岩の山だ。再び沢を渡
り進むと今度は大きな岩の道に、振り返ると薬師岳が
見え始める。一休憩後上へ上へ。大石の河原を登り始
めると結構急坂になり、ミヤマオダマキが咲いている
。早池峰山は段々近くなり人の姿が見える、え!あそ
こを登るの!急こう配だ。キバナノコマツメが結構咲
いている。ミヤマアズマギクも可愛い。沢沿いから外
れ尾根への急登りの所にウスユキソウが見えた。近く
の人に「これがハヤチネウスユキソウですか?」問う
と、「違うもっと丸く、大きい。上にあるよ」と・・
・。ゴロゴロ岩の尾根に出た。ちらちらウスユキソウ
が見える。ハヤチネウスユキソウの様だ。黄色い花は
ナンブイヌナズナのようだ。オ!ピンク!ナンブトラ
ノオ。ゴロゴロ岩の尾根、落石ささないよう注意して
登る。御座走りからは一層急登、両手を使い高度を上
げて行く。打石、千丈ヶ岩と登って行くが登ってみな
いと先が分からないような勾配。千丈ヶ岩の先に一枚
岩の鎖場、通過して一登りするとチングルマが現れ、
すぐに頂上到着。山頂は大勢の人、小田越からか?ガ
スが流れ遠くは見渡せない。のんびり食事しながらゆ
っくり写真撮りながら登ってくるaoさんの到着を待つ
。山頂には祠があり一杯剣が奉納されている。岩の間
には花が色々咲いていい感じだった。食事休憩して人
も少なくなってきたので下山することに、上りですれ
違った人の話では小田越の方が花が多いとの事。バス
時刻を気にせずに出発。御田植場までの尾根にはミネ
ザクラ、ミツバオーレン、ウコンウツギ、チシマアマ
ナ、ミヤマカラマツ等色々咲いていた。御田植場から
下り始めるとハヤチネウスユキソウが姿を現し、数は
多い。雪が積もったように柔らかな温そうなスッキリ
した姿で咲いたばかりなのでより綺麗なのであろう。
いい時に来た。ゴロゴロ石のザレた道、降りにくいが
慎重に下る。大岩のハシゴで団体とすれ違い。延々と
下る感じだ。五合目金蔵で時間を見ると、盛岡行きの
バスに間に合いそう。ちょっとスヒードを上げ下るこ
とにした。しかし、下りは大勢で渋滞気味、先を急が
せて貰いながら無事小田越へ下山出来た。改めて下か
ら見上げると、あんなところを降りてきたのかと思う
ような光景。花も良かったし、岩道で歩きも刺激あっ
て楽しかった。逆コースは頂上が見えながらのコース
ちょっと嫌だなあと思った。大満足の早池峰山だった
。帰りの新幹線の中では楽しい従兄妹会の10連れの皆
さんと一緒になり楽しい会話しながらあっと言う間に
大宮へ着いた。今時従兄妹会で10人も集まるなんて珍
しい。古き日本をちょっと感じ嬉しくなった。

早池峰山<1623m>
晴 5.6Km +843m -664m 
メンバ:aoさん

河原の坊9:20→9:59休憩10:06→10:39休憩10:49
→11:10御座走り11:21→11:32打石→11:42千丈ヶ岩
→12:04早池峰山13:20→13:33御田植場13:36
→14:03五合目金蔵14:08→14:56小田越

9:18 河原の坊からの早池峰山
画像

9:21 早々の沢渡り
画像

9:23 大きなフキ
画像

9:38 沢渡り
画像

9:53 大岩の道
画像

10:11
画像

10:12 ミヤマオダマキ
画像

10:21 前に早池峰山が近づく
画像

10:27 最初に見たハヤチネウスユキソウ?(違うと言われたが?)
画像

10:31 尾根 視界広がる
画像

10:32 これは間違いない
画像

10:53 振り返れば
画像

10:55 数が増えてきます
画像

10:59 ナンブトラノオ
画像

11:10 御座走り  急です
画像

11:18 ロープです
画像

11:34 打石を上から
画像

11:40 登ります
画像

11:41 千丈ヶ岩が見えます
画像

11:46 ナンブイヌナズナ
画像

11:51 鎖です
画像

11:56 ガスが降りて来た
画像

12:04 山頂 チングルマが御出迎え
画像

12:19 山頂にてミヤマアズマギクとミヤマオダマキ
画像

13:11 山頂にて
画像

13:20 御田植場への尾根道
画像

13:33 ミヤマシオガマ
画像

13:33 御田植場
画像

13:36 ハヤチネウスユキソウ
画像

13:47 はしごを下る
画像

13:54 下り道 ガレっぽい
画像

14:19 
画像

14:30 下ります
画像

15:07 降りて来た道 小田越から
画像

19:38 たのしい人達
画像

出会った花
センジュガンビ、ミヤマカラマツ、ミヤマオダマキ、
ヨツバシオガマ、キバナノコマツメ、ミヤマアズマ
ギク、ハクサンチドリ、ウラジロヨウラク、ハナニ
ガナ、ミヤマシオガマ、チシマフウロ、ムシトリス
ミレ、ナンブイヌナズナ、ナンブトラノオ、ホソバ
ツメクサ、イワカガミ、ミヤマキンバイ、ホソバイ
ワベンケイ、チングルマ、ミネザクラ、ミツバオー
レン、ウコンウツギ、チシマアマナ、ショウジョバ
カマ、ハヤチネウスユキソウ


今回コース
画像

画像



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック