2014/07/30 焼岳へ -穂高、槍の展望とクマ!-

画像

昨日は木曽駒ヶ岳、今日はどこへ。shima さんの希望
で焼岳に決定。車で中ノ湯温泉10号カーブへ。駐車場
は数台残すだけ。準備をして出発。2011年9月と同じ
コース。樹林の中を歩き始めるとサンカヨウの実がも
う付いている。傾斜が徐々にきつくなり、木の根っ子
が露出した、岩ゴロゴロの道になる、風が無く暑い。
30分程で丸太のベンチ、水分補給。同じような道を30
分程登ると、また丸太のベンチ。傾斜が緩くなり20分
程行くと木々の間から焼岳のドームがチラチラ、程無
くちょっと広い下堀沢出合に到着。ここからが登りの
本番、傾斜もきつい、階段ぽい登りで遮るものも無く
なる。十分水分を補給、さあ頑張ろう!焼岳向けてス
タート。階段が始まりどんどん高度が上がる。明神、
前穂、奥穂もちらり、花はオトギリソウ、ハナニガナ
、アカモノぐらい。あ!クロマメノキがある。日差し
がきついが遮ぎるもの無し。これでは肌焼けるなあ!
と。乗鞍岳が良く見えてくる。焼岳の噴煙がどんどん
近づいてくる。もう少し、もう少しと頑張り、9時半
過ぎに南峰と北峰のコルに到着。火口湖がエメラルド
グリーンで綺麗だ。一切経山から見た魔女の瞳ほどで
はないが美しい。目線を上げれば綺麗な笠ヶ岳の姿が
目に飛び込んでくる。久し振りだ!一息入れて、噴煙
を上げている場所を巻いて、北峰頂上へ。景色は変わ
り、眼下に上高地、目の前に穂高連峰、ちょっと奥に
槍ヶ岳。西鎌尾根をたどれば左俣岳、樅沢岳から双六
岳へ、奥には鷲羽岳に水晶岳も見える。その左の遠く
は立山?期待通りの景色が見れてうれしく思った。や
った!30分程のんびり過ごして上高地側へ下山。この
下りは結構な急降下。ガレており嫌な雰囲気だ。ゆっ
くり、ゆっくり。結構登山者が登ってくる。やはり時
期かな?ひたすら下って中尾峠へ。ここは花が多い。
ハクサンオミナエシ、シナノオチギリ。登り返しの道
は花が多いし、苔も綺麗だった。焼岳小屋への下りは
笹の道。昼前に小屋へ到着。いつものビール一口でホ
ッ!さて一気に上高地に下るぞと小屋を出発。早々に
前方に黒い物体が・・・ク、クマだ!クマには初めて
の遭遇!300m先の笹原を歩いている、大きさが分から
ない。相手は気付いているのか、いないのか?大きい
声を上げるが知らん顔。ゆっくり動いてるだげ。下山
ルートは熊が居る200m程下を横切る形で降りることに
なる。ちょっと躊躇したが、5分程で姿が見えなくな
り、急いで下ることにした。3人で「クマ、クマ」と
叫びながら・・・。14時前に登山口に到着、その後は
平坦地を上高地へ歩き、バスセンターからタクシーで
10号カーブ駐車場へ戻った。天気は最高、初めての熊
遭遇等々もあり思い出に残る山歩きになった。


焼岳<2455m>、焼岳_北峰<2444m>
晴 11.8Km +1140m -1244m 
メンバ:nonboん、shimaさん

10号カーブ駐車場6:56→7:29第一ベンチ7:33→7:59第二ベンチ8:03
→8:21下堀沢出合8:30→8:59休憩9:09→9:26休憩9:32→9:41コル9:54
→9:59焼岳下→10:05焼岳北峰10:35→10:39焼岳下→11:28中尾峠
→11:49焼岳小屋12:04→12:06熊遭遇12:11→12:23はしご
→13:46洗い13:51→13:53登山口13:58→14:13田代橋→14:44河童橋
→14:54上高地BS

6:55 登山口
画像

7:19 登り
画像

7:59 第二ベンチ
画像

8:27 下堀沢出合にて焼岳
画像

8:48 急な登り
画像

9:17 噴煙が見えます
画像

9:18 乗鞍岳が見える
画像

9:28 登りです
画像

9:40 噴煙
画像

9:41 綺麗な火口湖
画像

9:41 南峰 立ち入り禁止
画像

9:52 コルにて
画像

10:08 焼岳山頂 穂高をバックに
画像

10:46 下り
画像

10:53 笠ヶ岳の雲が取れた
画像

11:10 急降下です
画像

11:34 中尾峠付近の花
画像

11:36 花と
画像

11:58 焼岳小屋
画像

12:07 焼岳小屋付近で 熊!
画像

12:25 長いはしご
画像

13:58 登山口
画像

14:48 上高地
画像

今回出会った花
サンカヨウ、ヒヨドリソウ、シナノオチギリ、ゴゼン
タチバナ、アカモノ、クロマメノキ、ヤマハハコ、ハ
クサンオミナエシ、ゲンノショウコ、キバナノツリフ
ネ、ベニバナイチヤクソウ、ハナイカリ


今回コース
画像

画像




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

kk
2014年08月02日 09:23
メディカルサイト歯科相模原.日吉サンテラス歯科.藤沢なのはな内科 スマイル歯科.亀有 リリオ歯科.八王子 アクロスみなみの歯科.足立 ハート歯科新宿くろさか歯科熊本ファミリー歯科伊勢原桜台歯科森林公園滑川モール歯科横浜いちょう歯科.小田原めぐみ歯科ホワイトスタイル
2014年08月02日 10:16
初めてコメントさせて頂きます。
私も9月中頃に槍へ登り下山後に焼岳へ訪れる予定ですので参考になりました。我々は上高地から登り同じルートを下山ですが、熊にはチョット躊躇します。数年前ですが友達がガイド役で焼岳を案内している時に小石ですが落石があり足首付近を骨折しました。時には音もなく猛スピードでやって来ますから防ぎようがなく怖いです。

この記事へのトラックバック