2014/09/12-14 鷲羽岳~水晶岳~黒部源流へ(2/3) -2日目-

画像

絶好の天気予報、minaさんの休暇に合わせ鷲羽、水
晶と黒部源流を訪れる山旅に出かけた。このコース
は2011年にkudoさんとテントで歩いたが鷲羽岳まで
来たところで雪になり撤退したコース、私にとって
はリベンジ。最高の安定した天気になり北アルプス
の絶景を堪能した山旅になった。

鷲羽岳<2924m>、水晶岳<2986m>、ワリモ岳<2888m>、
三俣蓮華岳<2841m>、双六岳<2860m>、弓折岳<2588m>
51.7Km +3766m -3940m 13晴、14日晴、15日晴
メンバ:nonboさん、mkatsuさん、minaさん

初日はこちら!!
3日目はこちら!!

<2日目>双六小屋~鷲羽岳~水晶岳~黒部源流~三俣山荘

双六小屋5:15→5:31巻道分岐5:39→6:21休憩6:29→7:14三俣峠7:17
→7:47三俣山荘8:08→8:44休憩8:48→9:06休憩9:10→9:21鷲羽岳9:41
→10:13ワリモ岳10:15→10:30ワリモ北分岐10:34→11:08水晶小屋11:16
→11:32ハシゴ→11:49水晶岳12:00→12:35水晶小屋12:48
→13:17ワリモ北分岐13:23→13:30岩苔乗越→13:34水場13:40
→14:31雲ノ平分岐14:37→14:37源流碑→15:09三俣山荘
晴 14.5km +1299m -1316m

二日目、月が出てた為9月初に見た常念山脈での満
天の星とはいかなかったが星は鮮やか、天気はよさ
そうである。朝食をすませ5時過ぎに出発。段々朝
が明けてくる中を登って行く。巻道分岐辺りまで来
ると日の出、大天井岳の左側に日が昇った。前方の
三俣蓮華岳に日が当たり眩しい。周りの景色がどん
どん変わっていく。山肌に他の山影が映る、日の当
たってる場所と影の濃淡が作る山肌のグラデーショ
ン好きである。丸山の横を通り、三俣峠へ。巻道は
アップダウンがあり、意外と歩きにくい。8時前に
三俣山荘に到着、本日の宿泊手続きをして鷲羽へ出
発。どうも布団1枚に2人のようだ。鷲羽岳への登
りは徐々に傾斜がきつくなり、またガレぽい道でな
かなかである。前回は2700m付近からガスって眼鏡
が凍る状況であったが、今回はいい日和。黒部五郎
、薬師も良く見える。念願の鷲羽池も見られた。山
頂では360°の展望、北アルプスのど真ん中に居
る感覚、来てよかったと・・・。弁当の半分を食べ
景色を楽しんだ。ここからが初めて歩くコース、ワ
リモ岳へ向かう。ポコっとした岩山が見える、あれ
がワリモ岳。下って登って、岩場を巻くように歩く
とワリモ岳頂上の標識。続いて念願の水晶だ。尾根
が続いて歩く道が良く分かる。意外と遠いなあー。
ワリモ北分岐で全員の体調良好、計画通り水晶へ向
かう。徐々に登り最後は岩の山、険しそうだ。左手
には雲ノ平、薬師が見え、右手は野口五郎。水晶小
屋にザックをデポして水晶へ向かった。ちょっと周
りの雲が多くなり、気になる。岩場はハシゴを登っ
てから始まる。落石に注意しながら登り12時前に頂
上到着、バンザイ!一時ガスが上がって来て展望な
くなったが、下山途中からまた日差しが戻ってきた
。水晶小屋まで戻り食事。食事後はワリモ北分岐か
ら黒部源流を経由して三俣山荘へ戻る。やはり午後
になると雲が出て来て朝のような展望はなくなった
。ワリモ北分岐から少し下がると水場の標識、ここ
辺りが源流の元?水を一口味わった。美味しい気が
した。ここからは源流標識を求めて下るがやはり歩
きにくい沢道、でも水の流れを聞きながら。下ると
ともに水量が多くなり、水音も。花も残っていた。
ハクサンフウロ、トリカブト、オタカラコウ、シナ
ノオトギリ・・・。しかし、この下りは長く感じた
。雲ノ平分岐まで来たが源流碑は無い。休憩して三
俣山荘方向へひょいと上がると、広場が現れそこに
ありました。写真を撮り、最後の登り、15時に三俣
山荘へ戻った。戻って来ると大勢の登山者、テント
の数も一杯。前回美味しかったケーキとコーヒーを
二階の喫茶室で味わいながら、今日の絶景を思い出
しニッコリ、大満足の日だった。問題は山小屋は大
勢の登山者で大混雑。布団1枚に2人、寝られるか


4:50 夜明け
画像

5:07 双六小屋前で
画像

5:19 双六小屋
画像

5:32 大天井岳の左に日の出か?
画像

5:49 槍 穂高が見え始め
画像

7:15 三俣峠
画像

7:15 双六の尾根と樅沢岳の向うに槍、穂高
画像

7:36 三俣山荘と鷲羽岳 奥がワリモ岳
画像

8:11 鷲羽への登り
画像

8:52 登ってきました 三俣蓮華岳、双六岳 遠く笠ヶ岳
画像

9:06 鷲羽池
画像

9:11 黒部五郎岳
画像

9:11 薬師岳
画像

9:13 岩場に
画像

9:18 あそこが頂上
画像

9:24 鷲羽岳にて 槍と笠が見えます
画像

9:35 双六、笠、三俣蓮華
画像

9:35 黒部五郎、北ノ俣岳 黒部源流 雲ノ平
画像

9:46 薬師、ワリモ、水晶
画像

10:07 ワリモへの登り
画像

10:08 ワリモ最後の登り
画像

10:14 ワリモ岳
画像

10:41 ワリモ北分岐から水晶への登り
画像

11:07 水晶小屋 小さいが綺麗
画像

11:23 近づく水晶
画像

11:27 オー、まだまだだな!
画像

11:50 もう少し
画像

11:53 水晶岳山頂にて
画像

11:56
画像

13:30 黒部源流へ下ります
画像

13:32 黒部源流への下り
画像

13:36 水場でおいしい水ゴクリ  最上流?
画像

14:27 川幅も広くなって
画像

14:37 黒部源流表示
画像

15:25 三俣山荘の二階喫茶で 完走祝い
画像

画像

今回コース
画像

画像

初日はこちら!!
3日目はこちら!!


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック