2014/11/20 湊山・米子城跡へ -大山、島根半島、いい眺め-

画像

叔母の見舞いと墓参りを兼ねて急遽山陰へ出かけた。
入院先である米子に着き、駅から山の上に石垣が見え
た。昔shuuさんが行きかけた米子城跡とのこと、ちょ
っと時間があるので行ってみることにした。米子城は
伯耆の拠点的な城で山陰で最初に築かれた近世初期の
城郭だそうだ。天守のあった標高90メートルの湊山は
、北側に丸山、東側に飯山、さらに南西側には中海と
いう天然の要衝を擁する地で、この城山を内堀で囲み
、さらに外郭に武家屋敷を配し、外堀を巡らせるとい
う、典型的な平山城の特色を備えていたそうだ。吉川
広家が1591年に築城を開始し、1602年頃伯耆国18万石
の領主、中村一忠が完成させた。四層五重の天守閣と
四重櫓という大小2つの天守があったそうだ。米子駅
から検討をつけながら歩き、「頂上登り口」の標識か
ら石の階段を登り、山道へ入る。山道沿いは四国八十
八ヶ所の石仏が並んでいた。どんどん登って行くと石
垣が見えてくる。進むと左右、奥にも石垣が見え始め
、その間を折れ曲がり登って行く。こんなに立派な石
垣が残っているなんて想像して無く、びっくりした。
頂上へ着くと大山が雪を抱いて見える。僅か100m弱の
湊山の上から見る大山、大きく裾野を広げ、雄大。伯
耆富士と呼ばれるのが分かる。ちょっと感動した。伯
備線から見える富士山スタイルの左手側に奥の山稜が
見え少し歪んでいるが。穏やかな山姿だ!見る方向を
変えると島根半島がずっと見える。あれが日本海、あ
れが中海、するとこのずっと伸びているのが弓ヶ浜・
・・。いい位置にある城だ!360度の展望を楽しん
だ。下山しようと、ふと気が付くと桜が咲いていた。
十月桜?桜入れて大山を撮り下山した。偶然登ってみ
る事にしたのが、思いがけずいい景色に会え嬉しかっ
た。下山後、叔母を見舞ったが、元気な顔を見られホ
ッとした。その後明日予定であった墓参りを急遽済ま
せてしまうことにした。墓参りが終わる頃には日が落
ちてしまったが、久しぶりで墓参りも済ませることが
出来良かった。電車で宿泊地の米子に戻り一日を終え
た。

湊山(米子城跡)<90m>
晴 3.7Km +101m -101m 
メンバ:shuuさん

米子駅12:45→13:10頂上登り口→13:19米子城跡(湊山)13:40
→13:50城入口→14:09米子駅

12:06 伯備線からの大山
画像

13:10 頂上登り口
画像

13:11 続く階段
画像

13:12 石仏が続く
画像

13:14 第十六番 光耀山 観音寺
画像

13:17
画像

13:17 突然石垣
画像

13:18 鉄御門跡
画像

13:18 もうすぐ頂上
画像

13:20 米子城跡 説明板
画像

13:20 米子城跡からの大山
画像

13:23 大山バックに
画像

13:25 中海
画像

13:25 島根半島
画像

13:27 湊山三角点
画像

13:36 桜と大山
画像

13:44 下り
画像

今回コース
画像

画像



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック