2015/04/12 日の出山へ -日の出山北尾根、高峰山北尾根コース-

画像

春の天気は目まぐるしい、9日登る予定であった奥多
摩日の出山へ、合間をぬって出かけた。日の出山へ北
尾根を使い、高峰山の北尾根を下るコースがあるのを
知り、今回は地図読み練習も兼ねてそれを歩いて見る
ことにした。御嶽駅から西に進み、神路橋を渡って鳥
居のケーブルへの道に合流。そこから5分程で光仙橋
、渡った左階段が登山口のようだ。ちゃんと身支度し
てスタート。樹林の中を100m程登って行くと樹林が切
れ大沢川沿いに御岳山ケーブルへの道が見える。伐採
地の境界部へ飛び出た為よく見える。伐採の境界部を
ゆっくり登って行く。伐採の境界から離れるところか
らは急登。落葉と木の根っ子の登りで、前日の雨で濡
れており滑りやすい。急登の距離は短く、5分程で標
高519m地点、そこからはなだらかな尾根上の道。進む
とちょっとごろごろ岩が見えるようになり、岩の尖が
りが見える。それを巻くように進み、標高734m地点の
手前で高峰山の北尾根が木立の向うに見えるようにな
った。陽だまりの感じでそこで休憩した。ミツバツツ
ジが咲いていた。標高734m付近からは常緑樹から落葉
樹林に変わり、新芽と落葉の尾根に変わった。傾斜は
緩やかで歩きやすい。ちょっと痩せ尾根を通り、日の
出山へ着く前に一旦50m弱下ってから100m程登り返す
。日の出山の最後はやはり傾斜は急だった。日の出山
直下の進入禁止の柵のところに出た。山頂は大勢の人
、子供連れも多かった。山頂ではおでん、きつねうど
ん、助六寿司、コーヒーと最近に無くのんびり、遠く
丹沢山系もいつもと違う方向から見て一瞬大山が違う
山に見えた。下りは金毘羅尾根を武蔵五日市に降りる
ことも考えたが、今日は地図読み練習、高峰山の北尾
根を降りる事にした。尾根を外さずにまずは竜ノヒゲ
へ。ここは手前に大石があるがその先に赤テープで竜
ノヒゲとあった。ここから一旦下る、この下り結構急
だった。落葉も多くスベリ注意だ。降りたところで竜
ノヒゲを巻いた登山道に合流する。そこからも尾根道
を外さずに進む。外すと高峰山へは行けない。10分弱
で樹林の中の高峰山へ到着した。ここはちゃんと標識
があった。ここから北尾根に入る。一直線に尾根を下
って行く感じだ。下ってちょこっと上り返すとそこに
公共二級基準点とあった。そのまま下って行くと「み
たけ駅へ25分」の標識でちょっと方向を変えて下る。
すぐに伐採境界地へ出た。余りにも景色がよく、下が
箱庭の様に見え、また奥多摩北方面の山々がよく見え
る。休憩することにした。目の前に高水三山の惣岳山
、ちょっと遠く棒ノ折れ山、川苔山に本仁田山、遠く
霞んで雲取方面か?時間に余裕があるのでのんびり。
再び下山開始、伐採境界を進む。途中から樹林の中へ
入り、出てくると笹薮の中を歩くようになる。笹から
出ると道は採地の中へと続く。下が丸見えで高度感が
ある。標高差140m程を下った。斜面が崩れないよう木
で止めてあるが土は結構柔らかく、転げ落ちないよう
力が入った。降り切ると道端にニリンソウが咲いたば
かり、可愛い姿で出向えてくれた。御嶽駅へ戻り、帰
り何時もの河辺温泉で汗流した。地図読みしながら楽
しい山歩きだった。

日の出山<902m>、竜ノヒゲ<768m>、高峰山<755m>    
晴 7.9Km 852m -836m メンバ:shimaさん

御嶽駅8:57→9:06神路橋→9:10鳥居→9:15光仙橋9:19
→9:30伐採地→9:40休憩9:45→9:53標高519m地点9:57
→10:19休憩10:33→10:37標高734m地点→11:06日の出山11:58
→12:08金毘羅尾根分岐→12:15竜ノヒゲ→12:32高峰山12:36
→12:50二級基準点→12:57標高558m地点→12:59休憩13:20
→13:32伐採地起→13:44伐採地終→13:53御嶽駅

9:07 神路橋
画像

9:17 光仙橋 北尾根登山口
画像

9:22
画像

9:30 伐採で展望良い
画像

9:33 伐採の境界地を登って行く
画像

9:48 きつい登り
画像

10:03 ちょっと岩が
画像

10:19 標高734mの手前
画像

10:30 ミツバツツジが咲き始め
画像

10:43 落葉樹の中に 落葉が多い
画像

11:01 日の出山手前できつい登り
画像

11:13 柵が見えます
画像

11:07 山頂にて
画像

11:20 助六すし、オデン、きつねうどん、最後はコーヒー
画像

11:32 霞んでいる大山
画像

11:59 柵内侵入禁止
画像

12:08 つるつる温泉巻道分岐
画像

12:13 竜ノヒゲ の手前大岩が
画像

12:13 竜ノヒゲ
画像

12:22 竜からの下り
画像

12:25 合流後きれいんな道は巻道 高峰に行けず
画像

12:33 高峰山にて
画像

12:37 ここを下ります
画像

12:43 下ります
画像

12:50 二等基準点
画像

12:57 みたけ駅標識
画像

12:59 正面に惣岳山 下御嶽駅
画像

13:00 本仁田山、川苔山が見える
画像

13:25 ここを下ります
画像

13:29 笹道に飛び込みます
画像

13:33 最後 伐採地の中を降ります 高度感あり
画像

13:42 あの上から降りてきました
画像

13:48 ニリンソウが咲いてました
画像

13:52 カヌーやってました
画像

今回コース
画像

画像




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック