2015/04/21 霧訪山、大芝山へ -オキナグサ残念・カタクリもう少し-

画像

今年2月に群馬の神成山に咲いているのオキナグサを
見に出かけたが、長野の霧訪山も有名らしく、出かけ
て見ることにした。同行はイノシシ4人組。塩尻IC
を降り、山ノ神自然園駐車場へ。駐車場に居た人に熊
、さる、猪の注意情報もらい、ちょっと緊張しながら
スタート。渓流沿いに車道を進む。すぐにミズバショ
ウが対岸に見えた。時期はちょっと遅い。右手に石の
鳥居と岩に祠、雄床山神社とあった。10分程で池が見
え左手に進み、川を渡ると登山口表示。ここから九十
九に急登り、20分程で鉄塔に着いた。天気はぼちぼち
良くなるはずだが霧、ちょっと向こうの山肌が桜が咲
いたように白い。なんだろう?後で分かりましたがタ
ムシバでした。見事でした。昼食休憩して進むと標高
1100m付近にイワウチワが咲き始め、今年の初対面、
可愛い!登りながら写真撮り、なかなか進めません。
そこから100mほど登るとブナの別れの標識、ここから
霧訪山へはピストン。すぐに足元にカタクリの葉っぱ
が見られました。よく見ると至る所に、可愛い蕾がつ
いたものも。ちょっと時期が早かった!途中道が別れ
男坂を上がったが結構な急坂、上りきるまで一面カタ
クリの様だ。登りきり左手に進むとすぐに山頂。霧で
展望ありません、残念。オキナグサは?柵で囲ってあ
る場所には小さい葉が・・・これかな?まだ時期が早
い?諦めて休んでいると頂上の祠のところに・・・蕾
の見たことのある姿が・・・オキナグサでした。残念
ながらちょっと早かった!でも形が確認できちょっと
満足、展望がなかったのだけは残念。今度は大芝山へ
。ブナの分れまで戻り、そこから100mほど下るが途中
に北大野登山口への標識、大芝山へ50分、北大野登山
口へ90分とあった。いたるところカタクリの葉が見ら
れる。下ったあとは登り返し、鉄塔が在りたきあらし
の峰とあった展望はいいようだが今日は雲が多く・・
・。ちょっと下り、だらだら登って行く。カタクリは
ずっとある。こんなに近くにこんなに自生してる場所
があるとは素晴らしい。なんとなく大芝山到着。ちょ
っと休憩して下山。大芝山の肩を過ぎ、二つ目の鉄塔
で八ヶ岳方面の展望があり八ヶ岳の全貌が見えた。な
かなかの場所。洞峰まではなだらか、ここでちょっと
北アルプスが姿を見せた。常念のようだ。ここからは
普通と違い迂回する形で道が出来ている、理由は?で
もなかなか厳しい道、細いトラバース的ところは注意
して進んだ。ひたすら下って、洞峰から約50分」で駐
車場へ戻った。オキナグサは別として、カタクリの群
生に驚き、今年初のイワウチワに喜んだ。山歩きだっ
た。最盛期には人が多いだろうなあー。

霧訪山<1305m>、大芝山<1210m>
晴 8.4Km 758m -739m
メンバ:nonboさん、shimaさん、mkatsuさん


山ノ神自然園11:40→11:54霧訪山登山口→12:14鉄塔12:29
→12:39イワウチワ12:41→12:57ブナの分れ13:02→13:11霧訪山13:28
→13:32タムシバ撮影13:39→13:43ブナの分れ→13:48北大野登山口分岐
→14:02鉄塔(たきあらし)14:06→14:18大芝山14:22→14:30大芝山の肩
→14:41洞峰14:46→15:16休憩15:18→15:29祠→15:36山ノ神自然園

11:34 山ノ神自然園案内板
画像

11:41 ミズバショウ
画像

11:44 雄床山神社
画像

11:54 登山口
画像

12:14 鉄塔
画像

12:16 タムシバの群生で桜のよう
画像

12:48 イワウチワ
画像

13:04 カタクリ
画像

13:05 男坂
画像

13:14 霧訪山にて
画像

13:18 オキナグサ
画像

14:05 たきあらしの峰から
画像

14:19 大芝山
画像

14:43 洞峰から
画像

14:47 トラバース道
画像

15:08 伐採地を通過
画像

15:30 山の神社
画像

今回コース
画像

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック