2015/06/28 入笠山へ -アヤメの時期だ-

画像

梅雨で天気がはっきりせず・・・としてたが29日は晴
予報。先日高尾山ミーテングで1日晴れるようなら甲
武信ヶ岳に登ろうかとの話になっていたのでイノシシ
4人組に連絡を取った。四人ではなく三人になったが
出かけることになり前泊で出かけた。図らずも移動日
も天気が好転し、 shimaさん、mkatsuさんがまだ登っ
てない入笠山にも寄る事になった。今年は入笠湿原も
入れて6月に3回訪れることになった。マイカー規制
が解除になって車で入笠山へ。マナスル山荘前の駐車
場から見ると6月初にスズランで一杯だった所はアヤ
メ、レンゲツツジに変わっておりスズランは全く残っ
ていない。登って行く途中に見える牧草地は緑の中に
ピンクの帯の草?で綺麗だ。花はツマトリソウが僅か
、オオヤマフスマがちらちら見られた。レンゲツツジ
は盛りを過ぎている。花の命は短くて・・・なのだ。
山頂からの展望は期待以上のものだった。今日は八ヶ
岳が特に綺麗に見えた。御嶽山、木曽駒、南アルプス
は鳳凰、甲斐駒、間ノ岳、仙丈ヶ岳も。伊那谷、諏訪
湖も良く見えた。富士山だけが雲に入ってちょこっと
顔を出し全体は見えなかったがよかった。入笠山を下
りて入笠湿原へも寄ったがここはまだクリンソウが残
っていた。アヤメ、キバナノヤマオダマキ、レンゲツ
ツジ、ウマノアシガタが見られ、バイケイソウがもう
少しのようだ。いつ来ても花を楽しめる。 shimaさん
は昔オフロードををやっており、この辺りも走ってい
るらしく、車を走らせながら、「この道は戸台へ通じ
ている」とか、「この先にゲートがあるはず」とか、
「あった!ここだ!」と昔を思い出しはしゃいでいた
。この気持ち年を取って来るとすごく分かり共感する
。思い切って出かけてよかった。明日は甲武信ヶ岳だ


入笠山<1955m>
晴 1.5Km +173m -160m
メンバ:shimaさん、mkatsuさん

マナスル山荘15:28→15:49入笠山16:14→16:32マナスル山荘

15:30 左手スズランはもう咲いてない
画像

15:30 アヤメ
画像

15:32 ヒヨドリソウ
画像

15:36 牧草地 
画像

15:43 クルマバムグラ
画像

15:51 御嶽山と木曽駒(中央アルプス)、伊那谷
画像

15:52 山頂にて
画像

15:54 鳳凰、甲斐駒、間ノ岳 仙丈ケ岳
画像

16:07 富士山
画像

16:55 マタタビ
画像

17:02 アヤメ
画像

17:03 レンゲツツジ
画像



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック