2015/09/30 越前岳へ -でっかい富士山ー

画像

Nハイキングクラブの越前岳山行案内があったが、歯
医者治療が?うまく治療日から外れたので参加した。
越前岳は2009年7月に登っているが笠雲が富士山にか
かっておりすっきりとした姿ではなかった。記憶に一
番残っているのはコアジサイに香りと、モミジイチゴ
。十里木BSまでのバス中、雪化粧してない夏姿の富士
山が見える。何故か高く見えない。演習場近くになる
と草原と富士山だが、煙が見える。ヘリがホバリング
、演習中のようだ。予定通り、十里木BSに到着。以前
の記憶がない。そのはず調べて見ると以前はタクシー
で登山口まで来ていた。十里木登山口からは階段道で
一気に上がって行く。後ろに見える富士はなぜか赤く
見える。こんなに赤かったか?と・・・溶岩の赤?今
まで記憶にある富士と感じが違った。宝永山の爆裂火
口がよく見える。やはり火山だと!振り返り、振り返
り登って行く。ここからの富士山はすっきり姿でいい
。道脇にはセンブリがチラチラ見られた。蝶ヶ岳山行
で山に嵌った感じの hashiさん新調したカメラでカシ
ャ、カシャ。oodtさんが冷やかし、笑い声が絶えない
。いい感じだ!秋を感じさせるススキの穂が揺れる。
トリカブトもポツリ、ポツリ。笹峰のテープルのある
所で休憩、ここのヤマボウシが完熟で美味しかった。
ここからの富士の姿は綺麗だ。西側の裾野は広い。ヤ
マホトトギスが咲いている。これがきっかけで nishi
さん、丹沢ではサガミジョロウホトトギス咲いている
かもと。道は崩れかけて結構厳しくなてきた。ロープ
が張られ道が制限されている。前はもっと自由だった
気がするが、結構風雨で浸食されているので止むえな
いと思う。平坦地の看板へ到着、後50分の表記があっ
た。リュウノウギクとシロヨメナが咲いている。きれ
いだ。木の上にヤマボウシの赤い実。途中下ばかり見
ていたが途中で出会った人がヤマボウシ多い山だと言
ってたのを思い出した。再び頂上へ向かう。テンニン
ソウが群生している。勢子辻分岐を過ぎるとすぐに山
頂。それなりに人は登っており、昼食休憩中のようだ
った。ここからは海、駿河湾が見える。山頂にはリン
ドウが多かった。残念ながら富士山は樹林によって裾
野が隠され頭だけが見える富士。雄大な富士が見える
位置なのにちょっとガッカリした記憶がある。手前の
平坦地でしっかり雄大な富士を見ておく必要がある。
我々も昼食を食べのんびり。そこへ遅れは nsakiさん
が到着、双眼鏡を落した話。我々は富士見台方面に下
山開始。途中で下から来た人から双眼鏡を届けられた
。山頂で諦めていた nsakiさんが喜ぶ顔が見に浮かん
だ。バンザイ!富士見台で五十銭紙幣に使われた富士
の景色を見て再び下る。ここからの道も風雨に土が削
られ、歩きにくかった。そのまま状態で下まで続き、
ひたすら下を注意しながら下るので非常に時間がかか
った感じがした。無事山神社に到着、そこからは林道
歩き、14時半にバス停到着。バスを待ちながらおしゃ
べり。話はやはり前回の蝶の話が多い。あおの景色見
たら当然だ。御殿場へ戻り、4人で松田で反省会をし
て帰宅。久々に大きい富士山を見て、これだから北ア
ルプスでも見えるんだと!いい一日であった。


越前岳<1504m>
晴 8.1Km +672m -805m
メンバ:ingakiさん、oodtさん、mryaさん、nishiさん、
hashiさん、ikeさん

御殿場駅8:30→(富士急シティバス @890)→9:13十里木BS

十里木BS9:20→9:26十里木登山口▲9:33→9:49十里木展望台
→10:09笹峰10:15→10:41休憩10:44→10:46平坦地10:52
→11:14勢子辻分岐→11:21越前岳12:05→12:27富士見台12:30
→13:03休憩13:06→13:30富士見峠→14:05休憩14:13→14:16山神社▲
→14:32愛鷹登山口BS

愛鷹登山口BS15:14→(富士急シティバス @650)→15:43御殿場駅

8:51 バスの中からの富士
画像

8:51 ヘリが
画像

9:29 十里木登山口
画像

9:30 小屋が見える
画像

9:31 宝永山
画像

9:47 富士を撮りながら構図談義
画像

9:48 この富士山
画像

10:04 薄と
画像

10:09 笹峰のベンチ
画像

10:19 険しくなります
画像

10:43 リュウノウギク
画像

10:47 ヤマボウシが一杯
画像

11:13 テンニンソウ
画像

11:17 テンニンソウが群生
画像

11:22 越前岳にて
画像

11:41 駿河湾が見える
画像

12:27 富士見台
画像

12:35 下りも結構荒れてます
画像

13:03 鋸岳が見える
画像

14:04 沢を渡ればもうすぐ
画像

14:15 山神社
画像

今回コース
画像

画像



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック