2016/01/10 7年振りに大山三峰山へ 

画像

2008年の12月にmuraさん、kodaさんと煤ヶ谷から登っ
ている大山三峰山に今回は土山峠から登った。都合の
いい仲間に声かけ、今回は9人の大所帯となった。土
山峠BSで下車、準備をしてスタート。早々に急坂、先
に出発した狩猟グループが見えるが「こんなに急なの
?」と気持ちが萎えそう。階段、階段、階段!尾根へ
の取っつきの約50mの登り、きつい。尾根に乗ってか
らは少しだけ緩やか、進むと小さな祠があった。衣服
調整をして落葉の尾根道をヨイショ、ヨイショ!ひと
つ標高503mのピークを越えて辺室山への取付きまでの
10分程は緩やかな下りだった。そこから辺室山への登
りはきつそうに見えない傾斜だが感じる足への負荷は
それなりにきつい。約1時間で辺室山に到着した。山
頂は広い、ベンチがあり、休憩。次は物見峠へ。まず
は70m程下り、階段で60m登り返し、20m下って100m
登り返し60m下ると物見峠。アップダウンが多い。途
中奥多摩方面がよく見える所や祠があった。物見峠は
狭いがベンチが一つあった。物見峠からはまたも階段
、ここも急斜面。登り切ると少しの間緩やかで煤ヶ谷
からの道と合流した。以前は合流した道を登って来た
。少し下って階段登り、この階段が一番登りにくい階
段だった。きついし、傾斜がある。標高800mまで登る
と緩やかになるが崩落が起こっている尾根を歩くよう
になる。見晴は良く、丹沢の主脈、丹沢三峰の尾根が
一望、富士山は丹沢山系が邪魔をして見えないのがち
ょっと残念だ。11時半に北峰下のベンチに到着、ここ
で昼にした。ここを過ぎると広い場所がないので大人
数の時はここで食事がベターだ。30分程休んで、一気
に北峰へ登る。階段から始まり、ザレたロープのある
急斜面、皆口数が少なくなる。15分ほどで北峰、以前
は木にお札が付けられてはっきりしたが今は無かった
。そこからは鎖と梯子が要所要所に出てくる。痩せ尾
根なので慎重に、慎重に。30分弱で三峰山に到着。皆
疲れた顔で到着したが、しばらく経つと達成感の笑顔
に、いい顔になりました。10分弱の休憩で下山開始。
痩せ尾根を50m程鎖を頼りに下って少し登り返すと南
峰、15分弱で着いた。ここも以前は木にお札が付いて
いたが今は無し。南峰からは鎖で下って行くが80mほ
ど下れば広い尾根になる。本来ならここから不動尻へ
谷筋を下って行く予定であったが、尾根幅が広くなり
余裕が出て来ておしゃべりが入り、うっかり分岐を通
り過ぎて唐沢峠方向に進んでしまった。本来は下にベ
ンチが有る所から分岐するが、300m先の尾根と勘違い
し、一つピークを越えて気が付いた。400mほどピーク
を越えて戻る気にならず。そのまま唐沢峠方面からの
尾根道で降りることにした。当初の道は鎖が少しあり
急道だがこの道は距離が長いが比較的降りやすかった
。不動尻に14時半に着き、ここでコーピ休憩を取り、
後はダラダラ喋りながら広沢寺温泉へ向かった。広沢
寺温泉で汗を流したが結構熱い湯でなかなか良かった
。ただバス停まで15分ほどかかるのが難点。最後は本
厚木駅前で反省会。またも今年の山計画で案続出・・
・さてどれだけ実行出来るか?頑張らねば・・・。

大山三峰山<1052m>、辺室山<644m>
晴 14.1Km 1195m -1387m
メンバ:mkatsuさん、komiさん、sawaさん、shimaさん、
nonboさん、msakaさん、minaさん、wnabeさん

本厚木駅 7:50→(神奈中バス宮ケ瀬行き@560)→8:29土山峠

土山峠BS8:42→8:52祠→9:02休憩9:05→9:43辺室山9:59→10:26祠10:31
→10:38物見峠10:42→10:53休憩10:59→11:01煤ケ谷分岐→11:32ベンチ12:02
→12:16北峰→12:42三峰山12:49→13:03南峰→13:16不動尻分岐
→13:48不動尻・大山分岐13:53→14:27不動尻14:50→15:10山神ずい道
→15:42広沢寺温泉16:42→16:54広沢寺温泉BS

8:39 ハンターが登って行く
画像

8:44 きつい登り
画像

9:25 辺室山へ登り
画像

9:45 辺室山にて
画像

9:58
画像

10:03 辺室山からの下り
画像

10:08 登り返しl
画像

10:16 奥多摩方面
画像

10:27 祠
画像

10:38 物見峠
画像

10:49 物見峠から登り
画像

11:08 階段
画像

11:19 丹沢方面
画像

11:27 痩せ尾根
画像

11:40 北峰下のベンチ 休息
画像

12:03 ベンチからの登り
画像

12:10 ザレてますロープが助かる
画像

12:28
画像

12:30 痩せてる
画像

12:34 梯子橋
画像

12:46 三峰山にて
画像

12:51 下りです
画像

13:16 左にベンチ ここで左に下ればよかった
画像

13:43
画像

13:48 不動尻・大山分岐
画像

14:27 不動尻
画像

今回のコースはスタート部の土山峠BSから辺室山へ
はそんなにきつくないコースと思っていたが階段あ
りの意外と急登りだった。物見峠から核心部は痩せ
尾根の鎖、梯子等のフィールドアスレチック的道、
足元しっかり歩く必要がある。南峰から下り広い尾
根に出て不動尻への道はベンチが目印、見落し注意
である。

今回コース
画像

画像






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック