2016/02/11 シダンゴ山と寄の蝋梅園 -青空と蝋梅いい感じ!ー 

画像

寄で蝋梅祭りをやってると msakaさんから情報があり
、天気もいいのでジダンゴ山を経由して行くことにな
った。ジダンゴ山は山を始めた頃の2007年と昨年檜岳
から鍋割へ歩いた時通過した2回登っているが、宮地
山経由の道は初めてだった。新松田で待合せて、バス
で田代向へ向かい、そこからスタート。いい天気で青
空、里山歩きにはちょっと勿体ない気もするが、蝋梅
も時期があり、今日のメインが蝋梅の花見!歩き始め
て、お堂があり、木の上には白鷺がちょこんと。のど
かでだ!梅もちらほら、春近しである。20分程で宮地
山入口の案内、そこから山道だ。すぐに落葉一杯の冬
枯れの山道、日差が差し込んで明るい。素敵だ。入口
から15分ちょっとで宮地山、広い山頂だ。山頂表示は
落葉樹と植林帯の境の柵の奥まったところにあった。
登山道は柵を回るようになってるが柵が壊れており中
へ入れ、踏み跡がある。ひょっとして近道?と進んで
みたが出口はしっかり柵があり引返した。宮地山の山
頂を右に迂回して尾根に出て今度はタコチバ山。ここ
は傾斜がちょっと急だった。木にテープを巻いて山頂
名が記載されてた。ここからは緩やかに下りで宮地林
道と合流した。林道と合流して20分ほどでジダンゴ山
から秦野峠へ繋がる道にぶつかる。ここからジダンゴ
山への道は結構な急斜面できらいな階段、よいしょ、
よいしょの掛け声が出てしまう。頂上から降りて来る
人も現れ、今までの静けさがなくなるか?と思いつつ
山頂へ。やはり人は多かった。寄からの人達だ。座り
込んで食事中。ちょっと見える富士は真っ白。相模灘
は穏やか。丹沢方向は蛭ヶ岳から不動ノ峰あたりの白
い山肌が青空の中に浮かび、お!と思う景色だった。
50分程ゆっくりして、下山。次は今日の目的地蝋梅園
へ。蝋梅園へは寄から10分程、120m程の登りだった。
蝋梅は時期が早いからどの程度か?もう終わりではな
いか?ちょっと不安になりながら到着するとまずまず
。青い空に黄色が綺麗、また甘い匂い。いい時期に来
ました。2013年に宝登山へ蝋梅を見に出かけ、素心蝋
梅、満月蝋梅、和蝋梅を見たがここは素心蝋梅だけ?
匂いと花を満喫できました。帰りバスで新松田に戻り
、初めての松田町健康福祉センターに入浴施設がある
ようなので行ってみた。ガーン!浴槽漏水で日替わり
入浴、本日は木曜で女子のみ!残念!駅前に戻り、若
松食堂へ。ガーン!満席。仕方なく、焼肉屋で反省会
。天気よく、今年初の花見会、無事終了した。

宮地山<512m>、タコバチ山<588m>、シダンゴ山<758m>
晴 9.1Km 827m -784m
メンバ:komiさん、sawaさん、msakaさん

新松田7:55→(バス)→8:13田代向BS

田代向BS8:18→8:42宮地山入口→8:59宮地山9:09→9:24タコチバ山9:28
→9:38宮地林道→9:42鉄塔→9:57宮地山分岐9:59→10:07シダンゴ山10:50
→11:21猪柵→11:40寄11:46→11:57蝋梅園12:55→13:06寄BS

寄BS13:40→(バス)→14:10新松田

8:21 白鷺
画像

8:42 宮地山入口
画像

8:53 落ち葉の道
画像

8:58 奥が山頂
画像

9:02 宮地山にて
画像

9:20 タコチバ山への登り
画像

9:25 タコチバ山にて
画像

9:38 林道合流
画像

9:57 秦野峠ーシダンゴ山道にぶつかる
画像

10:02 シダンゴ山への階段
画像

10:07 シダンゴ山山頂
画像

10:42 蛭ヶ岳
画像

10:49 シダンゴ山山頂にて
画像

10:58 下山
画像

11:24 茶畑
画像

11:49 寄からシダンゴ山
画像

  宮地山、タコチバ山
画像

11:52 スミレ
画像

12:36 茶畑と蝋梅
画像

12:44 蝋梅
画像


今回コース
画像

画像



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック