2016/02/24 高尾の北、要倉山から陣馬山、相模湖駅へ 

画像

「当方もボチボチ登っています。・・・天気を見なが
ら予定のない2/24日、・・どこかへ登ろうと思ってい
ます。」と snoさんからの誘い。1月に奥多摩の松生
山へ一緒に登る予定が流れており久々。コースは北高
尾のバリルート、要倉山経由で陣馬山、相模湖駅まで
。晴れ間があると思ったが途中で小雪が舞う寒い日に
なった。高尾駅で合流、陣馬高原下行のバスで関場BS
で下車。取付きが分かりにくく、諦め月見橋の方から
登ろうかと戻りかけた時、前の家からおばさんが出て
来て「この奥から皆登って行くよ」と教えてくれた。
これは分からない。草が刈られた奥の林に確かに赤い
テープもあった。お礼を言って、登山道へ。早々に急
登り、足元が柔らかく周りの木を掴みながら登る。西
丹沢の大杉山を思い出す。アンテナの設置されている
最初のピークまでの途中に小さな平坦地、そこで衣服
調整してアンテナへ。アンテナ設置場所が尾根の先端
そこからはちょっと楽になる。再び急登りになり、ふ
と気が付くと鉄塔が見えた。鉄塔では周りの山並みが
見える、ちょっと一息。再び樹林に入り、下って行く
と女性が一人来るではないか?別道から入り、道が分
からなくなり探っていたそうだ。別道からの合流点で
他の女性とも合流、要倉山まで一緒に行くことになっ
た。合流点からは急斜面で足元も柔らかい急登り、滑
りやすくここも周囲の木々に助けられた。登り切ると
要倉山までは比較的緩やかな尾根伝い、途中伐採で右
側が開けた所を歩く。ずっと樹林と思っていたが、ち
ょっと得した気分だ。最後一登りすると要倉山手前の
三角点、その先が山頂だ。スタート1時間10分で到着
した。そこで女性達と別れ本郷山へ。要倉山からは一
旦下るが下り切った所で伐採の境界地へ出た。陣馬山
から景信山、高尾山方面の山並みが見える。ここから
はずっと伐採の境界を歩いて行く。傾斜はきつい。本
郷山への分岐に到着(要倉山から2つ目のピーク)表
示板はないので見落とさない様に。そこからは北へ尾
根が続いているので分かりやすい。本郷山(御堂窪の
山)の標識があった。分岐に戻り、伐採境界を本宮山
へ。寄り道してた間に女性達は先に進んでおり、前方
に見えた。本宮山手前で追いつき、11時過ぎに本宮山
に到着。本宮山は樹林の中。本宮山からはヤブっぽい
小さな木々が茂ってるところを緩やかに下るが結構引
っかかり歩きにくかった。下って行くと尾根は二つに
別れるが右手へ進む。小枝に白いテープを撒いた印が
要所の地面に突き刺してあった。樹林を進み、壁のよ
うな斜面が現れ、ここを登り切り左手に進むとメシモ
リ岩山に到着した。この登りが今日一番の登りだった
。メシモリ岩山では下にもう和田峠への舗装道路が見
え、そこへ下ってからはダラダラ歩きで和田峠到着。
ほぼ予定通り。ここで昼食を取り、予定通り進むか、
陣馬高原下から戻るか?相談。予定通り相模湖駅に下
ることにした。小雪がちらつく中、ここからの道は何
時もの道。陣馬山にはそれなりに登山者は居た。今回
は陣馬山から明王峠までにある、登山道から外れた小
ピーク、南郷山、富士小屋山へも初めて行ってみた。
地図には載ってないがピークハンターの sonさんが調
べてくれた。行ってみるとちゃんと標識はありました
。今日は新ピーク6峰ゲットです。明王峠からの道は
昨年12月に二人で登って来ているが今回下って行くと
間伐作業が始まっており、前回入れた大明神山、孫山
のピークへは入れないようになっていた。12月に行っ
ておいてラッキーだった。14時過ぎに無事相模湖駅に
到着。帰りに高尾の湯で汗を流し、反省会。今回のコ
ース余り踏み跡はなかったが要所にはテープがあり、
要所要所では地図読みしながら、なかなか面白いコー
スだった。

要倉山<562m>、本郷山<650m>、本宮山<732m>、メシモリ岩山<750m>、
陣馬山<855m>、南郷山<789m>、富士小屋山<760m>

曇一時小雪 13.7Km +1076m -1118m
メンバ:snoさん

高尾北口駅9:34→(バス)→9:01関場BS

関場BS9:08→9:13登山口→9:18衣服調整9:20→9:25アンテナ
→9:39鉄塔9:44→9:47合流9:50→10:18要倉山10:23→10:44本郷山分岐
→10:47本郷山10:49→11:05本宮山11:08→11:31メシモリ岩山11:34
→11:42和田峠12:03→12:20陣馬山12:22→12:33南郷山12:39
→12:44小富士小屋山→13:00明王峠13:05→13:14林道横断
→13:26大平小屋→14:04与瀬神社→14:17相模湖駅


9:11 人家横の草地の先の林が入口
画像

9:13 入口
画像

9:14 結構きつい登り
画像

9:25 アンテナ設置場所
画像

9:29 再び登り
画像

9:33 登ります
画像

9:39 鉄塔
画像

9:44 合流点へちょい下り
画像

9:52 合流点から登り 結構きつい
画像

9:54 上から見ると
画像

9:59 右手が伐採
画像

10:15 要倉山の三角点
画像

10:20 要倉山にて
画像

10:27 下って伐採地に ここから伐採境界を歩く
画像

10:35 前に本宮山が見える
画像

10:39 本郷山分岐手前の登り
画像

10:44 分岐から本郷山への尾根道
画像

10:46 本郷山
画像

10:47 本郷山にて
画像

10:52 高尾山方面
画像

10:55 本宮山
画像

11:05 本宮山にて
画像

11:09 本宮山からの下り 木が引っかかる
画像

11:14 右尾根へ 木にテープの印
画像

11:21 メシモリ岩山への急登り
画像

11:23 急です
画像

11:26 メシモリ岩山最後の登り
画像

11:31 メシモリ岩山にて
画像

11:35 和田峠への舗装道
画像

12:20 陣馬山
画像

12:40 南郷山
画像

12:44 小富士小屋山
画像

13:35 間伐作業で大明神山、孫山入れず
画像

今回コース
画像

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック