2016/04/20 日の出山 北尾根から金毘羅尾根で武蔵五日市へ 

画像

関西から帰って天気が良いうちに何処かへ出かけよう
と思い、仲間を誘って出かけた。奥多摩でまだ歩いた
ことがない、日の出山から武蔵五日市へ伸びる金毘羅
尾根、地図を見るたびに気になっていた。御岳駅をス
タート、shima さん提案で御岳渓谷の道を神路橋へ。
清流を横に、咲きだした花を見ながら進む、まずはウ
ツギ、シャガ、スミレ、ジュニヒトエ、カキドウシ、
ニリンソウ、ジロボウエンゴサク、シャクナゲ等が咲
いていた。神路橋を渡り、鳥居からケーブル駅への車
道を5分程進むと光仙橋、ここから北尾根へ入る。早
々にイカリソウ、チゴユリが見られた。標高差100mを
登り切ると平坦になり、おこからちょっと下ると伐採
地に飛び出し御岳山と下のケーブル駅への道が見える
。ここからは伐採地の境界を登って行く。登る傾斜が
よく分かりきつそうと思う反面、展望がよく気持がい
い。見上げると何故か取り残された桜が花吹雪。急登
と緩みを繰り返し尾根を登って行く。標高519mへの登
りは急だ。穏やかになり岩石が現れてくると再び急登
り。標高が700m近くまでくると日差しが明るい尾根道
、ミツバツツジやヤマザクラも見られる。新緑も綺麗
だ。もう少しすると一面ミツバツツジになりそうな場
所もあった。どんどん日の出山が近づき、最後一気に
80mほど登って山頂に到着。20人程の人がのんびり寛
いでいた。日差しが届くがそんなに暑さを感じない、
長袖シャツで丁度いい気温だ。昼には早いと言う事で
ちょっと長めの休憩、ふと気が付くと30分近い休憩に
なってしまった。昼飯の麻生山を目指し出発。下り始
めの階段道でミツバツツジ満開!見事、見事!長い木
の階段道を下る。ヤマザクラ、コブシも咲いている。
なかなかの風情だった。周りに気を取られると足元の
階段が危うい。くろも岩へちょっと寄って麻生山へ。
つるつる温泉分岐からは麻生山らしいピークが見え、
尾根が良く分かる。ここも伐採地境界を歩くので展望
がありいい感じだった。タラノ芽がもう少しの感じ。
ツルリンドウの名残にヒトリシズカ、エンザンスミレ
が顔を出している。樹林に入りしばらくすると麻生山
の標識、そこから尾根に沿って50m程登ると麻生山。
伐採の境界にあり展望がいい。青梅から先関東平野が
広がる。食事をして下る。この下りかなり急だ。木に
助けられ降りる。下り切った所で戻りようにトラバー
スしてまき道に合流した。麻生山からの展望はいい。
得した感じになった。ここから緩やかな下り道、陣馬
から高尾へ歩く道の様に感じた。タルクボノ峰手前か
ら振り返ると、麻生山の山肌がピンクと新緑の緑、オ
ー!春山!タルクボノ頭は鉄塔が立っている場所、下
りは上から見るとかなりの急斜面、ちょっと不安で来
た道を戻った。5分程で白岩山への分岐、ちょっと下
り気味に進みちょっと登ると山頂、展望は無い。分岐
まで戻りなだらかな道をひたすら40分程歩くとあじさ
い山への標識、そちらに向かって5分ほどで南沢山到
着した。壊れかけた山頂標識があった。展望はなし。
本道へ戻り、20分程で林道を渡る橋がありそこは桃が
満開、突然目を疑った。橋を渡って左手の山が金毘羅
山の様だが見落とした。大岩を抜けて、左手に建物が
見え、そこが琴平神社だった。境内に金毘羅山の標識
、ここで写真を撮り登ったことにした。五日市の町並
みが良く見える。ここからは傾斜がある下り道、ちょ
っとザレっぽく下り注意だ。市街地に入り16時に武蔵
五日市駅に到着。7時間強の長い歩きだったがオカタ
ツナミソウ、シュンランにも出会え満足。ちょっと残
念だったのはわざわざ拝島から河辺へ戻ったのに河辺
温泉がお休みで温泉に入れなく、温泉無しで反省会。
金毘羅尾根は長い尾根だが結構歩き易い感じだった。

日の出山<902m>、麻生山<794m>、タルクボノ峰<680m>、白岩山<631m>、
南沢山<573m>、金毘羅山<468m>
晴 16.0Km +1120m -1180m

メンバ:mkatsuさん、shimaさん、sawaさん

御岳駅8:42→8:49神路橋→8:57光仙橋→9:10休憩9:15→9:23休憩9:30
→9:38標高519地点9:43→9:55休憩10:01→10:47日の出山11:15
→11:29つるつる温泉分岐→11:59麻生山分岐12:01→12:11麻生山12:48
→13:03合流→13:20タルクボノ峰13:24→13:33ロンテン尾根分岐
→13:38白岩山13:45→14:25南沢山分岐→14:30南沢山→14:36合流
→14:43分岐→14:56橋→15:10琴平神社15:15→15:58武蔵五日市駅

8:43 御岳渓谷道
画像

8:59 北尾根登り始め
画像

9:16 伐採境界から御岳山
画像

9:22 きつい登り
画像

9:24 青空に桜
画像

9:25 境界を行きます
画像

10:11 標高700m付近
画像

10:27 標高800m付近 新緑
画像

10:36 標高820m付近の桜
画像

10:37 最後の急登
画像

10:46 山頂直下
画像

10:48 山頂です
画像

10:52 日の出山山頂にて
画像

11:17 金毘羅尾根入口のミツバツツジ満開
画像

11:20 木階段 よそ見すると危ない・・・
画像

11:24 大岳山です
画像

11:32 つるつる温泉分岐 金毘羅尾根と麻生山が見える
画像

12:47 麻生山(あぞうさん)
画像

12:48 麻生山からの展望
画像

12:54 麻生山からの下り なかなかの傾斜
画像

13:17 振り返れば 麻生山 山肌が綺麗
画像

13:20 タルクボノ峰の鉄塔
画像

13:23 タルクボノ峰にて
画像

13:33 ロンテン尾根分岐
画像

13:43 城岩山にて
画像

13:52 歩き易い道
画像

13:59 春山です
画像

14:30 南沢山
画像

14:56 桃の橋 どうも左手が金毘羅山だったかも
画像

15:09 大岩を抜けて
画像

15:10 琴平神社
画像

15:12 金毘羅山?にて
画像

15:19 金毘羅公園展望台
画像

15:57 武蔵五日市駅到着
画像

出会ったシュンラン
画像

オカタツナミソウ
画像

今回コース
画像

画像



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック